FC2ブログ










おかしな日のようです


764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/29(土) 18:13:02.21 ID:Npyhr/Xx0

俺は今日という日もいつものように平和に過ぎると思っていた。
しかし違っていたのだ。何が違うって?そりゃあ

  _
( ゚∀゚)o彡゜「腹減ったなー。おい、そこの幸薄そうなやつ、飯よこせ」


猫が喋ってた。腕振りながら。





おかしな日のようです







765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/29(土) 18:15:13.99 ID:Npyhr/Xx0
  _
( ゚∀゚)o彡゜「おい、聞こえてんだろ。聞こえないふりしても無駄だからな!」

('A`)「あーあー。聞こえなーい。俺は何も聞いていないし見ちゃいなーい」
  _
(#゚∀゚)o彡゜「嘘つけ! さっさと飯よこせや、このボンクラ!」


あまりにもうるさいので昨日の残飯をやってみた。
実際はキャベツの芯とか人参の皮とかだったが。

  _
(#゚∀゚)o彡゜「残飯って生ゴミじゃねーか! くっさ! なんかくっさ!」

('A`)「うるせえなぁ。ほらキャビアかけてやるよキャビア。高いんだぞー」


なぜキャビアが我が家にあるのか。それは誰にも分からない。
分からない奴の中には、もちろん俺も入ってる。



767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/29(土) 18:17:14.76 ID:Npyhr/Xx0
  _
(♯゚∀゚)o彡゜「残飯にキャビアかけても残飯だろうが!
        食えるものよこせ、食・え・る・も・の!」


と、その時、急に外で爆発音が!
俺は急いで外を見たんだ。すると、ビルが爆発してたんだよHAHAHA。
これには思わず俺も苦笑い。

ふと猫を見ると、勝手に冷凍庫の中をあさっていた。猫のくせして器用な奴め。

  _
( ゚∀゚)o彡゜「お、冷凍のたい焼き見っけ。
        まず電子レンジで温めた後、トースターで焼くとうまいんだよな。
        というわけで、たい焼きを、俺に、食わせろ」

('A`)「それは俺の十時のおやつだ。お前には一口たりともやらん。
    あといい加減腕を振るのやめろ。」


こんな風に猫と話しているといつのまにか10時になっていたので、
俺は猫が言ってた通りにたい焼きを電子レンジに入れ、その後トースターで焼いた。
食った。美味かった。
こんなおいしいものが食べれる私はきっと特別な存在なんだと思いました。



768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/29(土) 18:19:20.68 ID:Npyhr/Xx0
  _
( ゚∀゚)「今では私がお爺さん。猫にあげるのはもちろんたい焼き。
     なぜなら、彼もまた特別な存在だからです」


そう言って奴は大切なものを盗んでいきました。私のたい焼きです。
次会ったら丸焼きにして食ってやる。



さて午前10時というのはとても暇な時間である。

パソコンもゲームも彼女も友達もない俺は、
居間にぽつりとあるテレビを見ることにした。


( ・∀・)「さていつもは子供アニメ劇場をお送りしていますが、
      ニュー速市がピンポイントで無くなる隕石が落ちてきたので
      この時間は臨時ニュースをお送りしています」


ニュー速市って隣町じゃん。ビルが爆発してたのはそういう事情があったわけか、なるほど。



771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/29(土) 18:22:21.62 ID:Npyhr/Xx0

( ・∀・)「ゲストはニュー速市の滅亡を予知していた占い師のワカッテマスさんです」

( <●><●>)「この街が滅びるのはわかってました……」

( ・∀・)「ワカッテマスさん。いつ頃から、予知していたんですか?」

( <●><●>)「昨日です」

(; ・∀・)「は、はぁ。」
(昨日ってニュースでやってたじゃん。明日隕石が落ちてくるーって)

( <●><●>)「あなたが良からぬことを思っているのはわかってm」ブチッ


はぁ……。ニュースがいつの間にかつまらん漫才になってるじゃないか。
そもそもニュースに占い師ってなんだよ。方向性おかしいんじゃないか?
やっぱりテレビは駄目だな。久しぶりに見てみたがもう当分見ることはないだろう。


('A`)「もうひと眠りするか」



(; ・∀・)「大変です! 明日ニュー速市の隣のビップ市に隕石が降ってきます!
      急いで避難してください! 早く! 早く!」


おしまい







774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/29(土) 18:24:38.31 ID:Npyhr/Xx0

お題は

ビル爆破
  _
(♯゚∀゚)o彡゜「残飯にキャビアかけても残飯だろうが」
たい焼き
( <●><●>)「この街が滅びるのはわかってました……」

でした

支援ありがとうございました




[ 2008/11/29 18:36 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
ドックンは特別
[ 2009/10/26 20:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/830-3b888ab6