FC2ブログ










( ^ω^)無題

※宣伝文注意
602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/06(日) 23:21:12.91 ID:u0JMIl5t0

~~荒野の街・VIP~~

( ^ω^)「ドクオ、ドクオ」

('A`)「あー、あっちぃなぁ……」

( ^ω^)「ドクオ、ビッグニュースだお」

('A`)「ん? なんだ、ブーンか。お前がこの酒場に来るのは珍しいな……」

('A`)「んで、ビッグニュースだって? 何があった?」

( ^ω^)「世界最大のパンサーギルド、『リベリオン』が明日この街に来るらしいお」

('A`)「マ、マジか!」

( ^ω^)「マジだお!」

('A`)「……なーんてな。んなこと三日前から知ってるっつの」

(;^ω^)「マジかお!」

('A`)「多分お前がラストだろ、それ知ったの」

( ´ω`)「ショボーン」



603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/06(日) 23:22:55.88 ID:u0JMIl5t0

( ^ω^)「でもなんでリベリオンがこんな田舎に来るんだお?」

('A`)「それは誰も知らねぇんだよな。ハント依頼が雲を突き抜けるくらいに溜まってるはずなのに」

( ^ω^)「あー、きっとアレが目的じゃないかお? お宝があるって噂のミルジア遺跡」

('A`;)「あんな子供の遊び場にリベリオンが目をつけるわけないだろ」


~~翌日~~


(,,゚Д゚)「リベリオンのリーダー、ギコだ。ミルジア遺跡を調査させてもらう」

('A`;)「うっそーん……」

(;^ω^)「テキトーに言っただけなのに……」

(,,゚Д゚)「ん? なんだテメェら」

( ^ω^)「セミシングルパンサーのブーンですお」

('A`)「シングルパンサーのドクオです」

(,,゚Д゚)「名前は知らねぇが……この街のパンサーか、ちょうどいい。協力してくれ」

( ^ω^)「何をですお?」

(,,゚Д゚)「後世に残す、宝作りさ」



606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/06(日) 23:24:42.39 ID:u0JMIl5t0

~~ミルジア遺跡~~


( ^ω^)「宝作りってどういう意味ですかお? 宝探しの間違いじゃないんですかお?」

(,,゚Д゚)「こんなとこに宝なんてあるわけないだろ」

('A`)「ですよねー」

(,,゚Д゚)「普通のやつにとっちゃ、だけどな」

('A`)「ん?」

(,,゚Д゚)「ここには、古代文字で記された"この世界の歴史"が眠ってんのさ。それを調査しにきた」

( ^ω^)「古代文字を調べて、この世界の歴史を紐解くわけですかお?」

(,,゚Д゚)「あぁ。歴史を後世に伝えていくことが、現代に生きる者の役目だからな」

( ^ω^)「なるほどですお」

(,,゚Д゚)「歴史を知ることで得られるものが、必ずある。ま、俺の好奇心が動機ってわけだ」



607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/06(日) 23:25:55.97 ID:u0JMIl5t0

( ^ω^)「僕も興味がありますお!」

('A`)「お、俺も!」

(,,゚Д゚)「よし、是非協力してくれ。人手は多い方がいい。
    できれば街の人間にも協力を求めてくれねぇか?」

('A`)「募集条件は?」

(,,゚Д゚)「誰でも歓迎だ。やる気があって、歴史を紡いでみたいと思う人間なら」

( ^ω^)「了解ですお! 募集紙の表題はどうしますお?」

(,,゚Д゚)「ん? そうだな……歴史を一緒に紡いで……後世へ伝える形を作るわけだから……」



(,,゚Д゚)「『歴史合作 参加者募集』、でどうだ?」






608 : ◆azwd/t2EpE :2008/07/06(日) 23:26:42.35 ID:u0JMIl5t0
~歴史合作したらば~
http://jbbs.livedoor.jp/study/9533/

貴方の参加を心よりお待ちしております


支援いただきすみません、ありがとうございました
失礼致しました


[ 2008/07/07 11:37 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
いいキャッチコピー
[ 2009/09/06 12:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/86-6ee7b4ec