スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ^ω^)ブーン小説作家のようです


はじめてブーン系小説を読む方はこちらへどうぞ

※固有名詞がよく出てきます
  ブーン系に詳しい方専用の小説です

  当時のノリを再現するために、生レスでお届けします




1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:45:31.74 ID:XcT7i+xA0

「乙!」
「乙でした!続きwktk」

( ^ω^)「ぶひひ。愚民共の声援が心地よいお」

彼の名はブーン。
大学を中退し、ネット小説であるブーン系小説に没頭しているブーン系廃人である。

( ^ω^)「さて、22話の執筆しないと。ふー、大御所も楽じゃないお」

彼の作品、ブーンはアドレイバーのようです、は独自の設定と魅力的な世界観で、
いわゆる大御所と言われるポジションに位置する作品であった。


20080111060715.jpg





2 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:45:35.08 ID:4KwjEZia0
おせんみこちゃ



3 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:49:21.01 ID:XcT7i+xA0

そして、彼の名(トリップ)もネームバリューがつき、彼の書く作品に外れなし、と言われるようになっていた。

( ^ω^)「うん? 今日も某スレが立ってるお。どうせラドンが僕の作品叩いてるおねww」

ブーンなようです

「アドレイバーつまんね。gdgd」
「嫉妬乙」
「信者乙 作者さんですか?」

( ^ω^)「相変わらずカオスだお」

そこに書き込まれているのは、読者を装ったアンチから信者、純粋な読者。
暇つぶしに書き込んでいる空気作者から、作者を装った叩き厨と、ロクでもない面々の暇つぶしであった。

( ^ω^)「まー、僕は馴れ合いもしねーし作品の質で勝負だおwwwうめぇww」



4 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:50:10.82 ID:nGabWstD0
こないだの色々述べるようですの二の舞になるなよ支援



5 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:51:31.66 ID:XcT7i+xA0

( ^ω^)「さて、今日のスケジュールは、と」

8時 起床 朝飯
8時30分~ 執筆
13時 昼ごはん 休憩
14時 執筆
18時 晩御飯 まとめサイト巡回 執筆
21時 投下 執筆
1時 今日の某スレ確認
3時 就寝



6 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:53:55.39 ID:u2fov6+DO
最近こういうの多いよねー
7 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 14:54:06.98 ID:/sJ6y/lX0
あれ、オナニーは?
8 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:54:27.24 ID:nGabWstD0
ウーパールーパー出てこいよ



9 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:54:30.09 ID:XcT7i+xA0

( ^ω^)「いつも通りはりきっていくかお」

ブーンは一日の大半をブーン系小説にささげていた。
金になる訳でもない。出版されて映画化(笑)されるわけでもない。

しかし、自分の書いた作品が即座に評価されるブーン系小説は、彼にとっては何よりも魅力的であった。

( ^ω^)「投下します」

「ktkrwwww」
「待ってました!!」
「支援!」

こんな生活を始めて、もう2年になる。
2年。大御所といわれるまでに、辛く、厳しい下積み時代があった。

ブーンはまったりと投下をしながら、今までの苦労を思い出していた。



10 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:55:39.84 ID:EVGqY8P80
なんかマジメな奴に見えるw
11 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:56:09.25 ID:nGabWstD0
けっきょく
ブーン系作者をテーマにした作品で一番おもしろいのは
ブーンノベルにあるヒートの奴だよな

これを超えられるかな支援



12 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:57:32.26 ID:XcT7i+xA0

デビュー当時。総合時代。

( ^ω^)「いよいよ総合を旅立つお! 皆、応援してくれお!」

「おk!がんばれー!」
「期待」

( ^ω^)「いざ、スレ立て投下だお!」

……

( ^ω^)「あ、あれ? 支援のレスがつかないお」

(;^ω^)「投下が終わっても、乙があんまりつかない……
      まとめサイトもこないお」

「つまんね」

(;^ω^)「エ……」

そのまま、スレは沈んでいき、まるで何も無かったかのようにdat落ちした。

ブーンは、震えが止まらなかった。
苦労して書き上げた一話は、読者もまとめもつくことなく終わったのだ。



13 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:58:09.39 ID:nGabWstD0
支援
14 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 14:59:28.55 ID:u2fov6+DO
やる夫がブーン系小説を書くようですの二番ぜんじ
15 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:00:17.64 ID:MvASmRlX0
>>14
ゲーメスト現る

支援



16 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:01:19.61 ID:XcT7i+xA0

(;^ω^)「なんでだお、総合では乙とか支援とかあったのに……!」

悔しかった。
ブーンには、何故人気が出なかったのか、その理由がわからなかった。

再び総合に戻っても、某スレといわれる雑談所(当時のブーンはそういう認識であった)で自演しても
全てスルーされた。というか、誰もそんな作品の事など覚えていなかったのだ。

(  ω )「僕の作品のどこがダメなんだお……」

ブーンは、自分の作品を見直し、しばし苦悩した。
自分なりによく出来た、そう思っていた。
しかし、甘かった。甘すぎる考えだった。

ブーンはその日から、人気作品から話題になっている作品を、まとめサイトを巡り
がむしゃらに研究した。



17 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:01:58.08 ID:nGabWstD0
ウーパールーパー支援
18 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:03:21.80 ID:RPSi3to3O
ブーン何というNEETww



19 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:06:11.52 ID:XcT7i+xA0

( ^ω^)「この作品は地の文を短くまとめてるお。
       表現を二重三重も重ねてないから読みやすいお」

( ^ω^)「このキャラの割り振りはうまいお。キャラが人間味に溢れてるお」

( ^ω^)「行数の空け方は……うーん、この作品の軸となっているテーマは……」

元々、理系の大学で研究をしていたブーンにとって、作品分析は苦にはならなかった。
人気作品のプロットを独自に作ってみたり、キャラの割り振りとAAそれぞれの性格の読解。
また、漫画や、一般小説、小説創作ハウツー本などからもヒントを得た。

( ^ω^)「結局、お話を作るんだから漫画やアニメ、ゲームと通じる所があるお」

こうして、試作品を時々総合に投下しながら、3ヶ月の月日が流れた。



20 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:06:54.11 ID:nGabWstD0
支援
21 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 15:08:42.68 ID:pePqAFCq0
理系は関係あるのかw



22 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:09:40.47 ID:XcT7i+xA0

J( 'ー`)し「ブーン、大学から何か手紙がきてるわよ。
      最近、学校にも行ってないけど大丈夫なの?」

(#^ω^)「あー、これをこうやって……違う、違うおおおおおお!!!」

J( 'ー`)し 「ブーン……」

(#^ω^)「うるせぇクソ婆!! 僕は今、研究の真っ最中なんだおおおおお!!!
       出ていけぇえぇっぇぇええええ!!!」

ブーンはうまく書けないストレスを、母親にぶつける事もあった。
そんな時、母親は悲しそうな目をして、部屋をそっと出て行ったものである。

(;^ω^)「お? 待てお、この設定にこの型を使えば……」

足元に散らばったレポート用紙を手に取り、思考する。
ブーンはあらゆる漫画やアニメ、ブーン系小説の「型」を取り、最上の組み合わせを探していた。




23 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:10:44.66 ID:nGabWstD0
なんというNEET予備軍



24 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:13:02.08 ID:XcT7i+xA0

(  ω )「何だお……頭の中に世界が出来上がっていくお」

それは突然の出来事であった。
浮かび上がった設定が、どんどん頭の中で広がっていく。

( ^ω^)「こ、これは早く文にしてみるお!!」

ブーンはワードを開き、慣れた手つきでキーボードを打つ。
今までとは違う感覚。頭の中に、どんどんストーリーが構築されていく。

大雑把に浮かんでいるそれを、ブーンはプロット(骨組み)にし整理していった。

信じられないほどの集中力。そして、筆の進み。

ブーンは朝方まで、頭の中に出来たプロットを文にする作業に没頭した。



25 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:15:05.20 ID:RPSi3to3O
ブーン系にここまでするヤツいねぇだろwww
26 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:15:36.66 ID:nGabWstD0
実話か?実話なのか?



27 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:17:26.06 ID:XcT7i+xA0

( ^ω^)「プロットと一話が出来たお……。こ、これは素晴らしいお。
      今までとは明らかに手ごたえが違うお」

出来上がった作品は、50話を超えるであろう大作のプロットであった。
これが、後に彼の代表作となる、ブーンはアドレイバーのようですである。

( ^ω^)「書き溜めるお……これほどの大作はじっくり作るお」

ブーンはそう判断し、投下したい欲求を抑えながら書き溜め作業を始めた。
どんな人間でも、出来あがった地点まで見せたい、公表したいという欲を持っている。

しかし、公表してしまえば、すなわち取り返しはつかない。
後になって矛盾に気付いても、やりなおせないのだ。

書き溜めしておけば、書き直しは出来るし、精神的にも余裕が生まれる。



28 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:18:11.23 ID:nGabWstD0
sienn



29 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:19:41.60 ID:XcT7i+xA0

(;^ω^)「あ、大学のレポート全然やってないお……」

ふと、リアルの事が頭に浮かぶ。
そろそろ大学の方にも行かないと単位が危うい。

しかし、今、頭に浮かんでいる構想を文にしなければ、一生後悔する。
そんな悟りが、ブーンの頭をよぎった。

( ^ω^)「今はそれどころじゃないお。この大作を待っている皆のために。
       そして、自分が納得するために、今はこの作品に全てを打ち込むお!!」


それから、ブーンの辛い執筆地獄が始まった。



30 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:22:40.54 ID:RPSi3to3O
いやいやいやいやwwwww
31 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:22:59.20 ID:UPnC56TOO
捧げすぎだろ



32 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:23:45.49 ID:XcT7i+xA0

一日のうち、15時間を作品の執筆にあてる。
トイレ、風呂、飯。
そういった最低限の行為以外は、全て排除し、執筆に当たった。

(;゚ω゚)「うあああああ!!! 思いつかないもう投下したいおおおおおおお!!!!
      乙を! 支援をクレオオオオオオ!!感想をくれおおおおおお!!!」

書き溜め中、何度もそういった病に精神が犯されることがあった。
某スレを見れば、人気作品の話題で持ちきり。
有望な新人がいない、と嘆いている。

ここに、最高の作品がある。
それを、示してやりたかった。今すぐにでも、VIPに投下して彼らの度肝を抜かしてやりたかった。

しかし、ブーンは20話まで書き溜めを終えてから投下する、と強く心に決めていた。

(;゚ω゚)「某スレやまとめサイトはダメだお。意欲を削られるから、禁止するお」



33 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:25:11.90 ID:Tni/tHSJ0
これは色んな場面であるある



34 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:26:01.86 ID:XcT7i+xA0

日に日に、指が痛くなった。
目は充血し、目薬が必須アイテムとなった。
お腹がゆるくなって、何度も腹痛に悩まされた。
腰が痛くなった。猫背になった。髪がぼさぼさになった。

そして、執筆開始から約1ヶ月半。

( ^ω^)「つ、ついに20話まで完成したお……」

彼は、ついに自分の中の第一の目標を成し遂げた。
このとき、すでに大学の留年にリーチがかかっていたことを、彼は知る由も無い。



35 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:27:55.12 ID:RPSi3to3O
何という超サイヤニートwww



36 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:28:16.71 ID:XcT7i+xA0

(;^ω^)「い、いざ投下だお……」

この時、ブーンは最後の見直しを行った。
誤字脱字は無いか。テンポは丁度いいか。

そうやって見直しているうちに、不安が襲い掛かってくる。

(;^ω^)「本当にこれ面白いのかお? もしかして、凄くつまらないんじゃ……」

読み直す度に、その思いは強くなっていった。
しかし、今更後戻りは出来ない。

ブーンは、震える手でスレを立て、投下の準備へと入った。



37 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:30:28.28 ID:si41EzREO
俺もこの状況なったわ
気が付いたらラノベ書いてたけど
38 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:31:19.76 ID:QZv0xcmyO
いいね



39 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:31:20.56 ID:XcT7i+xA0

書き溜めの一話分を、震えながらコピペして投下していく。
途中、三十行オーバーで、何度もコピペをやり直した。

ちらほらと、支援が目に入るが、ブーンはあえてそれを見ないようにした。

(;^ω^)「早く投下終わらせて逃げ出したいお」

そして、1時間後。
一話分を投下し終えたブーンは、逃げるように「これで一話終了です」と書き込み、
ベットへ飛び込んだ。



40 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:32:46.07 ID:RJxwei7C0
これは支援
41 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:33:30.49 ID:Tni/tHSJ0
リアルすぎる
42 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:34:31.13 ID:LsuHicpg0
あるあるw



43 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:34:44.80 ID:XcT7i+xA0

(;゚ω゚)「あー、きっと乙もつかずにdat行きだお。知らないお。
     ブーンは知らないおー全然関係ないおー」

ぶつぶつと呟きながら、自分に言い訳を重ねる。
十分、いやニ十分経った頃だろうか。

ようやく落ち着きを取り戻したブーンは、意を決して自分のスレをリロードした。

( ^ω^)「……お?」

そこに並んでいたのは――――

「乙」
「なかなかいい」
「これは期待できる」
「まとめてもいいですか。いいですね。まとめます」

( ^ω^)「な、なんと」

意外と好評だった。しかも、まとめサイトまで食いついている。
――――なんだ、意外と面白かったのか。

( ^ω^)「やった、やったお!!」

ブーンはこの時、はじめて努力が報われる嬉しさという物をブーン系小説で学んだ。



44 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:34:48.98 ID:u2fov6+DO
リアルとかウソだろ
45 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:35:37.21 ID:LsuHicpg0
初投下作品でボコボコにされたら
以後投下するの怖くなるよな
46 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:36:44.16 ID:QZv0xcmyO
ブーンかわいいよ
47 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:37:25.62 ID:si41EzREO
布団に飛び込みはしないが、これはあるある



48 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:38:45.99 ID:XcT7i+xA0

それから1週間。
ブーンは書き溜めをしつつ、投下を続けた。

最初は4,5個であった乙や支援も、回を増すごとに増えていき、十話が終わる頃には
絵師もつき、新作のなかで一番人気となっていた。

( ^ω^)「これはいけるお! もっともっと書き溜めるお!」

有頂天になり、どんどん書き溜めるブーン。
しかし、その様子を、不機嫌そうな心持で見守る男が、ネット上に存在していた。


('A`)「気にいらねぇな」

ドクオ・アルドルフ(ペンネーム)
ブーン系に没頭するも、中堅止まり、又はそれ以下と言われ、今や空気と化した作者である。
某スレに在住し、PCと四つの携帯を駆使し叩きや自演をするラドンである。



49 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:40:31.88 ID:FDdSh0YtO
アルドルフwww
50 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:40:57.31 ID:RPSi3to3O
ドクオwwww
51 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:41:33.34 ID:u2fov6+DO
ワクテかが止まらない…



52 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:42:08.18 ID:XcT7i+xA0

('A`)「俺より目立つ奴は、潰しておかないとな」

ドクオはそう言うや否や、行動を開始した。
スレ一覧に表示された、ブーンはアドレイバーのようです、というスレ。

('A`)「さて、はじめるか」

彼の行った行動とは……


ドクオ「それより味噌汁の話しようぜ」
ドクオ「関係ない話すんな、氏ね」
ドクオ「あ?殺すぞコラ」
「ミルナの境遇が俺に似てるわ。俺もばーちゃんしんだ」
ドクオ「まじで? 俺もだー」
「関係ない話すんな。黙って支援」


(;^ω^)「な、なんか全然関係ない雑談されてるお」

自作自演の雑談であった。



53 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:43:23.60 ID:si41EzREO
これはためになる荒らし講座
54 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:43:44.19 ID:u2fov6+DO
最低ww
55 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:43:56.83 ID:UPnC56TOO
出てくるやつ廃人ばっかかよwwwww
56 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:45:40.80 ID:GCofeJ450
これは参考になるw
57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:46:03.52 ID:nGabWstD0
こういうふうになっちゃ いけないね!!



58 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:46:30.34 ID:XcT7i+xA0

「いい加減自重」
「IDNGうめぇwww透明支援wwww」
ドクオ「この話の面白さがわからない。仮面ライダーのパクりだろ?」
「はいはいアンチ乙」
ドクオ「作者に逆らう奴は消えろ。この作品最高だろ。他のは糞」
「信者きめぇwww」

(;^ω^)「な、なんか喧嘩になってるお。
       てか誰も僕の作品読んでないのかお……?」

('A`)「クハハハハ! 早速、アンチと信者が食いついてきやがった」


彼の常勝手段。
それは、信者とアンチによる抗争を起こす事であった。

人気作品には、信者と呼ばれる、その作品の熱狂的なファンが存在する。
対し、その人気がわからず、その作品をけなすアンチという存在もまた存在するのだ。

信者とアンチ。
水と油のような関係の彼らがぶつかれば、当然、スレは荒れる。
そこをドクオ・アルドルフは、自演を使ってうまく煽ったのだ。

民族戦争。ゲームハード戦争。こういった事態は、どの世界でも起こりうるのである。



59 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:46:45.18 ID:uMBB2rww0
>>56
参考にすんなw
60 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:47:27.18 ID:RPSi3to3O
ドクオやるなww
61 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:47:35.49 ID:GCofeJ450
>>59
ちげえよアレだよスルースキルとかそういうあれのだよ!
62 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:49:04.89 ID:si41EzREO
作者頭良いなww
初めて知ったわこの方法wwww
63 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:49:49.75 ID:u2fov6+DO
仮面ライダーのパクリwwwwwwwwwwwww



64 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:50:30.45 ID:XcT7i+xA0

彼は今までありとあらゆる作者を潰してきた。

馴れ合いの強かった新人作者に対しては、某スレで

ドクオ「新人の剣と魔術うざくね? 馴れ合いすぎだろ」
「アンチ乙。面白いの書いてからそういうの言えよ」
ドクオ「剣と魔術の作者さん乙です!!」
ドクオ「今立ってる糞スレも剣と魔術じゃねーの? 受けないからって逆切れ笑」
ドクオ「三日更新してない。こりゃ逃亡だな」
ドクオ「どうも、剣と魔術です。何か質問ある?」


剣と魔術「いい加減にしてください。僕はそんなこと言ってません」


('A`)「まんまと引っかかったか」


餌をまき、後はなるようになるだけである。
某スレというものは、一度流れが傾くと、もう止まらない。
暴走した群集は、ある事無い事でっちあげ、叩きまくるのだ。



65 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:51:22.80 ID:FDdSh0YtO
これはないわwwwドクオひでぇwww
66 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:51:30.70 ID:uMBB2rww0
剣と魔術って、もしかしてあれがモデルか?
67 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 15:52:04.26 ID:4oRTtheBO
荒らしの参考になったとか言ってる奴はよっぽど頭悪いんだろうな。
誰でも思いつくだろこんなん。
68 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:52:14.01 ID:8D3qHwiqO
ボコボコにされたことあるから俺はわかる。スルーしたくても辛いんだよな
まぁ俺は正攻法で叩きのめされたくちだが
69 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:52:35.05 ID:MvASmRlX0
昨日の某を踏まえて述べると逆の路線を行くとかそういう
70 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:52:59.69 ID:u2fov6+DO
>>67
食い付いてるwwwwwwww



72 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:53:13.41 ID:XcT7i+xA0

「某スレに出てくんなよ」
「剣と魔術ねーわ……もう読まない」
ドクオ「作者が人間として終わってんな。もう書かなくていいよ」

('A`)「ハハハ!! 愉快愉快!」

以後、剣と魔術の更新は途絶え、作者は消えていった。

ドクオは、こういった行為を楽しみを覚えていた。
いつしか、彼にとってのブーン系は、某スレで世論を揺らす事のみになっていた。



73 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:53:59.76 ID:LsuHicpg0
でも実際こういうのいるんだろうなー・・・
74 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:54:00.12 ID:wvqt8B9y0
ドクオ最悪wwwwwwwwwww
75 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:55:46.95 ID:u2fov6+DO
みんな草生やしてるけどノンフィクションな部分あるよねー
76 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:56:19.23 ID:RPSi3to3O
何という暴走期の某スレ



77 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:57:42.90 ID:XcT7i+xA0

……

(;^ω^)「くうぅ……雑談が酷いお。おまけに荒らしもでてるお。
       これじゃ普通に読んでる読者さんがかわいそうだお」

投下を終えても、論争は終わる気配を見せない。
ブーンは意を決して、忠告を書き込んだ。

ブーン「雑談や予想は、読者さんの楽しみが減るのでやめてください」

( ^ω^)「これで収まるかお……」

しかし、この発言は、火に油を注ぐ結果となる。

('A`)「……餌に引っかかったな」

ドクオ「上から目線の作者ウザ」
「は? じゃあお前書いてみろよwww」
ドクオ「はいはい信者乙。作者がうざすぎてやってられんわ^^;
    この前も某スレで暴言はいてたよな? ID調べたから知ってるし」

(;^ω^)「なんのことだお? 暴言なんてはいてないお」

しかし、ドクオの攻撃は止まらない。

ドクオ「これがその発言のコピペ」

('A`)「ふ、某スレのIDを摩り替えただけのコピペだが、厨房はこれで十分信用するはずだ」



78 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:59:03.60 ID:uMBB2rww0
徹底しすぎだろ
79 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 15:59:19.96 ID:LsuHicpg0
デスノート超えたなwwwうぇwwww
80 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:00:00.26 ID:QtECCeRx0
こんな作品読んで楽しめるのラドンか某スレ民だけだろ。
まともな精神したヤツなら胸糞悪くて読めねぇっつの。

ラドンを賢くして何がしたいんだか、この作者は。


つまりはこういう事か
81 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:00:03.32 ID:UPnC56TOO
うっぜぇwwwww
82 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:00:22.99 ID:WoQFtc+n0
携帯四つとか死んでるだろ。人間的に考えて
83 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:00:24.19 ID:RPSi3to3O
何か…笑えないな…



84 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:01:12.36 ID:XcT7i+xA0

「これは酷い」
「作者ねーよwwwww」
「待て、俺は作者を信用している。こんな発言はない」
「お前ら馬鹿か? 偽造にきまってんだろ」
ドクオ「どっちにしろつまらん。まとめサイトから消えろ」
「お前らいい加減にしろ」

スレは激しく混乱し、どんどんスレが伸びていく。
不確定な情報に読者は混乱し、もはやカオス過ぎる状態となっていた。

(;^ω^)「なんなんだお。クソ、とりあえず否定しておくお!」

ブーン「僕はそんな発言した覚えはありません」
ドクオ「作者まだ見てたんすかwwwww気になって仕方ないんすかwwww」
「ほら、作者がそういってんだろ!!」
「最近天狗になってんじゃねえの?」


勢いは、止まらない。

まさに、ドクオの描いた通りのシナリオに事は運んでいた。



85 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:01:56.61 ID:WoQFtc+n0
とりあえず正当派な話みるときは支援かワロス以外無視すればいい
86 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:02:35.75 ID:LsuHicpg0
必死チェッカーする奴もいるぐらいだし
いるんだろうな、やっぱ・・・
87 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:02:57.22 ID:uMBB2rww0
>>80
荒らしとはこれほど巧妙なものなのだ、皆気をつけよう!
という作者からの啓発かもしれんよ
88 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 16:03:08.10 ID:4oRTtheBO
笑えねぇ……
89 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:03:44.52 ID:QeY5pb0IO
ここまで執着できるのもすごいな
90 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:04:03.94 ID:u2fov6+DO
実に面白い

もっとやれ
91 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:05:02.38 ID:WoQFtc+n0
こういう時代マジであったのか?



92 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:05:03.84 ID:XcT7i+xA0

(´・ω・`)「これは大変だ……」

斉藤ショボン。
中学二年生でヴィッパーである彼は、最近見つけたブーン系小説を読むのが日課になっていた。

そして、アドレイバーの熱心な読者……信者でもあった。

(´・ω・`)「作者さんのために、何とかしないと」

ショボンは携帯を取り出し、メールを打つ。
送信した先は、ショボンのオタ仲間である。

(´・ω・`)「頼む、皆、援護してくれ」

「わかった!」


そこから、ショボンとオタ仲間による壮大な援護が始まる。
スレはもはや、800番まで達していた。



93 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:05:32.23 ID:dQvolPvW0
確か新ジャンルの荒らしも同じことして、新ジャンル衰退させたらしいな
94 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:05:51.98 ID:yVnpudr9O
涙出て来た
95 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:05:55.87 ID:RPSi3to3O
ショボンらめええ
96 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:06:05.16 ID:418D5Mu/O
馬鹿しい、ああ馬鹿馬鹿しい、今井マシーン。
97 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:06:10.39 ID:u2fov6+DO
>>91
ぶっちゃけ今も
98 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:06:14.74 ID:XYKLGoY50
ショボン何やってんのwwwww
99 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:06:58.25 ID:u2fov6+DO
行けショボン!!!!!!!
100 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:06:59.50 ID:FDdSh0YtO
草でも生やさないと……ねぇ?
だがつい読んでしまう
101 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:07:20.46 ID:QZv0xcmyO
ショボンかわいい
102 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 16:07:56.98 ID:4oRTtheBO
ショボwwwやめろwww
103 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:08:02.70 ID:uMBB2rww0
ショボン、それは悪手だ



104 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:08:29.19 ID:XcT7i+xA0

('A`)「チッ! 信者の動きが激しくなってきたな」

本スレだけに納まらず、某スレにもその話題は飛び火していた。

「アドレイバーの作者かわいそす」
「まとめサイトに直接送ったほうがいいだろアレ」
ドクオ「隔離作品だな。ブーン系の恥さらし」
ショボン「面白い物は面白い。面白いが正義。読者は支援だけしようよ」

('A`)「この即レス……何か後ろで動いてやがるな」

ドクオは長年の勘で、その空気を察知した。
信者が多すぎる。
それも、ただの馬鹿な信者ではない。

巧みに客観性を持ち、かつ流れを分散させようとする発言。

('A`)「……ハハハハハ!! 久々に楽しい夜になりそうじゃねえか!」

ドクオは携帯とPCを同時に操作し、笑いながら情報操作を続けた。



105 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:09:03.23 ID:WoQFtc+n0
>>97
よく大御所残ってるな
106 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:09:27.26 ID:XYKLGoY50
仮にも作者ならてめーも書けドクオwwwww
107 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:09:38.08 ID:0N67XU8OO
駄目人間多すぎだろwwwwww
108 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:09:51.40 ID:uMBB2rww0
ドクオどんだけ慣れてんだよw
109 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:10:10.15 ID:8D3qHwiqO
ドクオがダメ人間すぐるwwwwwwwwwwwwwwww
110 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:10:36.91 ID:RPSi3to3O
ドwwwwクwwwwオwwwww
111 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:11:00.09 ID:418D5Mu/O
ドクオは逆境に立たされると燃えるタイプ
112 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:11:04.43 ID:gYggLXN1O
みんな極端だなwww
113 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:11:12.30 ID:u2fov6+DO
最高だぜww
114 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:11:32.28 ID:QubaM0L5O
ドクオ人生終わっとるwwww
115 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:11:48.28 ID:UPnC56TOO
この情報操作能力を他で活かせよ
116 名前: n11648177120.netvigator.com 投稿日: 2008/01/06(日) 16:12:16.74 ID:Y3rf5Cfo0
これは面白すぎるwwwwww



117 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:12:30.75 ID:XcT7i+xA0

……



朝になった。
結局、某スレも本スレも1000まで達し、一端の決着はついた。

(;´・ω・`)「ハァハァ……徹夜してしまった」

(;'A`)「クソッ! 最後は猫耳萌えの流れに押し流されたか。餌が足りなかったな」

(;^ω^)「うう……もう投下怖いお。あんな流れの中で投下なんて出来ないお」


ブーンは初めての荒らしという経験に、心底疲れきっていた。
今までは、荒らしといっても規模が小さく、スルーするのも容易であった。
しかし、今は沢山の人の思想が絡まりあい、衝突している。

自治しようとする者。反発する者。ただ叩きたいだけの者。意味不明の言葉を羅列する者。

統率を失った群集は、全てを混沌へと誘う最悪の読者と化していた。



118 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:13:46.84 ID:WoQFtc+n0
いやに詩的wwww
119 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:14:10.19 ID:418D5Mu/O
*よいこのみなさまへ!

この( ^ω^)と('A`)と(´・ω・`)はリアルで会う程の仲良しで、この茶番劇も実は三人が制作に五年を費やし、体を張った最終作品なのです。
120 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:15:17.13 ID:uMBB2rww0
>最後は猫耳萌えの流れに押し流されたか
なんつーリアルなwwww



121 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:15:31.39 ID:XcT7i+xA0

その日の書き溜めは、あまり進まなかった。
心なしか、食欲もわかず、ブーンはボロボロの体で投下時刻を迎えてしまった。

(;^ω^)「待ってる人がいるお。投下しないと……」

ブーンはスレを立てる。
同時に、あらゆる人々がそのスレに集まってきた。

('A`)「来たか」

(´・ω・`)「キター!!!」

某スレ
「きたぞー!!!」
「毎日頑張るなあ」

他作品スレ
ドクオ「あの作品見てくるので支援やめますね^^」
作者→( ・∀・)「……」



122 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:16:46.28 ID:wVFmVoh20
これが某スレ民の手口ですか?
123 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:17:05.00 ID:u2fov6+DO
モララーかわいいよモララーwwwwww
124 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:17:20.83 ID:LsuHicpg0
作者連合とかもあながちネタじゃないかもしれんな



125 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:18:54.03 ID:XcT7i+xA0

――――その日の本スレは、まさに紛争地帯であった。

「小僧寿司チェーンの話しようぜwwwww」
「ktkr!!リアルタイム支援!!」
「つまんねつまんねつまんねつまんね」
ドクオ「つまらないなら見なきゃいいのに。池沼ですか?」
ショボン「男は黙って支援」

某スレ

「俺、空気作者だけど空気でよかったー」
「負け惜しみ乙」
「いや、あの空気はねーわ……」
「粘着がわいてるな。彫れ薬か?」


そのスレの勢いはとどまる所を知らず、VIP内でも上位に達するほどの速さでスレを消費していった。

(;^ω^)「ああああ!! 雑談うぜえええええ!!!
       これ投下してる意味あるのかお!?」



126 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:19:05.66 ID:RPSi3to3O
ドクオぬかりないな…
127 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:20:03.59 ID:dQvolPvW0
もう支援以外何も信用できないわっ!



128 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:20:59.07 ID:XcT7i+xA0

日に日に加熱していく論争。
某スレを巻き込み、加熱していく荒らしに、とうとうブーンの心が――――折れた。


( ^ω^)「もう……しばらく投下はやめるお。
       こんな状況で投下しても、誰も楽しめないお」


休止宣言を、出したのだ。


(;´・ω・`)「そ、そんな」

( ・∀・)「……」



('A`)


('∀`)「ふ、ふふふ……ハーッハハハハハ!!いひひひひっひゃアアア!!!」



129 名前: ○ 投稿日: 2008/01/06(日) 16:21:31.06 ID:418D5Mu/O
俺だけを信じてくれ!
130 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:21:31.99 ID:dQvolPvW0
アルファ涙目
131 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:21:40.40 ID:wvqt8B9y0
ブーン系に限らず荒らしの標的にだけはなりたくないな
132 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:22:06.54 ID:RPSi3to3O
ドクオが受験黙示録の荒巻よりはうざくないけどうざい
133 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 16:22:31.05 ID:jcrO4yMq0
アルファの自演疑惑を思い出したw
134 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:22:40.63 ID:LsuHicpg0
ドクオ「計画通り!」
135 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:22:57.17 ID:WoQFtc+n0
荒巻はありえないうざさだが
ドクオは有り得るうざさなのがいやだ
136 名前: ● 投稿日: 2008/01/06(日) 16:23:27.27 ID:418D5Mu/O
叩いて!
もっと叩いて!
お尻!
137 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:23:50.36 ID:6TZdEvHI0
荒らしはな……荒らしは、とても怖いもんなんだ。
特に初スレで凄まじい荒らしを喰らうとな……何というかこう、指を噛み千切りたくなるんだ
138 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:24:17.43 ID:uAealAUsO
>>132が……>>132がいじめるんじゃあああああああああああああああああああああああああ!!!!
139 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:24:24.91 ID:u2fov6+DO
小僧寿司チェーンwwwww



140 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:24:52.66 ID:XcT7i+xA0

(  ω )「……」

ブーンはそれから書き溜めもやめ、しばらくベットで呆然としていた。

何のために、作品を書いていたんだろう。
何のために、あんなに苦労して書いていたんだ。

結果として生まれたのは、読者同士の憎しみ合い、潰し合いじゃないか。

(  ω )「おー……」

僕はただ、ちやほやされたかったんだ。
自分の書いた妄想を、ただ楽しんでもらいたかった。
そして、一銭の得にもならない自己満足に浸りたかっただけなのに。

(  ω )「他の平和な作品がうらやましいお」

今では、たとえ少なくとも、支援と乙だけの平和なスレがうらやましく見えた。
純粋に、書くほうも読むほうも楽しむ、あの空間が。



141 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:25:14.67 ID:uMBB2rww0
>>137
段々と身動きが取れなくなっていく恐怖とか、やばいもんがあるよな
142 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:26:26.37 ID:QZv0xcmyO
>>138
鼻水吹いた
143 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:27:10.61 ID:RPSi3to3O
>>133
あれをもとに書いてんじゃないの
144 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:28:45.01 ID:WoQFtc+n0
アルファ自演疑惑って何?



145 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:28:59.09 ID:XcT7i+xA0

休止から、1週間が経った。
未だ絶えないアドレイバー休止の論争。

「読者が作品を潰した」
「某スレのせいだ」
「いや、違うだろ」

あらゆる論争が飛び交い、復活を望む声も未だ多く残っていた。

('A`)「ま、こいつはもう潰れたし、別の標的でも探すか」

ドクオは満足そうに笑い、某スレを覗く。
しかし、そこで話題になっているのはアドレイバーのことばかり。

('A`)「チッ! 潰しがいのある新人は他にいねーのかよ」

まとめサイトを巡回するも、どれもぱっとしない作品ばかりだ。



146 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:30:33.41 ID:RPSi3to3O
妙にリアルで草生やせねーよ…
147 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:30:35.00 ID:I0M0jFHc0
ドクオがリアルすぎて怖い
148 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:31:50.32 ID:tQynxlAoO
だんだん笑えなくなってきたな



149 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:31:51.46 ID:XcT7i+xA0

('A`)「……」

ふと、ドクオは物足りなさを感じていた。
アドレイバー。二十話まで投下していたが、あそこまでつぶしが楽しめた作品は未だかつて無かった。
信じられないほどの人気と話題力。

多くの人間が集まっているスレは、祭りのような状態だった。
その近くで雑談する某スレは、いわば祭りの近くの公園。

それが、今はどうだ。
祭りの終わった跡地には、寂れた大地。
祭りの余韻すら残らず、残された人々はむなしさを嘆いている。



150 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:32:35.33 ID:u2fov6+DO
もっとやれ
151 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:33:10.76 ID:418D5Mu/O
君が居たスレは遠い夢の中
152 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:33:54.76 ID:RPSi3to3O
………



153 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:34:31.84 ID:XcT7i+xA0

その影響は、ブーン系全体に及んでいた。

作品が更新されても、某スレが立たなくなった。
どことなく、どの作品も元気が無くなった様に見えた。

('A`)「なんだよ……つまんねぇな」

ドクオはブーン系を開いていたブラウザを閉じ、ニコニコ動画を見る。
画面には、組曲や歌ってみた、などのオナニー動画が映し出されている。

('A`)「……」

心に、穴があいたみたいだ。

ドクオは、PCの電源を切り、今日は早めに就寝した。



154 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:35:22.05 ID:uMBB2rww0
なにこれ、恋?
155 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:35:42.15 ID:RPSi3to3O
これはドクオ改心フラグ
156 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:35:59.97 ID:u2fov6+DO
ドク夫・・・・
やべちょっと涙が



157 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:37:49.74 ID:XcT7i+xA0

――……


(´・ω・`)「じゃーねー」

「おう、また明日!」

学校の帰り道。
部活に入っていないショボンは、一人、帰宅する。

(´・ω・`)「……」

PCの電源をいれ、すぐにブーン系のスレ一覧を開く。

(´・ω・`)「やっぱり、きてないか」

ため息をはき、PCの電源を再び切った。

休止宣言から、一週間以上が経った。
アドレイバーの更新がなくなった後、僕は他のネット小説を見て回ったが
どれもイマイチな出来で、次第にネットから遠ざかっていった。

勉強をしたり、友達と遊んだり、文化祭の手伝いをしたり……

楽しかった。毎日が、満たされていた。
しかし、何かが足りない。日常では決して補えない、あの感覚が。



158 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:38:59.50 ID:gYggLXN1O
支援
159 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:39:38.14 ID:RPSi3to3O
しんみりモード
160 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:39:49.33 ID:tQynxlAoO
ショボンとドクオの立場が逆転しそうな



161 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:39:54.82 ID:XcT7i+xA0

(´・ω・`)「もう、更新しないのかな」

作品の中で、アドレイバーになったブーンは、今も葛藤し続けてるのだろうか。
敵組織のボス、ロマネスクの過去はどうなっているのか。ツンとの恋は?

(´・ω・`)「……忘れよう」

そうだ、所詮は、素人の書いた小説もどき。

逃亡なんて、よくあることじゃないか……。

そうだ、忘れれば、いいんだ……。






162 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:40:38.56 ID:418D5Mu/O
>>1
トリ晒してもいいぞ
163 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:41:10.79 ID:WoQFtc+n0
これはアルファつうよりヒーロー オブ ジャスティスのほうか
164 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:41:41.19 ID:RPSi3to3O
何この哀愁漂う雰囲気
165 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:42:36.24 ID:tQynxlAoO
せつねえ……



166 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:42:41.12 ID:XcT7i+xA0

――……


( ^ω^)「いらっしゃいませー」

ブーン系小説をやめたブーンは、大学も中退しアルバイトをしていた。
余った時間を全てバイトに打ち込み、ネットをする時間を減らしたのだ。

( ^ω^)「……」

今でも、時々思い出す。
アドレイバーになった主人公ブーンが、戦っているシーンを。

( ^ω^)「終わったことだお。それより、これからどうするかお……」

このまま、スーパーに就職でもするか。
そんな事を考えながら、ブーンはバイトを終え帰路に着いた。



167 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:42:46.05 ID:cIML3R1aO
きっと( ・∀・)が・・・
278 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:41:04.94 ID:AoAIRP2M0
これは確実に釣り
もし釣りじゃなかったら俺のチンコ切断して潰してぐじゃぐじゃになったのうpしてやるよ



169 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:44:50.40 ID:XcT7i+xA0

J( 'ー`)し 「おかえり、ブーン」

( ^ω^)「ただいまだお、カーチャン」

家に帰れば、母のおいしい手料理が待っていた。
腹ペコだったブーンは、それをおいしそうに食べる。

J( 'ー`)し 「どうだい? おいしいかい」

( ^ω^)「うんだお。すごくおいしいお」

母親とも、少しずつ話すようになってきた。
小学生のような会話だけど、ブーンにはそれが癒しとなっていたのだ。

( ^ω^)「ごちそうさまだお」

ご飯を食べ終え、自室へと向かう。

( ^ω^)「そうだ、就職のこと、ぐぐってみるかお」

久々に、ブーンはネットを開いた。



170 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:46:28.50 ID:tQynxlAoO
( ;∀;)……
171 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:47:21.12 ID:u2fov6+DO
これぞブーン系小説
面白すぎ
172 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:47:36.09 ID:RPSi3to3O
そして誰も草を生やさなくなった



173 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:48:26.95 ID:XcT7i+xA0

(;^ω^)「やっぱり中退からの就職は難しいかお」

カチカチとマウスを動かし、ブーンはネットサーフィンする。
色んなサイトを回ったが、どこも同じようなことし書かれていなかった。

( ^ω^)「お……」

お気に入りの中に、ブーン系小説スレ一覧、というのがあった。
もう1ヶ月も見ていないそのサイト。
ブーンはなんとなく、そのサイトを開いた。

( ^ω^)「おー、懐かしいお」

そこに並んでいるのは、VIPに投下されている作品だ。
しかし、現行の数は少なく、総合案内も保守ばかりであった。

( ^ω^)「なんか……過疎ってるお」

ブーンはとりあえず、唯一の現行であるスレを開き、ROMることにした。


( ・∀・)モララーが絵本を読むようです



174 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:49:05.28 ID:418D5Mu/O
なんと作者も読者も荒らしも、大きな大きなブーン系小説の一部でしか無かったのだ。
175 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:49:26.25 ID:tQynxlAoO
モララーktkr
176 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:49:36.56 ID:/DWpcltjO
支援
177 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:50:31.35 ID:RPSi3to3O
おおう、伏線回収



178 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:50:45.30 ID:XcT7i+xA0

( ^ω^)「……」

その作品は、ありがちな絵本形式の作品だった。
支援もほとんどなく、スレでは淡々と1のレスが続いている。

作品自体は、悪くない。

丁寧に作られており、悪役もいるし、主人公もしっかり性格付けがされている。

( ^ω^)「……支援、全然ついてないお」

同情を感じ、支援を打ってやろうかと思う。
しかし、それすらも面倒に感じ、ブーンはただROMりながら、リロードを押していた。



179 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:51:32.20 ID:418D5Mu/O
从 ;ー;从イイハナシダョォー
180 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:52:18.73 ID:RPSi3to3O
( ,,;Д;)イイハナシダゴルァー
181 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:52:48.64 ID:dV1IVOVc0
支援って二文字打つだけなのにすっげえ面倒臭い時がある
まあだからこそ自分が貰えたら嬉しいわけなんだが
182 名前: …のようです。。。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 16:53:33.19 ID:rXtKgBCcO
仕事、人生何もかも嫌です。人が嫌で嫌でしょうがないです。意味の分からない相手に気を使う行為にも非常に疲れました。
少しだけかも知れないけど、信じていた事が無情にも崩されると
自分はすぐに崩れてしまいます。
ほんの些細な事なんですけど自分には大切な事なんです。
自分は…生きる事に疲れた、過去を決して精算出来ない事にも疲れた。
傷をもったモノは生きていく場所も何かしら自分で抑制させてしまう。
もはやあがいた所で記憶されてしまっている傷は消えなく自分が薄汚くなるしかないようインプットされているのだ…。
183 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:53:43.54 ID:/DWpcltjO
支援



184 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:54:02.71 ID:XcT7i+xA0

その作品は、森の神様であるモララーと、動物達の交流から物語が始まる。
ほのぼのとした場面が続き、しかし、中盤で人間達が都市開発のために、森を壊し始める。

そして終盤。モララーは自らの命を断ち切って、荒れた大地に木々を生やした。
人間達はその光景に驚き、自らの行いを反省し自然との共存を考えるようになる……。


( ^ω^)「奇麗事だお」

純粋な、感想だった。

世の中、こんな綺麗に進むわけが無い。
それが、この作品をイマイチにしているとブーンは感じた。



185 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:54:05.20 ID:418D5Mu/O
支援
186 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:54:16.42 ID:u2fov6+DO
絵本はもしやドクオが書いているのでは
187 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:54:19.38 ID:yL76FdLlO
支援
188 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:54:36.66 ID:nGabWstD0
支援
189 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:54:43.14 ID:uMBB2rww0
辛口だな。実際そう思うが
190 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:54:53.47 ID:/DWpcltjO
支援
191 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:55:14.62 ID:cIML3R1aO
支援
192 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:55:24.79 ID:8D3qHwiqO
まぁでもだからこそ、こういう話があってもいいんじゃないかな とは思う
193 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:55:42.85 ID:RPSi3to3O
展開が読めそうで読めん



194 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:55:51.04 ID:XcT7i+xA0

( ^ω^)「もっと人間の醜い部分。そして、死亡とかそういう山場を増やさないと
       ただ、よかったねって感じになって終わりだお」

ブーンは無意識のうちに、そのアドバイスをスレに書き込んだ。

場違いな書き込みなのは、わかっていた。
しかし、ブーンは書き込みのボタンを押した。

( ・∀・)「……」


まばらな乙の中、作者から、返信レスが書き込まれた。



195 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 16:55:59.61 ID:fpWeKGjnO
理系
大学留年
大御所

アフロじゃねーかwww
196 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:56:09.16 ID:418D5Mu/O
だがその綺麗事を並べるのもブーン系を書く一つの楽しみとも言える。
197 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:56:26.43 ID:dQvolPvW0
小説だからこそ綺麗事を書くんじゃないのか
198 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:56:31.48 ID:htopJ9i30
支援
199 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:57:34.70 ID:/DWpcltjO
支援
200 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:57:58.39 ID:RPSi3to3O
さぁどうなる…ッ
201 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:58:50.86 ID:tQynxlAoO
>>195
お前……消されるぞ
支援
202 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 16:59:03.27 ID:9aAUUvYdO
みんな違ってみんないい
支援
203 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:00:16.51 ID:LsuHicpg0
黒いとか、荒らし方法がリアルとか抜きにして
よく出来てるなー
204 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:00:32.66 ID:MfHh/h3bO
支援



205 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:01:17.12 ID:XcT7i+xA0

( ・∀・)「確かに、物語としてみればそういうストーリーの方が面白かったかもしれません。
     でも、これは僕が考えたストーリーですから、僕の好きなハッピーエンドで終わらせました。
     読者さんの中には、あまり面白くないと感じた人もいるかもしれません」

長文による、返信だった。
ブーンは続きを読む。

( ・∀・)「でも、僕は楽しめました。話を考えている時、投下している時、すごく楽しかった。
     そして何より、作品を完結することができた。これ以上は何も望みませんし、批評もお願いしません。
     僕自身が、一番満足してるんですから」



心が、揺れた。

( ^ω^)「なんでこんなに……楽しそうなんだお」

文面から伝わってくる、生き生きとした作者の言葉。
昔なら、叩かれるのを恐れて発言しなかった作者達。

それが、どうだ。

この作者は、堂々と、自らの考えを述べている。
この作品は、自己満足だ、と。そう言っているのだ。



206 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:02:20.69 ID:RPSi3to3O
モララーかっこよす
207 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:02:33.10 ID:/DWpcltjO
支援
208 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:02:55.73 ID:u2fov6+DO
ブーン系もこの先こうなるのかな?
209 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:02:57.45 ID:WoQFtc+n0
モララーは最近かっこいい
210 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 17:03:01.41 ID:jXwUkdbIO
普通に面白くてビックリ
211 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:03:05.93 ID:tQynxlAoO
あれ?なんか目から汁が出てきた
212 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:03:19.55 ID:8D3qHwiqO
なんか心のど真ん中に来たぞ…モララーの言葉
213 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:03:32.39 ID:yL76FdLlO
モララー………

か……漢だ



214 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:03:57.95 ID:XcT7i+xA0

( ;ω;)「あ、あ……!!」

不意に、ブーンの心に、初めてブーン系小説を書いた時の気持ちが湧き上がってきた。

自分の思い通りの話が作れて、
好き勝手にキャラを動かして、
伏線も、ストーリーもめちゃくちゃだったけど、完結させて……総合に投下して……


楽しかった。

誰かの為とかじゃなく、自分が楽しいから、書いていたんだ。
何かに縛られる事も無く、自分のやりたいように、書いていた。振舞っていた。



215 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:03:59.24 ID:dQvolPvW0
だよな

自分が面白いと思う展開でいいんだよな
216 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:04:01.72 ID:nGabWstD0
しえんしえーん
217 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:04:26.96 ID:/DWpcltjO
支援
218 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:04:30.43 ID:418D5Mu/O
やってから後悔した方が気持ちeeeeeeeee
219 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:04:44.17 ID:nGabWstD0
こころの しょしんしゃまーく とれちゃってから どれくらいたちますか?
220 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:05:23.24 ID:UPnC56TOO
オナニーでもいいって
221 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:05:33.41 ID:RPSi3to3O
ヤバい、なんかぬるぽガッて感じでズドドッとスピリチュアルな波がオレの中で巻き起こってる



222 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:06:29.40 ID:XcT7i+xA0

僕はそのスレに、最大級の気持ちを込めて「乙」と書き込んだ。

乙。

たった、一文字。
だけど、そこに込めた気持ちは、五文字。


( ^ω^)「ありがとう」


ブーンは、しばらく使っていなかったワードを呼び起こす。
時の止まっていた作品に、再び命を吹き込む作業に入る。

( ^ω^)「ごめんな、ずっと、放置してしまってたお」

ブーンがアドレイバーになるようです。
そこに描かれたAA達が、おかえり、と言っているように、ブーンは感じた。



223 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:06:57.44 ID:nGabWstD0
しえっしえっしえ
224 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:07:03.77 ID:/DWpcltjO
支援
225 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:07:18.41 ID:FDdSh0YtO
何かじんわり来た
226 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:07:22.34 ID:tQynxlAoO
うぎょろばぁああああああ
227 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:07:48.37 ID:RPSi3to3O
何だこれ普通に面白いじゃねーか
228 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:07:51.58 ID:ztXe0eQe0
奇麗事だな
229 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:07:53.94 ID:uMBB2rww0
たえず“おもしろい”を意識しなければならない商業作品とは、別物だものな
230 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:07:57.51 ID:uAealAUsO
逃亡した自分が急に情けなく思えてきた
231 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:08:07.49 ID:8D3qHwiqO
支援
232 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:08:32.61 ID:418D5Mu/O
ちょ……。
投下渋ってるのもう一度見直してくるわ。
233 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:09:01.10 ID:u2fov6+DO
>>228
シーッ!


さてさてドクオは?
234 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:09:05.37 ID:XYKLGoY50
>>230
今からでも遅くは無い
235 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:09:11.82 ID:WoQFtc+n0
作者いすぎだろ
236 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 17:09:13.00 ID:4JDeFFBU0
今小説作家見てるがドクオみたいなヤツ本当にいたっけ?
しかしアフロくせえ



237 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:09:15.99 ID:XcT7i+xA0



( ^ω^)ブーンがアドレイバーになるようです




いつもの投下時刻。
スレ一覧に、その名前が載った。

ブーン「休止撤回です。また、投下するのでよろしくお願いします」


今度は、誰のためでもない。
自分のために。この作品を最後まで投下するために。
それは、自己満足だ。スレの反応や状態は、読者に任せればいい。僕の口出しする事じゃない。


さあ、始めよう。

最高の、自己満足を。





238 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:09:16.67 ID:cLo8gXyrO
あれ?画面が見えないよ…………
239 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:09:48.78 ID:8D3qHwiqO
面白いって言って欲しくて作品作ってたよ今まで

でも金を稼ぐわけじゃないのに何を必死にやってたんだろう俺
240 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:10:05.34 ID:nGabWstD0
ノン支援投下達成した俺が支援

もっと精進しよう
241 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:10:12.49 ID:/DWpcltjO
支援
242 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:10:19.69 ID:RPSi3to3O
うおあああああああ
243 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:10:25.79 ID:dQvolPvW0
俺が面白けりゃいいんだよな

それで、たまたま誰かが「俺も面白いと思う」って言ってくれりゃ
幸運なんだよな
244 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:10:32.85 ID:418D5Mu/O
start of story……
245 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:10:57.74 ID:4ieV1HLIO
心の底から支援



246 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:11:18.03 ID:XcT7i+xA0

川;゚ -゚)「ドクオー!!ドクオ!!!ちょっとこい!!」

('A`)「なんだよ姉貴。永久就職は成功したのか?」

川 ゚ -゚)「そんな事はどうでもいい! 早くVIPを見るんだ!!」

('A`)「あー? 俺、いまFFで忙しいんだよ」

川 ゚ -゚)「いいから早く! アドレイバーが復活してるぞ!!」


ドクオは持っていたコントローラーを落とした。


(;'A`)「な、何だって――――!?」



247 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:11:52.93 ID:yL76FdLlO
>>239
そりゃそこを目指すのも自己満足なんだし、いいんじゃね
248 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:12:04.99 ID:tQynxlAoO
支援!支援!
249 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:12:07.99 ID:RPSi3to3O
クーww
250 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:12:11.51 ID:nGabWstD0
支援
251 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:12:24.52 ID:uMBB2rww0
>>239
待て、それだって一概に間違ってるわけではないんだぞ
252 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:12:32.97 ID:/DWpcltjO
支援
253 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:12:36.60 ID:vtKjlCQx0
おいクーwwwwwwwww
254 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:12:52.55 ID:LsuHicpg0
処女作投下してた頃思い出した
たしかに今は自分が楽しむ作品より
うけそうな作品かいてるんだよな・・・
255 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:12:53.50 ID:cIML3R1aO
支援

にしてもクーwwwww
256 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:13:20.00 ID:yL76FdLlO
姉弟揃ってビッパーかよwwwwwwwww
257 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:13:32.81 ID:nGabWstD0
ああ・・・・
おもいだすなあ、初めてスレ立てした作品が完結したときのこと
258 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 17:13:50.66 ID:jXwUkdbIO
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
259 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:13:51.97 ID:vtKjlCQx0
とか何とか言いつつお前らは投下終わったら某スレで陰口大会開始しそうだwww
260 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:13:56.42 ID:wvqt8B9y0
ちょwww姉貴VIPPER?wwwwwwwww
261 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:14:09.82 ID:htopJ9i30
支援
262 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:14:10.00 ID:8D3qHwiqO
レス返したいけどまぁとりあえず作品が終わるまでは支援する。
自分が嫌いなヤツになりたくない
263 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:14:10.63 ID:bqOusK210
ここから、未来のブーンは>>1みたいになるのかwwww



264 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:14:21.37 ID:XcT7i+xA0

「もしもし!? ショボン、見ろよ! アドレイバーが復活してるぜ!!」

(´・ω・`)「ああ。僕も今、リアルタイムで見ているよ」

ショボンはリロードを何回も押しながら、電話で友達と話す。
その声は、心底嬉しそうな声だ。

「おいおい、見ろよ! あの荒れようが嘘みてえだ!!支援とwktkで埋まってるぜ!!」

(´・ω・`)「ああ。僕もいま、必死で打ち込んでるよ」

ショボンはwktkとスレに書き込む。
リロードすれば、画面いっぱいに広がる支援やwktk、どうなる!?とかミルナァァァ!などの叫び声。

(´・ω・`)「世界が、広がっている……まるで、アドレイバーの世界の中にいるみたいだよ」



265 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:14:27.21 ID:nGabWstD0
>>259
たのしければいーだろーがよおー
266 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:14:40.49 ID:u2fov6+DO
>>259
作者が砂漠やハップーとかのときに限る
267 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:15:37.18 ID:tQynxlAoO
おーん おーん
268 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:15:38.89 ID:AwoO0F/20
私怨
269 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:15:39.48 ID:si41EzREO
いまは支援
270 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:15:58.70 ID:/DWpcltjO
支援
271 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:16:01.03 ID:RPSi3to3O
流れが綺麗にまとまってるな
272 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:16:04.61 ID:DSiwXPOF0
支援
273 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:16:12.20 ID:418D5Mu/O
いっちょうやったるか。

支援。
274 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:16:16.19 ID:8D3qHwiqO
支援支援
275 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:16:41.92 ID:LsuHicpg0
支援
276 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 17:16:59.61 ID:jXwUkdbIO
じゃあこのスレで俺がドクオの役をやろうかな
277 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:17:02.61 ID:nGabWstD0
支援



278 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:17:13.48 ID:XcT7i+xA0

(;'A`)「ちっきしょー!! 待たせやがってようやく復帰かよ!!」

川 ゚ -゚)「どけ! 私が先に見るんだ! 続きが気になって仕方なかったんだぞ!」

('A`)「やかましい! 俺だって徹夜で読んじゃって何回も読み直してるんだ!!」

川#゚ -゚)「だまれラドンが! 作品も書かないくせに偉そうに!」

(;'A`)「うっせー! 次回作の参考にすんだよ!!」


PCを取り合い、ドクオとクーはてんやわんやしている。
足払いをかけ、素早くPCの前に陣取ったクーは、ある言葉を打ち込んだ。



川 ゚ -゚)「支援!」



279 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:17:19.31 ID:nGabWstD0
支援
280 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 17:17:27.62 ID:rXtKgBCcO
( ><)…のようです。。。(未定)
ビロードが一番適任かもですね…。
何時か建てます。
その時はよろしく
281 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:17:30.09 ID:nGabWstD0
支援
282 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:17:40.62 ID:nGabWstD0
支援
283 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:17:42.56 ID:vtKjlCQx0
ドクオツンデレかよwwwwwwwww
284 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:17:50.76 ID:nGabWstD0
支援
285 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:17:59.90 ID:UPnC56TOO
まさかドクオとショボンはリア友・・・
286 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:18:10.41 ID:wvqt8B9y0
ドクオwwwwwwww
287 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:18:13.25 ID:tQynxlAoO
ドクオwwwww……ウッ



288 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:18:47.60 ID:XcT7i+xA0

( ゚∀゚)「何だこのパートスレ……」
( ,,゚Д゚)「すげぇ。支援ばっか」
ミ,,゚Д゚彡「つーかめっちゃ伸びてね? 面白いのかな」


普段はブーン系などに見向きもしないヴィッパー達。
しかし、空気を読み、流れに乗る彼らは、ある言葉を書き込んだ。



( ゚∀゚)( ,,゚Д゚)ミ,,゚Д゚彡「支援!!」




289 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:19:02.40 ID:/DWpcltjO
支援
290 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:19:07.99 ID:9aAUUvYdO
シエン
291 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:19:20.32 ID:nGabWstD0
支援
292 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:19:22.13 ID:LsuHicpg0
支援
293 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:19:23.33 ID:c268wFUTO
わくわくが止まんねェエ!!
294 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:19:45.68 ID:nGabWstD0
近年稀に見る良作
295 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:19:46.30 ID:8D3qHwiqO
支援
296 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:19:49.61 ID:418D5Mu/O
ああ、空気くらい読めるさ。

支援!
297 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:19:54.79 ID:I0M0jFHc0
支援
298 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:20:34.51 ID:XYKLGoY50
支援
299 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:20:41.59 ID:tQynxlAoO
支援
300 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:20:50.94 ID:DSiwXPOF0
支援
301 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:20:53.15 ID:plszhXOFO
追いついた
支援!



302 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:21:18.07 ID:XcT7i+xA0

( ・∀・)「本当に面白い作品だ」

モララーは、本業である絵本を描く手を止め、PCに食い入るように見入っている。

( ・∀・)「俺も、人の心に呼びかけるような絵本を書きたいぜ」

彼もまた、想いを込めて二文字の言葉を打ち込む



( ・∀・)「支援、と」



303 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:21:32.61 ID:LsuHicpg0
支援
304 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:21:32.98 ID:ZAORppWS0
支援
305 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:21:36.56 ID:nGabWstD0
なんかブーン系のスレにいる奴らみんなここにいるんじゃねえか

支援
306 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:21:46.94 ID:gF53IisPO
支援!
307 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:21:48.88 ID:vtKjlCQx0
本業www
308 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:21:49.28 ID:YZ/gdM69O
支援
309 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:21:54.24 ID:/DWpcltjO
支援
310 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:22:01.71 ID:uMBB2rww0
支援
311 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:22:02.27 ID:WoQFtc+n0
支援
312 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:22:20.35 ID:9aAUUvYdO
支援
313 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:22:21.43 ID:tQynxlAoO
モララーいい味出してるな
支援
314 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:22:23.73 ID:LsuHicpg0
支援
315 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:22:24.17 ID:RPSi3to3O
良作すぐる
316 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:22:32.94 ID:yL76FdLlO
支援
317 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:22:34.95 ID:jZ2rTt/g0
支援
318 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:22:35.60 ID:8D3qHwiqO
ふ、ふん。あんたなんかのために支援するんじゃないんだからね!
319 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:22:43.41 ID:u2fov6+DO
支援するよ!
320 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:03.99 ID:XYKLGoY50
支援
321 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:08.61 ID:I0M0jFHc0
圧倒的な支援の量
322 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:14.62 ID:RPSi3to3O
支援
323 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:15.65 ID:418D5Mu/O
何で指が止まらねーんだろ。

支援。
324 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:18.10 ID:ArAYToZVO
携帯から支援
325 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:35.13 ID:cIML3R1aO
支援だ!
326 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:37.46 ID:plszhXOFO
なんか叩かれていた自分を思い出すな…

支援
327 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:38.67 ID:IgE8l9UrO
支援
328 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:44.35 ID:RPSi3to3O
何人いんだよwww
329 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:45.44 ID:cLo8gXyrO
そうだ、支援はこんなにも価値があったんじゃないか…………
支援
330 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:23:47.99 ID:nGabWstD0
支援に捧げる青春支援
331 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:01.82 ID:nGabWstD0
支援
332 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:02.21 ID:ZAORppWS0
こんな駄作公開してなにが楽しいんだよ
作者は死ね



















支援
333 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:11.15 ID:nGabWstD0
支援
334 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:12.61 ID:/DWpcltjO
支援
335 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:13.51 ID:JFO1CwVuO
支援!
336 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:16.14 ID:+9+Jl4D10
これはずるいよ支援
337 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:20.49 ID:ic1DfWd+0
支援
338 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:20.94 ID:OF1QPI7E0
支援
339 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:21.57 ID:nGabWstD0
支援
340 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:25.80 ID:XYKLGoY50
支援
341 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:30.99 ID:uvnZ+CnqO
支援
342 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:32.33 ID:nGabWstD0
支援
343 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:40.10 ID:vtKjlCQx0
支援
344 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:44.03 ID:DSiwXPOF0
支援にはこんな力があるのか……

支援
345 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:55.76 ID:nGabWstD0
総合の過疎っぷりとは大違いだぜ支援
346 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:58.05 ID:si41EzREO
支援しすぎだろwwww
347 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:24:59.47 ID:LsuHicpg0
支援



348 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:03.94 ID:XcT7i+xA0

あらゆる人々が、そのスレに集結した。

ブーン系を見放し、それでもROMしていた人々が。

作品を破棄し、己に諦めをつけていた人々が。

まとめサイトを管理している、中の人が。

いつもは叩きをしている人々が。


    彼らには、共通点があった。
    それは、ブーン系小説が、好きだという事だ。


        それらの想いを呼び起こしたのは、一つの、しかし壮大な作品。

         それを取り巻く、全てのものが物語となり、皆の気持ちを一つにまとめたのだ。



349 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:06.08 ID:I0M0jFHc0
>>336
確かにこれはずるい。
支援
350 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:07.64 ID:uMBB2rww0
参加しといてなんだが、なんだこの支援の量www
351 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:10.62 ID:DJcQN/R/O
支援
352 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:24.81 ID:vtKjlCQx0
>>348
まさに今の状況じゃね
支援
353 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:25.39 ID:8D3qHwiqO
へっ!支援してやんよ
354 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:26.58 ID:uwmYthryO
支援
355 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:35.67 ID:kcc5dURiO
追いついた。

支援。
356 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:43.33 ID:XYKLGoY50
支援
357 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:47.48 ID:yL76FdLlO
繋がる支援が、作者の力だ!

支援
358 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:56.01 ID:LsuHicpg0
支援
359 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:25:59.80 ID:t1sSi1W40
支援
360 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:04.76 ID:yvv/aU4x0
支援
361 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:05.99 ID:418D5Mu/O
俺の処女作は2レスに『つまんね』と書かれた。
だからよお? せめて他人の作品にくらいは支援と書かせてくれ。
362 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:13.58 ID:RPSi3to3O
支援…ッ!!
363 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:20.85 ID:tQynxlAoO
支援
364 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:29.49 ID:j8fpvV1dO
支援と書き込まずにはいられない支援
365 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:36.50 ID:/DWpcltjO
支援
366 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:36.96 ID:RgoVQYW80
このスレ魔力ありすぎwwwwブーン系に幸あれ支援
367 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:49.08 ID:nGabWstD0
こんなん見るのは何ヶ月ぶりだろうか!!
支援だぜちきしょー!!
368 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:52.84 ID:ZWPkJ5om0
支援
369 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:56.42 ID:8D3qHwiqO
ほらほら~支援だよ~
370 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:57.43 ID:wvqt8B9y0
支援しかないだろう
371 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:26:58.43 ID:yvv/aU4x0
支援。
372 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:27:08.90 ID:LsuHicpg0
――――支援ッ!
373 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:27:19.44 ID:ZAORppWS0
支援
374 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:27:24.77 ID:nGabWstD0
支援に青春を捧げてもおれは後悔しないッ!!
支援
375 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:27:28.75 ID:XYKLGoY50
支援
376 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:27:28.95 ID:nimnuZLY0
>>361
2スレ目の『つまんね』は釣りかなにかだろ

支援
377 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:27:32.15 ID:6TZdEvHI0
支援


なるほどな、良い言葉だ
378 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:27:33.74 ID:X2zmA3YbO
支援


379 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:27:57.92 ID:htopJ9i30
支援
380 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:01.25 ID:uwmYthryO
>>361
いつものことだ

支援
381 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:02.02 ID:u2fov6+DO
支援だよ!
382 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:06.25 ID:+9+Jl4D10
支援
383 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:16.34 ID:yL76FdLlO
支援




384 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:17.47 ID:XcT7i+xA0



( ^ω^)ブーンがアドレイバーになったようです


ブーン系を復活させたと言われた名作は、それから毎日のように投下され、
僅か一ヵ月後に完結した。

最後のスレには、乙という文字がずらりと並んでいた。

以降、過疎っていたブーン系小説は再び息を吹き返し、新しいまとめサイトも生まれた。


当然、某スレも立ったし、叩きや馴れ合いもいまだに存在している。
しかし、それでも彼らは、ブーン系が大好きなのだ。

だからこそ、無くならない。
だからこそ、彼らは今日も書き続ける。



385 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:31.51 ID:nimnuZLY0
普通に間違えたけどいいや
支援
386 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:36.29 ID:4oRTtheBO
支援
387 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:39.18 ID:8D3qHwiqO
支えるために援助する
支援
388 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:51.05 ID:nGabWstD0
支援
389 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:53.59 ID:/DWpcltjO
支援
390 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:55.10 ID:kcc5dURiO
支援
391 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:57.98 ID:/waFOd/40
支援
392 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:58.01 ID:ZAORppWS0
支援
393 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:28:58.25 ID:itCdZi4WO
支援…………っ!



たった二文字から生まれる絆………っ!作者と読者を繋ぐ糸………っ


一つ一つの支援が作者と供に作品を作りあげていくっ……それは支援と言う名の大合唱っ!


支援交響曲………!


支援!
394 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:04.24 ID:XYKLGoY50
支援を間違えて死ねと何度打っただろう

支援
395 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:07.18 ID:ArAYToZVO
支援支援
396 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:09.16 ID:gqwR5yZ9O
支援
397 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:12.39 ID:DSiwXPOF0
支援
398 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:17.21 ID:tQynxlAoO
支援
399 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:25.91 ID:RJxwei7C0
つまり支援
400 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:34.22 ID:+9+Jl4D10
これ支援でバーボンに行ってる奴がいそう支援
401 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:35.87 ID:yL76FdLlO
支援
402 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:41.53 ID:RPSi3to3O
しねよクソ作者
えらそーに支援がなんたら言いやがって
んな綺麗事誰も聞いてねーよ
403 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:41.92 ID:4oRTtheBO
支援
404 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:42.08 ID:IgE8l9UrO
お前ら空気読みすぎワロタ
支援
405 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:29:54.91 ID:/DWpcltjO
支援
406 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:30:00.29 ID:LsuHicpg0
はは、支援撃ちすぎてIDが赤いや
支援
407 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:30:04.71 ID:ZAORppWS0
支援
408 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:30:08.85 ID:FDdSh0YtO
支援
409 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:30:10.47 ID:6ZkQzfj7O
支援
410 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:30:23.25 ID:yvv/aU4x0
しえん
412 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:30:39.86 ID:yL76FdLlO
>>402
バレバレワロタwwwwwwwww

支援
413 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:30:41.84 ID:DSiwXPOF0
支援




414 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:30:47.58 ID:XcT7i+xA0






         ( ^ω^)「楽しい事も、辛い事も、全部含めてブーン系小説なんだお。
               叩かれて辛い? そう言う時もあるお。だけど、そんな時は思い出して欲しいお。
               書いている時の、あのwktk感を。あの楽しさを。きっと、君は大丈夫だお。
               さあ、一緒にブーン系を楽しもうお!」





415 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:30:48.15 ID:u2fov6+DO
もうラドン引退しよう
支援
416 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:30:52.97 ID:nGabWstD0
ひ、ひとつも投下中に支援がつかなかったわたしが支援してあげるんだからね!!

か、感謝しなさいっ!!
417 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:28.34 ID:DSiwXPOF0
支援!
418 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:33.56 ID:tQynxlAoO
支援!
419 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:36.50 ID:/DWpcltjO
支援
420 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:40.07 ID:418D5Mu/O
いくら千切れそうでも何度だって書いてやらぁ!!

支援という文字の糸をッ!!!
421 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:41.71 ID:oij61ush0
支援にも程があるwwww
422 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:41.65 ID:kcc5dURiO
支援
423 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:43.24 ID:4oRTtheBO
支援
424 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:54.27 ID:ZAORppWS0
支援
425 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:54.45 ID:8D3qHwiqO
うわ…うわぁああああああ

支援
426 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:56.78 ID:vtKjlCQx0
支援





427 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/06(日) 17:31:59.28 ID:XcT7i+xA0




            ( ^ω^)ブーン小説作家のようです




              全てのブーン系小説に、乙。
              そして、これからのブーン系小説に……


                 「「支援!!」」



             ( ^ω^)ブーン小説作家のようです


                     Fin
  





この小説は2008年1月6日ニュース速報(VIP)板に投稿されたものです
作者は◆ExcednhXC2 氏



ご意見等あれば米欄にお願いします


[ 2010/01/02 10:52 ] ナギ戦記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/3138-5983b003


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。