FC2ブログ










('A`)ドクオは算数が嫌いなようです


229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/30(日) 21:49:04.32 ID:/r/BFQK00

('A`)「今は7時5分。うん十分間に合うな。」

俺はドクオ。ごく普通の小5だ。強いて違うところをあげるとすればちょっとだけ頭がいいってことかナー。
そんな訳でいま朝飯を食っている訳である。

('A`)「ジャム付けたパンうめぇwww。」

そしてパンを食い終わって着替え→トイレ→顔洗い→歯磨きで余った30分でネトゲをしてから学校へ行く。
途中でモララーに会った。

( ・∀・)「よぉ、ドクオ。急げよ、遅れるぞ?」

お前こそ遅れないのかと小一じ(ryと心の中でツッコミを入れてから言葉を返した。

('A`)「ああ、大丈夫大丈夫。いつもこれで間に合ってるから。」

いつもギリギリだがな。

( ・∀・)「あ、おーいショボン、一緒にいこうぜ。」

モララーが他の友達と学校に行った。さてヒマだ。だがそれも束の間学校に着いた。
んでもって教室に入った。

キ~ン コ~ン カ~ン コ~ン

今日もギリギリセーフ。そしていろいろしてる内に先生が来た。

・・・だが俺はまだ知らなかった。数日後の俺が算数を大嫌いになることを

           ~('A`)ドクオは算数が嫌いなようです~



230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/30(日) 21:49:47.58 ID:/r/BFQK00

( ^Д^)「皆席に付けー。」

うるせーな。俺はもう座ってるよ。
そして日直の下らない朝の会が終わって5分休み。
水飲んでトイレ行って帰って来た。

一時間目。終わり。5分休み。二時間目が終わった。休み時間だ。バスケで潰した。
三~四時間目もこんな感じ。給食もいつもと変わらない。昼休みもバスケで潰した。
五時間目が終わり。六時間目。算数。飽きた。いい加減眠い。

('A`)「クーッ」

といって伸びた。だが眠い。

( ^Д^)「ペラペラペラペラ・・・おーいモララー。聞いてたかー。」

しらねーよ。少なくとも俺はしらねーよ。

( ・∀・)「え!!え~~と、え~~と?」

この様子だと知らねーな。うん、可哀想だ。
ふと隣のしぃに話しかけられた。

・・・思えばこれが悪夢の始まりだった。



231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/30(日) 21:50:21.47 ID:/r/BFQK00

(*゚ー゚)「ねー、これ教えてー。」

こいつはしぃ。勉強は並よりちょっと下ぐらい。
たまに俺の答えをコピってくる。ま、断ってるけど。

('A`)「んなもん黒板にヒントがあんじゃねーか。」

(*゚ー゚)「それを見たく無いから聞いてるんじゃ無い。」

('A`)「チッ、あーもう。間違えても俺はしらねーぞ。」

うん、もう俺は知らない。間違えても俺は知らない。俺のせいにするなよ。
お前が間違えても俺は知らないからな。無責任だからな。
俺は俺に自己暗示をかけて問題を解いて行く。うん、これで良し。

('A`)「出来た。」

・・・だが、俺は見忘れていた。余りがありえない数になっているのを。



234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/30(日) 21:51:05.42 ID:/r/BFQK00

('A`)「出来たかー。」

(*゚ー゚)「うん。」

('A`)「どれ、見してみぃ。」

俺はしぃの答えを見てみた。・・・・・・
?おかしいな。俺の答えと違うぞ。
しまった!!間違えた。やばい、どうしよう。
うん、直そう。こいつ鬼畜とかそういう性格じゃないし。
と、考えていると、つい、言葉に出てしまった。

('A`)「間違えた。」

しまった、言ってしまった。まあいいか、こいつ鬼畜とかそんな感じじゃ・・・

(*゚ー゚)「え!!間違えたの~。あんなに大見得きっていたのに~。間違えたー、間違えたー、間違えたー、
間違えたー、間違えたー、間違えたー、間違えたー、間違えたー、間違えたー、間違えたー、m(ry」

・・・それなんて鬼畜?



237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/30(日) 21:51:34.29 ID:/r/BFQK00

(*゚ー゚)「もうあだ名付けちゃった。間違えたからマッチ君ね。」

んだよそのあだ名。つーかそんな名前で呼ばれても反応しねーからな。

(*゚ー゚)「ねぇ、マッチ君。マッチ君てばー。」

俺は反応しないぞ。つーか先生はなにやってるんだよ。

( ^Д^)「ペラペラペラペラ・・・おーいモララー。聞いてたかー。」

またモララーに聞くのかよ。

( ・∀・)「はい、ここがこうで。」

おー、今回は聞いてたか。感心感心。ってそんな場合じゃない。

(*゚ー゚)「ねぇ、マッチ君。マッチ君。マッチ君。マッチ君。(ry。」

いまだに言ってる。授業終われ。授業終われ。

( ^Д^)「よく聞いてたな。じゃあ次は・・・

キ~ン コ~ン カ~ン コ~ン

( ^Д^)「よし、今日はここで終わりだ。」

終わったー。しかし地獄は帰りの会にあった・・・。



238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/30(日) 21:52:51.78 ID:/r/BFQK00

帰りの準備。激しくマンドクセ。あれ?あいつうざくねーぞ。まーいっか。
ん?モララーと話してる。俺はちょっとした好奇心で聞いて見た。

(*゚ー゚)「ねぇ、ドクオのあだ名はマッチ君なんだよ。」

( ・∀・)「へぇ~。なんで?」

(*゚ー゚)「それはねー、ドクオが大見得きった癖に間違えたから。」

貴様ッッッッ!!モララーに話したな!!

(*゚ー゚)「今日からドクオのあだ名はマッチ君なんだ。」

(・∀ ・)「へぇ~。なんで。」

あああ!!こいつクラス1の嫌われ者のまたんきにも話しやがった。死んでしまえ。

(・∀ ・)「なあなあ、マ・ッ・チ。何してんだ。」

あぁぁぁぁぁ!!止めてくれえぇぇ~!!俺の(精神的な)ライフはゼロだぁぁぁぁぁ!!

(*゚ー゚)「明日も覚えていたら言うからね。マ・ッ・チ・君。」カキカキ

こいつ忘れないようにノートに書きやがった。・・・死ねばいいのに。

(*‘ω‘ *)・( ><)・ ( <●><●>)「さようなら。」

クラスメイト一同「さようなら!!」

帰りの会が終わった。その日俺は全速力で走って帰った。もう今日は嫌な思い出しかない。



239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/30(日) 21:54:08.08 ID:/r/BFQK00

~次の日~

この日の朝飯とか何をしたかは覚えていない。ただあいつがマッチの件について
忘れている事を祈っていた。そういえばブーンに会った。

( ^ω^)「おはよう。」

ちなみにこのブーンが語尾に「~お」を付けないのはこの時本当にあった奴と特徴が似てたから
採用からである。
・・・誰に説明してんだ俺?まぁいいか。

('A`)「ああ、おはよう。」

( ^ω^)「暗いな。なんか話そうぞ。」

('A`)「そうだな。」

それから俺とブーンはペラペラ喋りながら学校へ行った。約5~6分後学校に・・・

キ~ン コ~ン カ~ン コ~ン

・・・遅刻した。

ま、いっか。そんなに怒られないし、第一先生はまだ来てない。
あ、しぃがいた。

('A`)「おはよう。」
俺はしぃが忘れているかどうか確かめた。

(*゚ー゚)「おはよう。マ・ッ・チ・君。」



240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/30(日) 21:54:51.28 ID:/r/BFQK00

ガーン
こいつ、こいつ覚えていやがった。
まぁ反応はしなかったが。
しかし、算数の授業になると嫌がらせが酷くなった。
なんと俺の腕をつねって来た。地味に痛い。
だが俺はこの日を境に算数の失敗が多くなって来た。

軽く大失言を言ってしまったり、3時間目なのに給食の用意をしようとしたり。
とまぁいろいろあってこう思った


('A`)「俺、算数嫌いだ。」

        ~('A`)ドクオは算数が嫌いなようです~fin


[ 2008/11/30 22:58 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
まいっちんぐ
[ 2009/10/27 00:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/843-ed7d28b7