FC2ブログ










( ^ω^)無題ハナ´・ω・`タバ


673 :愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/07(日) 19:21:58.71 ID:2LQhPpre0

AA国2ch県VIP市。
現在、この国ではブーン系トレーディングカードゲーム──BTCG―が全国的に流行っていたッ!
BTCGとは、主に
・1ターンに一度一枚につき1レスを発生させる板
・流行・需要を持った戦闘担当のAA
・使い捨ての何かしらの効果を及ぼす某の発言
・場に残り何かしらの効果を及ぼす現行作品
・粘着度が関係する何かしらの効果を及ぼす作者
の5つの種類のカードを使ってターン制のバトルするものだっ!
捨てられたり、需要が0になったAAや使い捨ての逃亡作品は終わった後datの海へ行くッ!
所謂デッキ──BTCGでは未来と言う──の枚数は40枚以上ならいくらでも可能っ!

考案者は某板モララー社長!
そして、今日もまた、BTCGをこよなく愛する馬鹿たちがはしゃいでいたっ!

VIP市某公民館のとある一室、そこでは未開封のパックをもらいその場で即興でデッキを作るBTCGの大会が行われていたっ!
立体ホログラムによってリアルに表現されるその新感覚バトルシステムは人をさらに熱狂させているっ!

今ここで手詰まりを犯しているライフ10、場に板4枚、作者一人、手札3枚の豚、ブーン!!!
出ている作者はヴァニラッ!
多くの犠牲を払い、今召喚された彼はっ、最近では元気がないが人体実験などの多くの功績をあげているっ!
ぶっちゃけ人とは思えねぇッ!
粘着度は2、能力は粘着度+1で君に決めたっ!(AA一体を対象とし、それに+2/+2の修正を加える)
粘着度-1で我が現行を見よ(AAor現行を一つ対象とし、それを破壊する)
粘着度-4でわしの現行複数持ちは多数あるぞ(相手の場のAAをすべて破壊)

対して相手はっ!

ハナ´^ω^`タバ ニコヤカ



674 :愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/07(日) 19:24:09.87 ID:2LQhPpre0

ライフ30、場に板5枚、AA2体、手札4枚の現在作者兼まとめの花○束ッ!!!
セガールと引き分けた男、無敵ではなく最強と謳われる、遊○戯○王等TCGのプロプレイヤーだ!
AAはギコとしぃだぁぁぁっ!
btcmギコ:片腕の鬼:2/1 場にしぃがいる場合+1/+2の修正を受ける。
btcmしぃ:機械翼の天使:1/2 場にギコがいる場合、ターンに一度だけ他のAAに+1/+1の修正を加える。

圧倒的……圧倒的劣勢……っ!

(;^ω^)(おっ……どうするお……っ!)

ハナ´^ω^`タバ「僕はイケメンだからゆっくり考えていいよ」

カ・w・ン'A`キャ*゚ー゚)ク プークスクス……

(;^ω^)(うぅ……焦るな、素数を数えて落ち着け、僕。1,2,3……1は素数じゃない……?)

(;^ω^)(今手札は……行える最善策は……何だお!)

・Xレス アルファベット(Xには1~26まで指定できる。術者かAAを複数対象にし、それにX点のダメージを好きなように割り振って加える)
・1レス 魂の込められた拳(AA一体を対象としそれに+5/+0の修正を加える)
・3レス ドクオ:正義のヒーローかぶり:1/1
・板   VIP(1レス発生できる。たまに2レス発生する)

(;^ω^)「どうするお……」

ハナ´^ω^`タバ「君の住所はすでに検索済みさ……フヒッ」

(;^ω^)(しのぐしか、できないのか……っ!くそう……こんな糞カード……っ!)

(;^ω^)「レス3消費して……正義のヒーローかぶり・ドクオを採用するお!」



675 :愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/07(日) 19:26:07.39 ID:2LQhPpre0

眼前の立体ホログラムステージから突如光が現れ、その中から出てきたっ!
そいつは……そいつとは……っ!!!

('A`)「……マンドクセ」

(;^ω^)(やる気NEEEEEEE!)

ハナ´^ω^`タバ「ふふ……」

(;^ω^)「くっ……板:VIPを出してターン終了……っ!」

ハナ´^ω^`タバ「僕のターン……ドロー……レス5つを消費して……」

ハナ´゚ω゚`タバ「いでよ……花束っ!!!!!」

ステージが毎度のごとく光り輝き、出てきた花束……その姿は一糸纏わず!
つまるところ変態っ!変態だぁーーっ!
だが本人は変態ではない、変態紳士だと言っているっ!変態だっ!

ハナ´。ω。`タバ「うーっす」

ハナ´゚ω゚`タバ「いくよ……花束の粘着度を-3……残り1まで減らし、効果発動っ!」

ハナ´。ω。`タバ「君の住所は特定済みさっ☆」

ハナ´゚ω゚`タバ「これにより君はこのターン、某の発言を発動できないっ!」

ハナ´゚ω゚`タバ「いけっ、しぃ、ギコっ!」



677 :愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/07(日) 19:27:46.82 ID:2LQhPpre0

(;^ω^)「うぉぉぉぉっ!ドクオ、ギコをブロックだおっ!」

ホログラムのしぃがギコを抱えて天使の羽のようなもので飛んでギコを放り投げてブーンに突撃させるっ!
しかし、その突撃のまえに立ちはだかるドクオっ!

('A`)「使い捨て乙」

(,,゚Д゚) 「その、なんだ……すまん」

('A`)「んp」

ドグシャァァっ!アァンッ!っという擬音と共にドクオが塵となるっ!
そしてそのまま余ったしぃがブーンにダイレクトアタック!

( ゚ω゚)「オウフッ!」

急所に当たったァーッ!効果はバツグンだーっ!
ブーンのライフが10から9に下がったぞぉぉぉっ!

( ゚ω゚)「まずいお……まずいおっ!」

焦るブーン!
しかし、次の瞬間ッ!焦るのは花束のほうだったあぁぁぁっ!

('A`)「ぐああああああああああああ!!」

突如姿を現したドクオ!
しかしその姿はもはや原型をとどめておらず、漆黒に染められていたっ!
暗黒っ!彼は暗黒の代名詞というよりはもはや暗黒であるといった方が正しい!



678 :愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/07(日) 19:30:59.75 ID:2LQhPpre0

そして、その暗黒はさらに変化を遂げるッ!
今までは緩慢に蠢くだけだった筈だが、
今は、その体が沸騰でもしているかのようにボコボコと波打っているのだっ!!!

突如、黒い塊の中から何かが突き出てきた!
黒い塊よりなお昏い、闇を凝縮したような色の甲殻で覆われた腕!
それが、黒い塊の中から裂き出でようとするように、黒い塊の外へと突き出ていた!!!!

黒い塊の中から、腕だけでなく、体全身が出てきたのだ!
腕と同じ、闇黒の甲冑に身を包んだ、異形の化物……
混沌と混乱と狂気と災厄とをごちゃまぜにしたような……
そんな、世界のあらゆる存在を否定するかのような……ッ!

( ▼w▼)「アアアアアァァアアアッギャアァァァアアアアアアアッッッ!!」

(;゚ω゚)「なんだお……これは……」

ハナ;´゚ω゚`タバ「馬鹿な……この花束様が……気圧されているだと……!」

実は即興で作られたデッキ、かつパックは新発売なので、まだしられていなかったのだが!
正義のヒーロー・ドクオは、datの海へ落ちると、1/10の確立で破壊のヒーロー、ネガティブアヴァターとなって復活するのだっ!

破壊のヒーロー、ネガティブアヴァター
:5/5 場に出たとき、場にある破壊のヒーロー、ネガティブアヴァター以外のAAすべてに5の需要減少を与える。

むやみやたらに叫ぶ破壊のヒーローの体は暗黒であるが、その暗黒の中に、孔が見て取れたっ!
いや、見てとれたときにはすでに遅かったのだっ!

(,゚;;Д。) 「ダニ部cvwygvくkbヴあいヴぃytcflびいlぼくおあヴヴぇわc!!」
(#゚;;-。)「bvbがうえfbgcxじゅkyBCんjkcxbfjんはjkcxぶfvdxbKJLSNMxふぃあlsんgcfx!!!」



682 :愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/07(日) 19:33:32.26 ID:2LQhPpre0

ハナ;´゚ω゚`タバ「しぃ、ギコっ!!!」

叫ぶショボンの思いも虚しく、ギコとしぃのホログラムは塵となり拡散してしまった。
予想外の展開に焦り驚く観客。しかし、一番驚いているのはブーンであった。

( ^ω^)「これはいけるかもわからんね」

ハナ;´゚ω゚`タバ「まだだ、まだ終わってなどおらんよ!」

ハナ;´゚ω゚`タバ「ぐ……ターンエンドだ……」

( ^ω^)    手札3枚 場:板5枚 AA:ネガティブアヴァター
・Xレス アルファベット(Xには1~26まで指定できる。術者かAAを複数対象にし、それにX点のダメージを好きなように割り振って加える)
・1レス 魂の籠もった鉄拳(AA一体を対象としそれに+1/+1又は-1/-1の修正を加える)

ハナ;´゚ω゚`タバ  手札4枚 場:板5枚 作者:花束(粘着度1) AA:なし 手札内容:秘密


( ^ω^)「僕のターン!ドロー!」

つトラギコ:正義の心の悪のヒーロー:4/2 2レス 場に出たとき、カードを一枚引くか、相手の場のブログを炎上(破壊)する。

( ^ω^)「2レス使ってトラギコを採用するお!」

(=゚д゚)「ラギ!」

( ^ω^)「一枚引くお!」

つ銀狼:ドス女・銀獣:2/2 2レス



683 :詰めまくって一部消したら10数行に収まった件:2008/12/07(日) 19:35:37.41 ID:2LQhPpre0

( ^ω^)「2レス使って銀狼を採用!」

ブーンがカードをセットすると、光り始めるスタジアム!
光に包まれ、いや、光りが集まり、その姿を表す!

イ从゚ ー゚ノi「ククク……人外と刃を交わす、覚悟は良いか?」

ハナ;´゚ω゚`タバ「グゥゥゥッ!」

( ^ω^)「戦闘フェイズだお!いけっ、ネガティブアヴァターッ!」

( ▼w▼)「アギャアアアアアアハアクアアアアアアッ!」

ハナ*´゚ω゚`タバ「ヒギィ!そこはらめぇっ!ビクンビクン」

( ^ω^)「きめぇwwww」

カ・w・ン'A`キャ*゚ー゚)ク 「きめぇwwww」

悶え、子孫の種を撒き散らす花束っ!
圧倒的……そう、圧倒的戦力差!

( ^ω^)「ターン終了だお」

( ^ω^)  ライフ9 手札2枚 場:板5枚 AA:正義ヒーロー:ネガティブアヴァター 正義ヒーロー:トラギコ 正義ヒーロー:銀狼
・Xレス アルファベット(Xには1~26まで指定できる。術者かAAを複数対象にし、それにX点のダメージを好きなように割り振って加える)
・1レス 魂の籠もった鉄拳(AA一体を対象としそれに+5/+0の修正を加える)

ハナ;´゚ω゚`タバ  ライフ25 手札4枚 場:板5枚 作者:花束(粘着度1) AA:なし 手札内容:秘密



687 :詰めまくって一部消したら10数行に収まった件:2008/12/07(日) 19:37:42.67 ID:2LQhPpre0

ハナ;´゚ω゚`タバ「ドローッ!」

ハナ´゚ω゚`タバ「……1レス使って、某の発言:空の郵便屋さんを使用する!」

空の郵便屋さん:空を行く 自営業:レスを3加速する

ハナ´゚ω゚`タバ「そして、4レスを使う!つまり合計6レスを使って……こいっ!」

左手にもったカードの集団から一枚抜き取り、それを空高く掲げ上げる!
ドンッ!という音と共に、それは現れた!

(復^ω^)「『今出来る復讐を今のうちに』『奴らが僕を忘れる前に、僕が奴らを忘れる前に』」

現れるは、一人の男、復讐感染・ブーン! それに伴い、腐臭漂う緑色の何か……!

(復^ω^)「僕の野望の邪魔をしようとするなら……次の標的は……君だお」

男は一言呟き、ネガティブアヴァターに近付く。

( ▼w▼)「アギャアアアアアアアアアアアアア!」

反撃しようと拳を構え、男に近付くネガティブアヴァター。
しかし、男はその拳を真正面から受け止めた!

(復゜ω゜)つおまんまんチョップ

(;▼w▼)「グアアアアアアアアアアアアッ!」

たかが卑猥なチョップ。
だが、ネガティブアヴァターは叫び始める。



688 :詰めまくって一部消したら10数行に収まった件:2008/12/07(日) 19:39:16.46 ID:2LQhPpre0

イ从;゚ ー゚ノi「何っ!? トラギコ、加勢に行くぞ!」

(;=゚д゚)「お、おう!」

苦しむネガティブアヴァターの加勢に、銀狼とトラギコが踏み出した一歩。
その一歩は、緑色の何かの上にあった。

溶け始める二人の体!

イ从;゚ ー゚ノi「ぬぅ……!?」

(;=゚д゚)「姉さん……」

(;^ω^)「みんな!」

( ▼A`)……

……変身は徐々に解除され始めていた。
このまま、俺は死んでしまうのか……?

(;^ω^)「もう、無理なのかお…」

「諦めてんじゃねえ!」「ドクオ……!」「我輩を倒せるのは、魂のこもった拳のみよ!!」

( ▼A`)「魂の……込められた……拳……」

(;^ω^)「え?」

呟くのは、弱弱しく、しかし、しっかりと意思のある言葉。



695 :愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/07(日) 19:46:41.94 ID:2LQhPpre0

( ▼A`)「魂の……込められた……」

(;^ω^)「魂の……込められた……?」

(;^ω^)「はっ!」

タバセ´゚ω゚`イシ「どうした?何もしないでいいのか?ヒャッハアアアアアア!」

( ^ω^)……

魂の込められた拳。
彼ははっきりとそう言った。
それならば、それならば!

しかし、間違えれば、ほぼ確実に無駄な手を取ってしまう。

でも。
僕は、信じるんだ!

(#^ω^)「1レス消費して、魂の込められた拳をドクオに!」

( ▼A`)「ウオォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオッ!」

交差する記憶。
吹き返す思い出。
込められた思い。
沸いてくる、無限のような力。



701 :愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/07(日) 19:49:41.67 ID:2LQhPpre0

「立て! ドクオ!!いや――正義のヒーロー、マスク仮面!!!」

炎はどんどん勢いを増し続け――
巨大な紅蓮の奔流となって、ネガティブアヴァターを中心に燃え上がる。

( 《;;;||;;》)「ウオオオオオオオオオオオオオッ!」

炎を掻き分けて、一人の男が姿を現した。

( 《;;;||;;》)「――俺は、正義のヒーローなんかじゃない」

( 《;;;||;;》)「俺は、正義のヒーローに憧れて、結局正義のヒーローにはなれなかった男。
      正義なんかの為に闘ってさえいない。
      ささやかな幸せを――自分の大切なものを――
      それだけを護る為に闘う、ちっぽけな人間だ。
      だけど――」
だけど、
そう、だけど、
( 《;;;||;;》)「そのちっぽけな人間が、今、ここで、お前達の野望を打ち砕く……!!」

(復;^ω^)「……っ!」

どうなる花束、どうなるブーン、どうなるマスク仮面!

( ・∀・)「見ているんだろう?見つめているんだろう?」
( ・∀・)「キミだよ。キミ。知ってるぞ」

BTCG物語 涼宮モララーの憂鬱
来春公開!(嘘)
こうご期待!







705 :愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票:2008/12/07(日) 19:52:13.26 ID:2LQhPpre0

お題は
引き分けた男
無敵ではなく最強
( ゜ω゜)つおまんまんチョップ
でした。
支援ありがとう!

正義ヒーローの作者
復讐感染の作者
アルファベットの作者
btcmの作者
ヴァニラ・アイスさん
見つめているようですの作者
そしてっ!
花束さん


べ、別に謝ってあげるとか……そんなんじゃないんだからっ!





……ごめんね!


[ 2008/12/07 20:41 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/895-ac0377e7