スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(*´Д`)ラストティンティンのようです


はじめてブーン系小説を読む方はこちらへどうぞ

※ とっても下ネタ注意





20080630211430.jpg





― (*´Д`)ラストティンティンのようです ―


やぁ
みんな!僕の名前は八頭身!
最近オナニーを覚えた39歳さ!

そんな僕はオナニーが大好きなんだ。
それにアニメも大好きだから、毎日のおかずには困らない!

(*´Д`)「かがみんはぁはぁはぁはぁ……うっ」

ドピュッ

( ´Д`)「ふぅ……さてと、削除っと」

けれど最近、悩みがあるんだ
それは…


ふつうのオナニーに飽きてしまったっていうこと。



先月までは輝きを放っていたオナホールも、今じゃあただのオナホールだ。
空気嫁だって押入の中でクシャクシャになっている。

( ´Д`)「あーあ、もっと素敵なオナニーはないかなぁ……」

僕はオナホールを手で弄くり回しながら呟いた。
なにか、こう、全世界に衝撃を与えるようなオナニー…

なぁ、穴子(オナホールの名前)、何かいいオナニーは無いかい?

穴子「私をお前のアナルに入れるといいぶるぁああああ!!」

( ´Д`)「―――――っ!」

穴子が、そう言った気がした―――


(*´Д`)「そうか!分かったよ穴子!!僕、やってみる」

僕は力強くうなずくと、勢いよく服を脱ぎ捨てた。
そして、穴子を持ち上げると、僕の尻と向かい合わせて……

(*´Д`)「おぅふぅっっ!」

アナルに突っ込んだ!

アナルに突っ込んだ!



・大切なことなので2回言ったんですね分かります



(*´Д`)「うおぉぉぉ!?オティンティンミサイル発射しちゃうのぉぉぉぉっ!」

(*´Д`)「ンギモヂィィィィィイッ!」

あまりの快感に僕は、僕は
三秒で射精してしまった………………と思われた

(*´Д`)「ハァ、ハァ……これだ、この快感だ…これが僕の求めていたオナニー」

僕はオナホールをアナルから引き抜くと、息子を無性になでたくなった

(*´Д`)「息子よ……よかっただろ……?」

(*´Д`)「ん……?」


なんと むすこは なくなっていた!


(;゜Д゜)「んなばかなぁあああっ!」


そう、僕は射精したんじゃない!チンコがなくなっていたんだ!

しかし、よくみたら、僕の前にチンコは転がっていた。
よかった消えてしまったわけじゃなかったんだ!
だけど………どうして?

(;´Д`)「はっっ!」


 (*´Д`)『うおぉぉぉ!?オティンティンミサイル発射しちゃうのぉぉぉっ!』


(;´Д`)「それで……チンコは……」

僕は寂しそうに転がるチンコを拾い上げ、抱きしめる


チンコ、僕のオティンティン

大好きだった、小さい頃からの小さいオティンティン

君の代わりなんて考えられないよ

こんな姿になってもずっと一緒だよ……
ディア・マイ・ラストチンコ…



・これはwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

・下らねぇwwwだがそれがいいwwww

・バカなwwwwwwww





穴子「悲しむでない八頭身よ…お主の息子は私の中で生き続ける」

( ´Д`)「大丈夫、もう忘れない……いつだって心には貴方がいること…」

こうしてぼくは、また一歩大人になったのだった…
これも、すべて貴方のおかげだよ!
チ・ン・コ……







数日後、チンコはまた生えてきた



おしまい




・ちょwww生えるのか乙w

・くそ!不覚にも吹いたwwwwwwwwww乙

・乙!
 まさか俺の突発的お題に名前までつけてくれるとはwwwwww







この小説は2008年6月20日ニュース速報(VIP)板に投稿されたものです
作者はID:gsaC6KvBO 氏
作者がお題を募集して、それを元に小説を書くという形式のものです



お題
(*´Д`)「うおぉぉぉ!?オティンティンミサイル発射しちゃうのぉぉぉぉっ!」
アナルにオナホール刺す



ご意見等あれば米欄にお願いします


[ 2010/01/06 14:14 ] ナギ戦記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/3270-f3e1e16a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。