FC2ブログ










ナギワール ξ ナ⊿ギ)ξVSゲインヌ ( 芸)のようです


710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 03:26:26.31 ID:XTIMbbpgO

 ※この作品はフィクションであり、登場人物と実際の人物とは一切関係ありません



ナギワール ξ ナ⊿ギ)ξVSゲインヌ ( 芸)のようです



711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 03:29:01.60 ID:XTIMbbpgO

‐とある公園‐

ξ ナ⊿ギ)ξ「あー…」

ξ ナ⊿ギ)ξ「snegの表紙が書きたい」


ξ*ナ⊿ギ)ξ「キャー、ナギワール超恥ずかしい独りごと言っちゃった!おませさん超特急!」


ξ ナ⊿ギ)ξ ハッ


( 芸)「…」


ξ;||ナ⊿ギ)ξ(ギャアアア!、ゲインヌめ何故トイレの屋根なんかに張りついてやがるんだ、
       忍者気取りか、ジャパニズムも大概にしろ、 
       まさか今の独りごと…聞かれたんじゃないか?)

( 芸) …

( 芸) 聞いたぞ

ξ;||ナ⊿ギ)ξ「聞いてたー!」



713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 03:32:51.48 ID:XTIMbbpgO

ξ;||ナ⊿ギ)ξ(ま、まさかこいつ、私の恥ずかしいセリフ言いふらすつもりか?)

( 芸) …

( 芸) 言うぞ

ξ;||ナ⊿ギ)ξ「チクショー!!」

ξ;||ナ⊿ギ)ξ(いや待てよ、私は仮にも絵師なんだ、そりゃ表紙だって書くさ、恥ずかしくない、恥ずかしくないもーんだ)


( 芸)「あー、公園にいる皆様ー」

ξ;||ナ⊿ギ)ξ「わーっ!」

( 芸)「いまここにいるナギワールさんは」

ξ;||ナ⊿ギ)ξ「ワーワーギャー!!」

( 芸)「なんと今独りごとで…」



ξ;||ナ⊿ギ)ξ「ゴェェ!!ガハァ!ゴェェェ!!」

(;芸)「(こいつ、血を吐いてやがる…)どんなのどの痛め方だ、やめろ!」



714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 03:36:04.52 ID:XTIMbbpgO

ξ;ナ⊿ギ)ξ「じゃあどうすれば私の恥ずかしいセリフを秘密にしてくれるんだ?
      あっ、言っておくが、夏みかんのモノマネはしないぞ!あれは正月だけだ」

( 芸)「いや、あれはいい、つまらん」

ξ#ナ⊿ギ)ξ「つまらんとはなんだ!つまらんとは!何回転がってると思ってるんだアレは!」

( 芸)「それより君、今度の絵スレでこれを投下したまえ」

[ξ ナ⊿ギ)ξ<すごくおいしそう ハナ´・ω・`タバ]


ξ ナ⊿ギ)ξ

ξ#ナ⊿ギ)ξ ワナワナ


( 芸)「何だか今日は君の弱みが握れそうな気がしてね、
   家で書いてきた」

( 芸)「タイトルは君が考えてもいいが、私の案では『ナギワール、お前何食べてんだ』d」

ξ ナ⊿ギ)ξ 3.2.1…

ナギワールアタック!! 三ξ ナ⊿ギ)ξ)メメ 芸) ウギャー



715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 03:39:55.92 ID:XTIMbbpgO

ξ#ナ⊿ギ)ξ「ふざけるな!そんなの投下したら私の絵師生命断たれるだろ!」

(メメ 芸)「ふふふ、それが狙いだよ、私はライバルは早めにつぶす主義なんだ」

( 芸)「売れるのは私一人で十分だ」

ξ#ナ⊿ギ)ξ「キィーッ、なんて奴なんだ、このケダモノ!」

( 芸)「なんとでも言うがいいさ」

ξ#ナ⊿ギ)ξ「サイト閲覧者にゲイキャラ扱いされるような名前しやがって!」

(|||芸) ガーン

( 芸)「畜生…いくら否定しても消えない痛いとこつきやがる…」

ξ ナ⊿ギ)ξ「やーいやーい、言ってやったぜザマーミロ」

(#芸)「黙れ!お前のほうこそ吾郎がコケたような名前しやがって!」

ξ|||ナ⊿ギ)ξ ズガーン

ξ;ナ⊿ギ)ξ「おのれ…こうなったら絵画で勝負だ、受けやがれブーン芸!」

(#芸)「くっ、望むところだ、あと私はゲインヌだ!」

バチバチ ξ#ナ⊿ギ)ξー*ー(芸#) バチバチ



716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 03:45:01.96 ID:XTIMbbpgO

アップ∀゚ル (蛇゚A゚) オ*゚ー゚ム

アップ∀゚ル「おや、ナギワール君にゲインヌ君じゃないか」

ξ ナ⊿ギ)ξ「おぉ、アプルーさんにヘビさんオムさん、ちょうど良かった」

( 芸)「私たち今から絵画対決をするんです」

アップ∀゚ル「突然だな、何かあったのかい?」

ξ ナ⊿ギ)ξ「私が勝ったら私のとあるセリフを秘密にしてもらいます」

アップ∀゚ル「それで、もしナギワール君が負けたら?」


ξ#ナ⊿ギ)ξ「その時は今度の絵スレでハナ´・ω・`タバを喰らう絵を投下してやりますよ!!」

アップ∀゚;ル「そんな!やめなさいよ、そんなことしたら人生棒に振るぞ」



717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 03:49:58.64 ID:XTIMbbpgO

ξ ナ⊿ギ)ξ「その替わりお前が負けたら納豆で髪洗えよゲインヌ」

(;芸)「なっ!それでは私の罰ゲームが2つになってしまうじゃないか!」

( 芸)「だったらお前が負けたらアルミホイル奥歯で噛めよ」

ξ;ナ⊿ギ)ξ「ぐっ…いいよーだ、アルミホイル大好きだもんね」

ξ ナ⊿ギ)ξ「だったらお前は(ry」

(#芸)「だから増やすな罰を!それならお前も(ry」

‐以下不毛な言い争い‐


アップ∀゚ル「それでは今から絵画対決を始める、審査委員長は私アプルー」

アップ∀゚ル「審査委員はヘビさんとオムさんだ」

(蛇゚A゚) オ*゚ー゚ム「「よろしく」」

アップ∀゚ル「なお負けた場合の罰ゲームは次の通りだ」



719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 03:56:05.72 ID:XTIMbbpgO

( 芸)
・あのセリフを秘密にする
・納豆で髪を洗う
・アルファベットOで左腕切断
・阿部さんと同じ部屋に3日閉じこめる

ξ ナ⊿ギ)ξ
・アルミホイルを奥歯で噛む
・いっこく堂のモノマネ
・指と爪の間に粘土をねじ込む
・鏡に向かって「僕イケメン」と24時間言い続ける

アップ∀゚ル「それでは絵画対決…」

アップ∀゚ル「スタート!」

ξ#ナ⊿ギ)ξ「「うおぉぉ!!」」(芸#)


ξ ナ⊿ギ)ξ カリカリ

( 芸) カリカリ

(蛇゚A゚) アップ∀゚ル オ*゚ー゚ム「「「…」」」



721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 03:59:01.16 ID:XTIMbbpgO
‐30分後‐

ξ ナ⊿ギ)ξ「よっしゃ完成!ごっつあんです」

( 芸)「ほぉ、早いな、見せてみろ」

ξ ナ⊿ギ)ξ「ふふん、どうして私の絵ってこんなになごむんだろう」

[ ハヤクコウシンシロゲインヌ 从 ゚∀从┌┛(;芸)┗┐(・∀・ ) コノゲインヌヤロウ ]

( 芸)「…」

ξ ナ⊿ギ)ξ「なごみまくり!もうなごみまくり」

ξ;||ナ⊿ギ)ξ ドガッ◇ミ ┗┐(芸#)

ξ;ナ⊿ギ)ξ「何故だ…」

アップ∀゚;ル「そりゃ蹴られるよ」

ξ#ナ⊿ギ)ξ「チクショー!」



722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 04:06:10.84 ID:XTIMbbpgO

オ*;゚ー゚ム⊂ξ#ナ⊿ギ)ξ ガッ

(蛇;゚A゚)アップ∀゚;ル「あぁっ、オムさん!」

ξ#ナ⊿ギ)ξ⊃ 三オ*;゚ー゚ム

ベチャアッ

(;芸)「あぁっ!私の絵が、オムさんの体液(ケチャップ)まみれに!台無しだー!!」

ξ ナ⊿ギ)ξ「はっはっは、台無しだねゲインヌ君、略して台ンヌ!」

(#芸)「おのれ…」

( 芸)「うおりゃあぁぁ!!」

バリィーン

ξ;||ナ⊿ギ)ξ「うわぁぁーっ、頭で私のキャンバスを突き破られた」

( 芸)「クハハハ、やってやったやってやったザマアミロ」

ξ#ナ⊿ギ)ξ「くそぉっ、人の絵画を台無しにするなんて絵師失格だ!」

アップ∀゚;ル「いや、あんたもだろ!」



723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 04:11:56.49 ID:XTIMbbpgO

ξ#ナ⊿ギ)ξ「今度こそ息の根を止めてやる」

ξ ナ⊿ギ)ξ 3.2.1…

( 芸)「むっ、来るか!」

ナギワールアタック!! 三ξ ナ⊿ギ)ξ ミ(芸 )ヒョイッ

(蛇゚A゚)アップ∀゚ル「おぉっ!避けた」

(メ芸)「馬鹿め!同じ技を何度も喰らうか!」


ξ ナ⊿ギ)ξ「ふっ、果たしてそうかな?」

(メ芸)「なん…だと…?」



724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 04:15:28.60 ID:XTIMbbpgO

(メ芸) グラァッ

(メ芸)「何だ…体が…痺れ」

ξ ナ⊿ギ)ξ「ふふふ、こんなこともあろうかと髪の毛に毒を含ませていたのだ、たとえかすり傷でもすぐに動けなくなって…」


ξ ( ナ⊿ギ) ξ バササッ

( ナ⊿ギ)

(;ナ⊿ギ)「ごっそり抜けたーっ!!」

アップ∀゚;ル「髪に塗ったからだよ、毒を!!」

アップ∀゚;ル「とにかくもうこの二人を戦わせちゃ駄目だ、勝負それまで!」

 こうして2人の楽しい壮絶絵画対決は終了した。



725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/18(火) 04:19:51.85 ID:XTIMbbpgO

( ナ⊿ギ)→キャンバスに風穴

(メ芸)→オムさんの体液まみれ


アップ∀゚ル「えーっと…勝負の結果はともかく」

アップ∀゚ル「2人とも今度の絵スレにそれ投下しないでね、以上」

( ナ⊿ギ)(メ芸) ショボーン


( 芸)『ナギワール君、僕たちの絵には大事な何かが欠けていた気がするんだ』

( ナ⊿ギ)『私も…何か大事なものを失った気がするよ』

 2人はその後、立派な管理人となりました。


 おわり


[ 2008/11/18 19:08 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ギャグ漫画日和www
[ 2008/11/19 04:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/774-b285a04c