FC2ブログ










『( ΦωΦ)あまいようですっぱいようで(゚、゚トソン』


542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 19:23:00.07 ID:da7PVI81O

( ΦωΦ)「ぅおーい」

(゚、゚トソン「はい?」

( ΦωΦ)「一緒にご飯を食べませんか」

(゚、゚トソン「嫌です」

(´ΦωΦ)

(゚、゚トソン「嘘です」

(*ΦωΦ)


『( ΦωΦ)あまいようですっぱいようで(゚、゚トソン』


(゚、゚トソン「苦い」

( ΦωΦ)?

(゚、゚トソン「ご飯よりケーキを作りたいです」

( ΦωΦ)「よしきた」




545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 19:24:30.62 ID:da7PVI81O

( ΦωΦ)「知ってるかトソンよ」

(゚、゚トソン「はい?」

( ΦωΦ)「卵黄入れたらメレンゲにならんよ」

(゚、゚トソン「ほほう」

( ΦωΦ)「あと砂糖入れなきゃ泡立ち良くないんよ」

(゚、゚トソン「ほほう」

( ΦωΦ)「だからねトソン」

(゚、゚トソン「はい?」

(;ΦωΦ)「それじゃメレンゲにならないの、ならないの! ああ何で! 何で塩入れるの!? 何でキムチの瓶握ってるの!? ケーキ作りたいんだよね!?」

(゚、゚#トソン「私は私の道を進み生きそして死ぬんだアアアアアアアア!!!!」

(;ΦωΦ)「止めてエエエエエエエエ!!!!」

(゚、゚#トソン「嫌だアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」

(;ΦωΦ)「何でやねエエエエエエエエんッッ!!!!」




547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 19:26:26.85 ID:da7PVI81O

( ΦωΦ)「じゃあ粉をふるって」

( 、 ;トソン「ぅべふ! げふっ! ごぶふぇあぉっ!!」

(;ΦωΦ)「何してんの!? 何してんの!? 何でそんな高い位置からふるいパタパタしてんの!? 全部自分の顔面にぶっかかっとるがな!!」

( 、 ;トソン「わだ、じ、は、げほぉっ! じぶん、の、ぶふぇあっ!!」

(;ΦωΦ)「止めて!! もう止めて!! 小麦粉みんなまき散らかさんといて!!」

( 、 #トソン「ま゙げる゙がア゙ア゙ア゙アアアアアアアアアアアアア!!!!」

(;ΦωΦ)「もう止めてトソン!! もう止めてエエエエエエエエ!!!!」




549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 19:28:29.88 ID:da7PVI81O

( ΦωΦ)「次はチョコを溶かして混ぜて」

(゚、゚#トソン「そいやアアアアアアアア!!!!」

(;ΦωΦ)「何で最初からフルスロットルやねん!! アッー!! 熱湯にチョコを投げ込まないでエエエエエエエエ!!!!」

(゚、゚#トソン「溶けろ! 溶けてしまえ!! 人類はガスだ!! ガスなんだアアアアアアアア!!!!」

(;ΦωΦ)「何の話やアアアアアアアア!!!!」

(゚、゚#トソン「混ざれエエエエエエエエ!!!!」

(;ΦωΦ)「混ぜるなアアアアアアアア!!!!」




551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 19:30:11.86 ID:da7PVI81O

( ΦωΦ)「んじゃ、型に入れてオーブンに」

(゚、゚トソン カチカチカチ シュボッ

(;ΦωΦ)「直火!?」

(゚、゚トソン「この方がよく焼けそうじゃないですか」

(;ΦωΦ)「焼け過ぎ! 焼け過ぎ!! 火柱がアアアアアアアア!!!!」

(゚、゚#トソン「ファイヤアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」

(;ΦωΦ)「何でこの子火炎放射機に似た何かを作ろうとしてるの!? 我輩が教えたのケーキだよね!? ケーキだよね!?」

(゚、゚#トソン「みんな燃えちまえエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!」

(;ΦωΦ)「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!!」




553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 19:31:55.46 ID:da7PVI81O

(゚、゚トソン「完成ですね、ガトーショコラ」

( ΦωΦ)「我輩には異臭を放つ消し炭にしか見えんのである」

(゚、゚トソン「さあ召し上がれ」

( ΦωΦ)

(゚、゚トソン

( ΦωΦ)

(゚、゚トソン「召し上がれ」

( ΦωΦ)

|ωΦ)))

(゚、゚トソン「待てやコラ鼻たぶ生命体が」




555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 19:34:09.35 ID:da7PVI81O

(゚、゚トソン「お味はいかが?」

(( );ω;))「甘い様な酸っぱい様な……うっ、ぐずっ……うぶっ……」

(゚、゚トソン「美味しくありませんか?」

(( );ω;))「お前どんな味覚の持ち主やねん……ぉぅぇっ」

(゚、゚トソン「私は食べてませんから」

( )ΦωΦ)

(゚、゚トソン

( )ΦωΦ)

(゚、゚トソン

(#)ΦωΦ)「食えやアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」

(゚、゚#トソン「嫌だアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」




556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 19:36:04.11 ID:da7PVI81O

(  ω )「うっぷ、ぐぶぅ……なん、で……」

(゚、゚トソン「見事完食、お疲れ様です」

(  ω )「何で、いきなり……ケーキを……」

(゚、゚トソン「バレンタインまでに練習しようと思いまして」

(  ω )「それに……付き合わされたんかい……我輩……」

(゚、゚トソン「渡す相手に試食させてちゃ意味が無いかも知れませんが」

(  ω )「うぇ?」

(゚、゚トソン「何でもありません、もっかい作りましょうか」

(;ΦωΦ)「嫌アアアアアアアア!!」

(゚、゚#トソン「嫌がるなアアアアアアアア!!」




558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/25(土) 19:38:17.32 ID:da7PVI81O

  ⊂⊃
(  ω ) チーン

(゚、゚トソン「ふむ、」

(゚、゚トソン モグ

( 、 ;トソン「ぺっぺっぺっ! うぉえっ! まっず! 不味いってレベルじゃねぇ!!」

(゚、゚;トソン

  ⊂⊃
(  ω ) チーン

(゚、゚;トソン

(゚、゚;トソン「……要練習……か」

(゚、゚トソン「たくさん残った……」


「アッー!! 何これ甘酸っぱ苦い!! 何!? 我輩の口に何ねじ込んだの!?」

「さあ食えやれ食え!! ははははははは!!!!」

「ひぎゃあアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」


おわり。


[ 2008/10/25 19:39 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/635-0532c33c