FC2ブログ










ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚)


628 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 13:39:21.04 ID:41wLpqyBO

その日、県立美府小学校の屋上に二人の人影があった。

一人はこの春からこの小学校に赴任した新米教師。

もう一人は、活発な印象を与える幼女。

二人は睨み合う格好で立っていた。


ミ,,゚Д゚彡「あー、もう一度きくぞ?何だって?」


男は頭に手を当てながら尋ねる。



630 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 13:41:34.36 ID:41wLpqyBO

ノパ⊿゚)「DA・KA・RA!!私はフサの事が好きだぞおぉぉぉぉ!!!!!」


幼女の叫びを聞いてフサはまた頭を抱えてしまった。





631 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 13:43:11.52 ID:41wLpqyBO






ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚)








632 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 13:45:27.01 ID:41wLpqyBO

ミ,,゚Д゚彡「うん。やっぱりはっきり言っとこう。無理」

ノパ⊿゚)「なんでだぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

ミ,,゚Д゚彡「いや…当たり前だろ?教師と生徒だぞ?」

ノパ⊿゚)「障害がある方が愛は燃えるんだぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」

ミ,,゚Д゚彡「年一回り以上離れてるしさ」

ノパ⊿゚)「愛の前に年の差なんてえぇぇぇ!!!!」


駄目だ。納得しない。

フサはまた頭を抱えてしまった。




633 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 13:49:13.89 ID:41wLpqyBO

素直は悪い生徒じゃない。
成績も良いし、授業にも積極的でクラスの男女分け隔てなく好かれている。
もちろん顔も可愛い。

正直襲いたい。

本当に良い生徒だ。

だが、それとこれとは話が違う。

ここで変な答えをしたらフサの教師生命は始まって一年経たずに終わってしまうのだ。

大学受験浪人時代に目覚めた、ロリを護りたいという崇高な夢をここで終わらせるわけにはいかない。




635 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 13:51:13.37 ID:41wLpqyBO

ミ,,゚Д゚彡(…どうする!?どうすんのよ俺?)

ノパ⊿゚)「なんでこんなに好きなのに駄目なんだあぁぁぁぁぁ!!!!!」

ミ,,゚Д゚彡「いや、あのさぁ、駄目なものは駄目なんだよ」


ノハ´゚⊿゚)


ノハ;⊿;)



ミ;,,゚Д゚彡(やっべぇぇぇ!!!!!泣かせたぁぁぁぁ!!!!!)





636 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 13:53:14.98 ID:41wLpqyBO

ノハ;⊿;)「うぅぇ…フサ…わ…の…こと…きら…い?」

ミ;,,゚Д゚彡「えぇぇぇ!!!???なんで泣くの勘弁してよぉぉ」

ノハ;⊿;)そ


ノハ;⊿;)「フサ…私…キライ?」

ミ;,,゚Д゚彡「き、嫌いなわけないでしょ!何でそうなるの!」

ノハ;⊿;)「だって…勘弁とか…めんどくさいとか」

ミ;,,゚Д゚彡「言ってない!」

ノハ;⊿;)「いったもん!いったもん!いったもん!」





637 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 13:55:18.60 ID:41wLpqyBO

ミ,,゚Д゚彡(……)

ミ,,゚Д゚彡「いいか、素直。先生は素直の事は嫌いじゃない。むしろ好きだ」

ノハ;⊿;)そ

ミ,,゚Д゚彡「素直の思った事を言えるトコや元気なトコは大好きです」

ミ,,゚Д゚彡「素直はきっと恋に憧れてるだけで、本当の好きってのがまだ分からないだけだ」

ノパ⊿゚)「でも、私は先生の事が好きなんだぞぉ…」


まだ粘るのか。

これ以上粘られるとフサは自分の理性が吹き飛ぶ恐れがあると感じた。





638 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 13:56:47.79 ID:41wLpqyBO

ミ,,゚Д゚彡(しょうがない…引き離すか)

ミ,,゚Д゚彡「うん。でも正直、素直の言葉には愛を感じないわ」

ノパ⊿゚)そ

ミ,,゚Д゚彡「全然来ないんだよ、なんてゆうかハートに」

ノハ;゚⊿゚)

ミ,,゚Д゚彡「わからないか?ハハ、先生も童貞だからよくわかんねぇや」

ミ,,゚Д゚彡「でもな、好きな相手に愛を伝えようというのはまた違うんだよ」

ミ,,゚Д゚彡「自分なりの一番気持ちの伝わる言葉を言うものさ」





640 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 13:57:57.78 ID:41wLpqyBO

ノハ;゚⊿゚)「ぐ、グモチュイーン!!!!!!」

ミ,,゚Д゚彡「ダメ!全然ダメ!!」

ノハ;゚⊿゚)「ら、ライジングぅぅぅぅ!!!!」

ミ,,゚Д゚彡「全然伝わって来ないよ!!!ホラ!!ホラ!!!!」






ノパ⊿゚)「せ…」

ミ,,゚Д゚彡「ん?」

ノパ⊿゚)「セックス!!」

ミ,,゚Д゚彡






642 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 14:01:43.24 ID:41wLpqyBO

ミ;,,゚Д゚彡「す、素直?」

ノパ⊿゚)「セックス!!」
ミ,,゚Д゚彡

ノパ⊿゚)「セックス!!!」



ミ,,゚Д゚彡




ミ,, Д 彡「………」

ノパ⊿゚)「セックス!!」




644 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 14:04:28.36 ID:41wLpqyBO

もうどうでもよかった。

なるようになればいい。

フサはそう考えてしまっていた。

もう自分の中の欲求を抑えられなくなっていた。






646 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 14:06:03.79 ID:41wLpqyBO

( ´∀`)「後は屋上だけモナー」

僕の名前はモナー。

普通の用務員だよ。

今日の見回りの最後として今屋上に向かっているんだ。


ガチャ

  \ │ /
   / ̄\
 ─( ゚∀゚ )<セックス!
   \_/
  / │ \ セックス!
 セックス~! ∩ ∧ ∧∩
∩    ∩丶ミ゚Д゚彡|
丶ノパ⊿゚)/ |   ノ
 |  〈 |   |
 / /\」 / /\」
  ̄   / /
      ̄





647 :ミ,,゚Д゚彡愛を叫ぶようですノパ⊿゚):2008/12/11(木) 14:08:25.48 ID:41wLpqyBO

( ´∀`)「」




もしもし



警察モナか?



ガチャン







648 :愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/11(木) 14:11:36.32 ID:41wLpqyBO

以上で終わりです。

曲がらないのパクりに見えますかそうですか

お題は
グモチュイーン
ライジング
世界の中心で「セックス!セックス!セックス!セックス!……」と十時間叫び続けた男と幼女の純愛ラブストーリー

でした

曲がらない書いた人マジごめん


[ 2008/12/11 20:55 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/915-09cdfea2