FC2ブログ










/ ,' 3無題


946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 00:44:24.74 ID:7mpAquplO

/ ,' 3 「チョィース」

(;ФωФ)「な、なんですか将軍殿、その挨拶は!」

/ ,' 3 「フォッフォ、最近若者の間で流行っているようでの」

(;ФωФ)「流行っているようでの、ではありません、将軍殿!将軍殿がそのようでは我が軍の士気にも関わります!」

/ ,' 3 「そうかのう…内藤小尉はどう思うかの?」

( ^ω^)「おっお、ブーンは愛嬌があっていいと思いますお!」

/ ,' 3 「ほれ、内藤小尉もこう申しておる」

(;ФωФ)「ですが…!」



950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 00:50:17.31 ID:7mpAquplO

(´・ω・`)「将軍殿、失礼いたします」

/ ,' 3 「どうかしたかの、ショボン中尉」

(´・ω・`)「はっ!本日は兵たちに将軍自ら手ほどきをしていただけないかと…」

/ ,' 3 「うむ、よかろう。杉浦、準備を頼むぞ!」

( ФωФ)「了解しました」

…………。

/ ,' 3 「皆の者、チョィース!」

(;ФωФ)「しょ、将軍殿、ですから…」

「「「「「チョィース!」」」」」

/ ,' 3 「うむ、元気でよろしい」

(;ФωФ)(この軍大丈夫かな…)



954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 00:57:08.97 ID:7mpAquplO

/ ,' 3 「まずは剣の稽古から。…君、剣を振ってみなさい」

(´<_` )「は、はい!えいっ!」

/ ,' 3 「うむ…悪くはないがなにか足りんのう。こう、スピリチュアルななにかが」

(´<_`;)「は、スピリチュアルですか?」

( ´_ゝ`)「ふっふっふ、弟者、俺が手本を見せてやろう。やあっ!」

(;ФωФ)(股間に剣を挟んで振るだと?小学生かっ!)

(#ФωФ)「貴様!訓練をなんだと思って…」

/ ,' 3 「素晴らしいっ!」

(;ФωФ)「え?」



962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 01:03:34.26 ID:7mpAquplO

/ ,' 3 「うむ!君の溢れるリビドー、確かに伝わった!」

(*´_ゝ`)「フヒヒ、ありがとうございます」

(;ФωФ)「しょ、将軍殿、これはいったい…」

/ ,' 3 「男は生命の危機を感じると子孫を残さんが為、性欲が高まるのじゃ。今の剣の振り、それはまさに死地へと赴くその覚悟の現れじゃ!天晴れであるぞ!」

(;ФωФ)「いや、しかし…」

/ ,' 3 「よし!全軍兄者二等兵と同じ険捌きを身につけるのじゃ!」



965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 01:08:31.15 ID:7mpAquplO

( ^ω^)「おっお!」

(´・ω・`)「えいっ!」

(´<_` )「やあっ!」

(;ФωФ)(本当に全軍股間に険を挟んで素振りを…ひとりぐらい疑問に思わんのか!)

/ ,' 3 「ほれ、杉浦も早くやらんか」

(;ФωФ)「将軍殿、お言葉ですが…」

(;<●><●>)「お、お知らせします!敵軍が攻め寄せて来ました!」

(;ФωФ)「な、なんだと!?」



967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 01:15:41.35 ID:7mpAquplO

/ ,' 3 「うむ、早速訓練の成果を見せるのじゃ!全軍出撃ーっ!」

「「「「「おーっ!」」」」」
――敵軍陣営――
<ヽ`∀´>「ウェーハッハ、今日こそ奴らを滅ぼすニダ」

(,,;゚Д゚)「将軍殿、敵軍の様子なのですが…」

<ヽ`∀´>「どうかしたニダか?」

(,,;゚Д゚)「ぜ、全軍股間に剣を挟んで内股でにじり寄って来ます!」

<ヽ;`∀´>「な…!いったいなんの作戦ニダ?」

(,,゚Д゚)「わかりません…現在モララー大佐が対峙しておりますが…」



969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 01:21:13.19 ID:7mpAquplO

「うわ、なんだよあいつら…」

「キメェwww」

「ぶっちゃけ近寄りたくない…」

(;・∀・)「お、お前らどうした!早く攻撃するんだ!」


/ ,' 3 「ふふふ…怖じ気づいておるわ。そのまま全軍前進!」

「「「うおおおお!!」」」

「うおっ、来た!」

「いやあああ!!汚される!お婿に行けなくなる!」

(;・∀・)「ひ、怯むな!突撃~!」



972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 01:28:08.17 ID:7mpAquplO

(*´_ゝ`)「フヒ、フヒヒ!それそれ!」

(;ФωФ)(なんというするどい腰の振り!)

(*´_ゝ`)「フヒヒ!まだまだ…あ、あれ?フヒ、イヒィ、ら、らめぇ!で、出ちゃう、おちんぽミルク出ちゃぅぅ~~!」

( ゜_ゝ゜)「ウッ!」

(´<_`;)「兄者!兄者!」

(;´・ω・`)「しっかりするんだ!」

( ´_ゝ`)「俺は…もうダメだ…後に残された…俺のフィギュア達を頼む…」

( ;ω;)「兄者!兄者ー!」



974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 01:33:18.56 ID:7mpAquplO

/ ,' 3 「惜しい男をなくした…しかし皆の者、怯むでない!勝利は近いぞ!」

「「「おーっ!」」」

(,,;゚Д゚)「しょ、将軍殿、モララー大佐がやられました!」

<ヽ`∀´>「なにぃ!?」

(,,゚Д゚)「白濁した液体で目つぶしをされたあとトドメをさされたようです…」

<#ヽ`∀´>「うぬぬぬぬ…よし、ウリが出るニダ!」

(,,゚Д゚)「はっ!お願いいたします!」




975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 01:39:35.10 ID:7mpAquplO

( ^ω^)「おっお!勝利は近いお!…あれは!」

<ヽ`∀´>「ウェーハッハ!雑魚どもはどいてろニダ!」

(;´・ω・`)「敵軍の大将、ニダー!」

(#^ω^)「よし、ブーンがその首もらい受けるお!覚悟するおっ!」

<ヽ`∀´>「フン…相手にならんニダ」

( ゜ω゜)「ウッ!」

(;´・ω・`)「ブーン!」

(*´ω`)「ブーンはもうダメだお…」

(;´・ω・`)「そんな…!」

<ヽ`∀´>「次の相手はお前ニダか?」

(;´・ω・`)「くっ!」

/ ,' 3 「下がっていなさい。私が相手をしよう」



977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 01:49:14.74 ID:7mpAquplO

<ヽ`∀´>「お前が大将の荒巻ニダか…」

/ ,' 3 「貴様がニダーか…噂に違わぬ強者よのう…」

<ヽ`∀´>「いざ尋常に…」

/ ,' 3 「勝負!」

…………。

(;´・ω・`)「ふ、二人ともすごい剣捌きだ!」

(´<_`;)「ああ、目が全く追いつかない!」

( ФωФ)(普通に手で剣振ったら楽勝なんじゃね?)

/ ,' 3 「なかなかやるのう」

<ヽ`∀´>「お前こそ…だがっ!」

/ ,' 3 「くっ…!」

(;´・ω・`)「ああ、将軍殿の剣が弾き飛ばされた!」

<ヽ`∀´>「勝負あったニダね…その首貰うニダ!」

/ ,' 3 「…それはどうかの?」

<ヽ`∀´>「な…パンツを脱いでどうするつもりニダ!?」



979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/24(金) 01:55:09.73 ID:7mpAquplO

/ ,' 3 「ふふ…生まれたときより持っている、伸縮自在の男の剣…まだまだ現役…」

(´<_`;)「お、おお!」

/ ,' 3 「エレクチオン・ソーーッド!」

<ヽ`∀´>「フン」

ザシュ!

/ ,' 3 「わ、わしのエレクチオン・ソードが…」

(;´・ω・`)「将軍殿ーっ!」

(´<_`;)「お、終わりだ…将軍殿がやられた今、我が軍の負けだ…」

( ФωФ)(もうどうでもいいよ。…さて、ハロワに行かなくちゃな)





[ 2008/10/24 19:51 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/614-efbe8382