FC2ブログ










( ^ω^)バトルトランペッターのようです


317 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:39:05.02 ID:CMYlnk9L0

それは、今ではない昔、ここではないどこかでの事。

活気に溢れた石畳の街があり、諍いの無い『夢のような街』と言われていた。
商業で栄え、旅人が立ち寄る街として知られたその街には、
他から見れば奇妙な習慣があった。

闇が折り始めた頃にトランペットの音が響き、
人々はその音を認めると、すぐに家中の窓を閉める。

バトルトランペッター。

この街には、そう呼ばれる男がいる。

どこからともなくトランペットを吹きながら現れ、
この街の平和を脅かす人間と戦っては、静かにどこかへ消えていく。



318 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:39:33.37 ID:CMYlnk9L0

通りから聞こえてくるのは、『煙が目に染みる』
1933年に発表された曲だ。

( ^ω^)「…今日は音が悪ぃお…」

ブーンは、忌々しげに呟く。
少し太った体に、腰には銃の入ったホルスター。

そして手には、彼が『バトルトランペッター』と呼ばれる元ともなったトランペット。

通りをトランペットを吹きながら歩いてきたが、音がどうにもこうにもしっくりと来ない。
もう一度吹こうと吹き口を上げようとして、やめる。



320 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:39:57.69 ID:CMYlnk9L0

( ^ω^)「出てこいお。気配がバレバレだお」

ブーンがそう言って目を向ける。
路地から細身の男が姿を現し、ブーンの方に銃を構えていた。

('A`)「てめぇの腕が鈍いのを楽器のせいにするたぁ、とんだクソだな」

舌打ちを一回。
ブーンは瞬時に銃を抜き、鉛の弾を相手へとぶち込む。
しかし、男は撃たれる前に路地へと滑り込み、以降沈黙する。

( ^ω^)「出てこいお、雑魚野郎。僕が目的じゃないのかお?」

路地の石畳へ一発。
しかし、相手は挑発に乗ってはこない。

('A`)「『バトルトランペッター』って大層な通り名だと思ってたが、
    ただの楽器狂いみたいで逆にビックリだぜ」

( ^ω^)「芸術を理解しない殺人狂よりはよっぽどましだお」



322 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:40:37.68 ID:CMYlnk9L0

お互い挑発をし合いながらも、ブーンは引き際を狙う。
相手は攻撃のタイミングを狙っているようだ。

――勝負は一瞬。

先に仕掛けたのは細身の男。
路地から飛び出し一気にまくし立てながら、
サブマシンガンを乱射する。

('A`)「俺様の名前は『蜂巣屋ドクオ』!新鮮な蜂の巣をお届けするぜ!
   見知っておいて損はねぇ!」



('∀`)「ただし生きて帰れればな!!」



324 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:41:19.14 ID:CMYlnk9L0

(;^ω^)「きめぇ笑い顔だお。絶対モテないタイプだお?」


先手の一瞬を取られ、とっさに後ろの路地へ入る。
通りに出れば、相手の悪趣味な二つ名の通り蜂の巣だろう。

――『バトルトランペッター』も相当厨二ではあるが、気にしないようにしよう。

やれやれ、と呟きながらトランペットをケースに入れ、背負う。

( ^ω^)「クソつまんない野郎だお」

('∀`)「かくれんぼして反撃も出来ないヘタレよりよっぽどましさぁ!
    大人しくくらいなぁ!婆ちゃんの知恵袋から得た必殺技ぁ!」

サブマシンガンを全力で発射しながら、ドクオが路地を曲がってくる。
しかし、そこにはブーンの姿は無い。

(;'∀`)「あれ…?」

後ろ、誰もいない。

右、壁だ。

左、こちらも壁だ。

前、奥までは見渡せないが気配が無い。



325 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:41:41.15 ID:CMYlnk9L0

―とすると、

( ^ω^)「こっちだお」

ドクオが上を向くより早く、上からブーンの声が降ってくる。
壁に足を突っ張り、体を支えている。
その太い体は邪魔な脂肪などではなく、戦いでの強さとなる、筋肉。

(;'∀`)「っ!!」

( ^ω^)「ナイス顔の向き」

上を向き、丁度良く狙えるようになったドクオの額に、鉛の連撃。
声を上げる間もなく絶命、後ろへ倒れる。

( ^ω^)「…さっきのこいつの攻撃婆ちゃん関係あったのかお?」



327 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:43:20.04 ID:CMYlnk9L0

額に新たに風穴の開いた死体を担ぎ上げて、郊外へと歩く。
死体が転がってたんじゃ、平和な街は保たれない。

( ^ω^)「さーむうぇーあーおーばーざれいんぼー」

鼻歌を歌いながら丘の上に穴を掘る。
周りにはいままで倒した数だけの十字架。

この鼻歌がこれほど似合わない場面も無いだろう

『Over the Rainbow』
ミュージカル映画『オズの魔法使い』の劇中歌。

( ^ω^)「…せめて、この街は平和に。夢みたいに平和な街にしたいもんだおね…」



328 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:44:01.74 ID:CMYlnk9L0

Somewhere over the rainbow
Way up high
There's a land that I heard of
Once in a lullaby

虹の向こうのどこか空高くに
子守歌で聞いた国がある

Somewhere over the rainbow
Skies are blue
And the dreams that you dare to dream
Really do come true

虹の向こうの空は青く
信じた夢はすべて現実のものとなる



330 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:44:23.86 ID:CMYlnk9L0

Some day I'll wish upon a star
And wake up where the clouds are far behind me
Where troubles melt like lemondrops
Away above the chimney tops
That's where you'll find me

いつか星に願う
目覚めると僕は雲を見下ろし
すべての悩みはレモンの雫となって
屋根の上へ溶け落ちていく
僕はそこへ行くんだ

Somewhere over the rainbow
Bluebirds fly
Birds fly over the rainbow
Why then, oh why can't I?

虹の向こうのどこかに
青い鳥は飛ぶ
虹を超える鳥達
僕も飛んで行くよ



335 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:52:29.08 ID:6u2DX3iJO


蒼い月には、雲で虹色の傘がかかり、
街角には、遠くからトランペットの音が響いていた。


―了―







341 :( ^ω^)バトルトランペッターのようです:2008/12/21(日) 22:57:36.77 ID:CMYlnk9L0

忘れてたorz
お題は結構前のです…

お題
連激
バトルトランペッター
婆ちゃんの知恵袋から得た必殺技



[ 2008/12/21 23:36 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

おもすろい
[ 2010/10/04 15:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/959-67fcec34