スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

川 ゚ -゚)明日はきっと最良の日なようです


はじめてブーン系小説を読む方はこちらへどうぞ





20080123055727.jpg




川 ゚ -゚)「金属の性質としては展性・延性、電気伝導性、
      特徴的な金属光沢などが上げられる」

学園都市アカデメイアの一角でクーは授業を行っていた。

川 ゚ -゚)「電気伝導性については金属結合によって原子から自由電子を出し、
      それが陽イオンの間を自由に移動することによってえられる」

授業を聞いているのは8才~15才の子供達だった。
このアカデメイアはいわゆる"天才"の養成施設だ。
早期教育の最先端である。

川 ゚ -゚)「この性質は金属の温度を下げると高まる。抵抗が小さくなる
      ということだな。絶対零度まで下げれば抵抗はゼロだ」

普段は優秀な生徒達も今日ばかりはさすがに落ち着きが無かった。
無理もない。明日は一年に一度のイベントなのだ。

川 ゚ -゚)「その理由は簡単だ。温度が高ければ高いほど電子は――」

そこまで言ったところでチャイムが鳴った。
いつもならキリの良いところまで続けるのだが。

クーは生徒達のワクワクした顔を見ると仕方ない、というように肩をすくめて言った。

川 ゚ ー゚)「全く。じゃあ今日はここまで。明日の作戦に専念しなさい。
      その代わり次までに理由を自分なりに推察して来るように」

生徒達はさすがクー先生、と歓喜の声をあげながらノートを素早く片付けて散っていった。


明日は一年に一度のダンスパーティー。
いや、ダンスパーティーが珍しいのでは無い。
アカデメイアではその日は一大告白イベントだった。
ダンスパーティーの最後の曲は今では珍しい人力ふいごのオルガンで演奏される。
その間に告白すれば恋が実る、と言われていた。

場の雰囲気の力とはすごいもので実際にかなりの数のカップルが毎年誕生している。

川 ゚ -゚)「若いとはいいものだな」

クーはホールのオルガンの前で呟いた。
ダンスパーティーの最後の曲の奏者は彼女だ。
三年前にその大切な役割を前任者から受け継いだ。

自分と彼の出す音が少年少女の恋を叶える。
クーはそれが楽しくて、少し羨ましかった。


('A`)「クーさんも充分若いでしょう」

川 ゚ -゚)「あ、お久しぶりです」


一年に一度アカデメイアを訪れる彼。
人力ふいご師――カルカントのドクオだった。
何でも孤児だった彼の育った教会に人力ふいごがあったらしい。
それ故に今では本当に珍しいカルカントという職業に彼はついていた。


川 ゚ -゚)「若いといえば若いのかもしれませんけど彼らに比べたら」

('A`)「気の持ちようですよ」

川 ゚ -゚)「そうかもしれませんね」


でも私若く無いと思ったからあなたに思いを告げることすら出来ない臆病者なんですよ―――


('A`)「今年もいい演奏にしましょうね」

川 ゚ -゚)「ええ。よろしくお願いします」


会話はいつもこれだけだった。
後はすべてが終わったあとに「また来年も笑って遭いましょう」と言って終わりだ。

少し寂しいな、とも思う。

だが、本来はアカデメイアと村の教会という遭遇しえない位置のドクオと
出会えただけでも幸せだとクーは勝手に納得していた。


そう、明日の演奏をいつも通り2人で素晴らしいものにして、生徒達の最良の日にする。
それだけで充分過ぎるほどだ。

クーはオルガンとドクオに向かって明日は頼む、と笑いかけてホールを後にした。




この年、オルガン奏者にもダンスパーティーの言い伝えは作用するのだがそれはまた別の話。





この小説は2008年1月16日ニュース速報(VIP)板に投稿されたものです
作者はID:+ns/DEJeO 氏
作者がお題を募集して、それを元に小説を書くという形式のものです


お題
・金属結合
・ふいご
・また来年笑って遭いましょう


ご意見等あれば米欄にお願いします


[ 2010/01/02 11:41 ] ナギ戦記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/3156-f3a08f21


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。