スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ´_ゝ`)兄者だけでツッコミがいないようです


はじめてブーン系小説を読む方はこちらへどうぞ




(´<_` )「じゃあ俺は今日から出張だ。しばらく家を空けるが、大丈夫だな?」

( ´_ゝ`)「兄を見くびるなよ、弟者。しっかりこの家を守ってみせるさ」

(´<_` )「まあ、こんな小さいアパート、ニートの兄者でも任せて平気か。
       じゃあ、行ってくる。食料代はこの前上げた分でなんとかしてくれ。では」

( ´_ゝ`)「いってらっしゃーい」










( ´_ゝ`)「暇だな……」

 
20071231183445.jpg







( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「とりあえず……部屋の掃除かな」





( ´_ゝ`)「弟者に比べ、俺の机の周辺が汚いな」

( ´_ゝ`)「……めんどくせ……」

( ´_ゝ`)「!」

( ´_ゝ`)「真面目に掃除する必要なんてないじゃないか!
       弟者がいないことだし、あいつの秘密を探ってやろう」


 



( ´_ゝ`)「なんかないかな~」

(;´_ゝ`)「いかん。ものを探るおかげで、さらに汚くなっていく……」

( ´_ゝ`)「あとで掃除すればいいな、うん」

( ´_ゝ`)「でもそれがめんどくせ……」







( ´_ゝ`)「面白いもんなんもなかったな……」

( ´_ゝ`)「ただ、あいつが万年筆ばかり集めているのは何故だ……?」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「弟者、万年筆は食えないんだぞ……?」

 



( ´_ゝ`)「まさに孤独……」

( ´_ゝ`)「弟者が帰ってこないだけに、いつもより寂しさが増すな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「作詞、だな」

( ´_ゝ`)「自然を描いてみるか」

( ´_ゝ`)「窓を開けて、と……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「走るガキを詠えというのか?」





( ´_ゝ`)「まあそれもそれでおもしろい」

( ´_ゝ`)「俺の柔軟な感受性を披露する時が来たようだな」

( ´_ゝ`)「ま、俺しかいないんだけどな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「こういうこと、言わなきゃよかった……」








( ´_ゝ`)「弟者の机に国語の教科書があって助かった。これで詩の勉強をしよう」

( ´_ゝ`)「とゆうか、まだとってあったのか……中学生のときの……」

( ´_ゝ`)「ええと……正岡子規……写生、か……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「なるほど。勉強になるな」






( ´_ゝ`)「できた。兄者、渾身の作品だ」


 良き朝に

 いけしゃあしゃあと

 走る餓鬼

 いつか忘れた

 春の訪れ


( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」


 



( ´_ゝ`)「詩ってこんなんだっけか……」

( ´_ゝ`)「まあいい。これだけ作れれば、上出来だろう」

( ´_ゝ`)「『詩』がうま『し』! ってな」

( ´_ゝ`)「……ごめん」

( ´_ゝ`)「……誰に謝っているんだ、俺」










( ´_ゝ`)「はあ……」

 



( ´_ゝ`)「いててててて……」

( ´_ゝ`)「運動してないと、逆に腰や膝が痛くなるものだな……」

( ´_ゝ`)「ちょっと運動するか」






( ´_ゝ`)「えっと……『室内でできる簡単運動プログラム』」

( ´_ゝ`)「『1、部屋の真ん中に立つ。この時、周りが散らかっていてはいけない』」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「いきなり運動しすぎるのも、いけないな」

 



( ´_ゝ`)「テレビでも見るか」

( ´_ゝ`)「『佐賀県男子中学生、パソコン没収されて腹が立ったから、父親殺害』……」

( ´_ゝ`)「まあ気持ちは分かるよ……」

( ´_ゝ`)「でもな。やっちゃいけないこととダメなことの区別はつけろよ」

( ´_ゝ`)「そんなことで父親殺しちゃったら、これからの人生台無しだぞ?」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「違和感……」


※ 


( ´_ゝ`)「空か……」

( ´_ゝ`)「に恋してる、なんて厨くさいこと、俺には言えん」

( ´_ゝ`)「あ……あんな小説が売れるなんて……」

( ´_ゝ`)「ッゴイダメな気がする」

( ´_ゝ`)「カンなあ……」

( ´_ゝ`)「きつく先はどこだよ、日本」

( ´_ゝ`)「マラン世の中よ」




( ´_ゝ`)「あれ?」

 




( ´_ゝ`)「江戸、明治、大正、昭和、平成……」

( ´_ゝ`)「次は何だろうな」

( ´_ゝ`)「平成……Hey!Say!」

( ´_ゝ`)「それがありなら、Show!you! を推したいけどな」

( ´_ゝ`)「ん~……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……儕輩(さいはい)……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」


 



( ´_ゝ`)「……悪いことしてみたいな……」

( ´_ゝ`)「なんて言ってると、マジでやばいことしでかすから、程々に悪いことだな」

( ´_ゝ`)「所謂、チョイ悪。俺は、これに手を出す」








( ´_ゝ`)「となれば、まずは弟者いじりだろう」

( ´_ゝ`)「あいつの万年筆の蓋、全部ごちゃ混ぜにしちゃるよ」

( ´_ゝ`)「そして、三本ほど俺のボールペンと交換だ」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……これって結構悪いことなんじゃ……」

( ´_ゝ`)「……いや、万年筆なんてコレクションしてるあいつが悪い」






( ´_ゝ`)「……最後かもしれないだろ?」

( ´_ゝ`)「だから、全部話しておきたいんだ……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「一生に一度、こんなセリフ言えたらなあ……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「あれ?」

( ´_ゝ`)「今、言ったよな?」

( ´_ゝ`)「でも、相手がいない」

( ´_ゝ`)「これは、言ったことになるんだろうか?」

( ´_ゝ`)「……これって、哲学じゃね?」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……なわけないか……」


 



( ´_ゝ`)「しりとりでもすっか……」

( ´_ゝ`)「まさに、自分との戦い。己を知るにはいい機会だ」

( ´_ゝ`)「お題は、ドラゴンクエストの魔法」

( ´_ゝ`)「ポピュラーにメラからいくか」

( ´_ゝ`)「メラ、ラリホー……」

( ´_ゝ`)「……えっと……」

( ´_ゝ`)「……ほ、ホイミ!」

( ´_ゝ`)「……み……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……み、ね……」

( ´_ゝ`)「……ちょっと待って……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

 




( ´_ゝ`)「……医龍かあ……」

( ´_ゝ`)「小池徹平も主演張っちゃうなんて……出世したもんだよ……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「徹平ったらウエンツだよな……」

( ´_ゝ`)「最近徹平ばっかソロ、ソロ、ソロ……あいつも可哀相だよ」

( ´_ゝ`)「……まるで、俺らみたいだな」

( ´_ゝ`)「優等生の弟者と、おいしい俺。昔は2人とも引っ張りだこだった」

( ´_ゝ`)「でも今じゃ、俺は陽を見ない生活。弟者は美味しい蜜を啜る生活……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……よく考えたら、主演徹平じゃねえし」






( ´_ゝ`)「サザエさんってよお……」

( ´_ゝ`)「なんであんな長く続いてんのかねえ」

( ´_ゝ`)「別に特別面白いわけでもないし、超展開があるわけでもない」

( ´_ゝ`)「カオスでもなけりゃ、バトルもない」

( ´_ゝ`)「それなのに、あんなに長く続く秘密は何だ?」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……金、だな」

( ´_ゝ`)「金さえ払えば、放映権なんて自由よ」

( ´_ゝ`)「でもそこまでしてまで、サザエさん続ける理由って……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……もういいわ」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……僕の背中には羽がある……」

( ´_ゝ`)「これは自殺大国日本を皮肉った歌だな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……僕らは愛の花咲かそうよ……」

( ´_ゝ`)「これは少子化が進む日本を皮肉った歌だな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……両方とも、キンキ……」

(;´_ゝ`)「何かあるぞ、これは……!」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……はっ」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……行動起こすか……」

( ´_ゝ`)「つってもまだ10時……」

( ´_ゝ`)「……早いな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……待て」

( ´_ゝ`)「……俺は今丁度24歳」

( ´_ゝ`)「……俺の人生を1日に例えるとすると、10時の今は10歳……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……まだ早いな……」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……こたつあったけー……」

( ´_ゝ`)「みなが苦労して勉強・仕事してる間に、ぬくぬくする俺」

( ´_ゝ`)「ニートか、お偉いさんかのどちらかだな」

( ´_ゝ`)「まあニートなわけだが」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「でも、これって世界の縮図じゃね……?」

( ´_ゝ`)「頂点の者と底辺の者は、境遇は違えども、暖かさの中で絶頂にいる」

( ´_ゝ`)「そして、中途半端な者は、そこそこに寒い中で、辛い仕事をこなしている……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……特になんでもなかったな」


 



( ´_ゝ`)「暇すぎて死にそうだな……」

( ´_ゝ`)「……行くか……外」






( ´_ゝ`)「……鍵閉めて、と……」

( ´_ゝ`)「よし、とりあえず歩くか」

( ´_ゝ`)「……さみ」


 



( ´_ゝ`)「……また家ん中戻ってきちゃったよ」

( ´_ゝ`)「……ま、休めるときに休んどかねーとな」

( ´_ゝ`)「つっても、日々休日だが」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「この生活も悪くない」

( ´_ゝ`)「そう言い続け、早2年」

( ´_ゝ`)「……ま、いざとなったら資格でも取るか」

( ´_ゝ`)「……今持ってんのは漢検4級くらいか?」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……まだ慌てるような時間じゃない、ってな」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「ウサギは寂しくなると死ぬ」

( ´_ゝ`)「でも俺は寂しくても死なない」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……少なくとも、俺>ウサギくらいは言えるな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……これが世に言う弱い者いじめだな」

( ´_ゝ`)「こういう考えのやつが増えるから、いじめが増え、不登校、さらには自殺が増える」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……ごめんな……」



※ 


( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……人生最大の賭け、か……」

( ´_ゝ`)「……1人で人生ゲームってのも、乙なもんだな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「つうか逆に、これって1人用ゲームなんじゃねえの?」

( ´_ゝ`)「だって十分面白いもん」

( ´_ゝ`)「時間もかからないしな」

( ´_ゝ`)「……まあ、寂しいっていう短所はあるがな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……だから1人用じゃねえのか」

( ´_ゝ`)「……」

 




( ´_ゝ`)「第一回ペットボトル早飲み大会。いえ~い」

( ´_ゝ`)「出場は俺、実況・解説も俺です」

( ´_ゝ`)「500mlのペットボトルに入った水を一気飲みしてもらいます」

( ´_ゝ`)「では、スタート」

( ´_ゝ`)「……」ごくごく

( ´_ゝ`)「……」ごくごく

( ´_ゝ`)「……ぷはっ!」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……え~と」

( ´_ゝ`)「……時間計るの忘れてた」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……漫才コンビって……」

( ´_ゝ`)「プライベートじゃそんなに仲良くないんだよな」

( ´_ゝ`)「ま、無理矢理組まされたりしてんだし、しょうがないことだな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……それを知ってると、バラエティ見てても楽しくないな……」

( ´_ゝ`)「!」

( ´_ゝ`)「知識が多い分、大人はバラエティじゃ笑えない」

( ´_ゝ`)「逆に知識の少ない子供は、ちょっとしたことで爆笑できる」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……ってね」

 




( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……I was born……」

( ´_ゝ`)「子供は自分の意志で生まれるわけじゃなく、生まれさせられる」

( ´_ゝ`)「だから受身のI was born」

( ´_ゝ`)「……by吉野弘」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……そんなこと、俺も考えたさ」

( ´_ゝ`)「あんたの詩を知る前からな」

( ´_ゝ`)「……だからってあんたより先に、それを題材にして詩を書いたところで」

( ´_ゝ`)「俺が成功できるわけがない……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……ま、そんなもんだよ」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「世の中、特技だよな」

( ´_ゝ`)「もし俺が子供のときからギターでもやってればな」

( ´_ゝ`)「今頃バンドとか、音楽関係の仕事についていただろうな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……つまり、こういうことか?」

( ´_ゝ`)「『俺に何も教えなかった親が悪い』」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……なわけないよなぁ……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……とことん親不孝ものか、俺は……」

 




( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……女はいい……」

( ´_ゝ`)「……体で金が稼げるんだからな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……それに比べ男は」

( ´_ゝ`)「体で金を稼ぐイコール力仕事」

( ´_ゝ`)「筋肉で金を稼いでんじゃねーんだぞ」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……ま、俺には関係ないことだ」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……それに、体を売ってる女だって、喜んでやってる場合じゃないし、重い事情もある……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」


 



( ´_ゝ`)「気が付けば1時……」

( ´_ゝ`)「昼飯でも食うか」

( ´_ゝ`)「弟者から貰った金もあるし」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「外出んのめんどくせ……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「これは弟者からのメッセージだな……」

( ´_ゝ`)「『外に出て少しくらい体を動かせ』とな……」

( ´_ゝ`)「そうこられちゃ、こっちもそう易々とこの金を使うわけにもいかなくなったな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……それにしても、300円で5食を乗り切れというのか……」

( ´_ゝ`)「……なにか別のメッセージが感じられるな」


 



( ´_ゝ`)「昼食はおにぎり5つか……」

( ´_ゝ`)「賞味期限僅か1時間過ぎで120円がタダになるとは……」

( ´_ゝ`)「……日本狂ってるな……」

( ´_ゝ`)「……まあいいさ」

( ´_ゝ`)「いただきますか」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……具無し……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……まあいいか。タダだもの」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……そろそろ小学生の下校が始まる頃か……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……小学生は純粋だ」

( ´_ゝ`)「だが厨房になると途端に卑猥になる……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……何故だ?」

( ´_ゝ`)「これは何かあるな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……人の意識は、人にしかわからない……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……俺も人なんだけどな」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……死ぬときの言葉は、何にしようか」

( ´_ゝ`)「……やっぱ一遍の悔い無しか?」

( ´_ゝ`)「死ぬ間際に嘘はいかんな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……たとえこの身滅びても……」

( ´_ゝ`)「……魂はふ・め・つ……」

( ´_ゝ`)「……ラスボスかってな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……はっ」

( ´_ゝ`)「別にまだ死ぬわけじゃないしな……」

( ´_ゝ`)「……」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「外国行きたい……」

( ´_ゝ`)「……話せないけどな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「でもそれはそれで面白そうか」

( ´_ゝ`)「……なんかアウェイだけどな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「アウェイなんて日本以外は全部そうだよ」

( ´_ゝ`)「……寂しいけどな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……寂しいのは今も同じじゃねえか」

( ´_ゝ`)「その点、俺は一般人より一歩リードだな」

( ´_ゝ`)「……なんのこっちゃ……」

( ´_ゝ`)「……」






( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「今頃、スペイン人はみんな昼寝中かな……」

( ´_ゝ`)「……日本人が懸命に働いてる間に、スペイン人は昼寝……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「世界って広いな」

( ´_ゝ`)「……なんつーか、希望に溢れてくるな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……日本とスペインだったら」

( ´_ゝ`)「俺は自由なスペインに行きたい……」

( ´_ゝ`)「……今も自由だけどな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……なんか忘れてるぞ……」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……救急車の音……」

( ´_ゝ`)「……今まさに、どこかの誰かが生死の境を彷徨っているところか」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「関係ないっちゃーないが、そう思うと、自分が嫌な人間に思えてくるな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……でも助けに行くこともできないしな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……ま、九割九部九厘の人間がそうだよな……」

( ´_ゝ`)「長いものには巻かれろってな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……違うな……」

 




( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「恋人が死ねば感動」

( ´_ゝ`)「……今はそういう風潮にあるらしいな……」

( ´_ゝ`)「……確かに感動できるかもだが、共感できるってどうなんだ?」

( ´_ゝ`)「泣いている厨房に問いたい。お前ら、恋人が死んだことがあるのかと」

( ´_ゝ`)「……まあ、大人気ないけどな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……分かった」

( ´_ゝ`)「……自分を物語のキャストに投影するから感動できるんだな」

( ´_ゝ`)「恋愛してる奴のみ感動できて、それ以外は蚊帳の外……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」
 





( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……ゲームの『じばく』……」

( ´_ゝ`)「……恐ろしい技だよな」

( ´_ゝ`)「相手を殺して自分も死ぬ」

( ´_ゝ`)「……でも、自分はいくらでも復活可能か……」

( ´_ゝ`)「……不公平といいたいが、相手は無限に。沸くように出てくる」

( ´_ゝ`)「……本当に汚いのは、どっちなんだ?」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……分かった……」

( ´_ゝ`)「これは第二次世界大戦の玉砕して言った日本軍の兵隊さん達を皮肉っているんだ……」

( ´_ゝ`)「……ゲーム脳の増加、か……」

( ´_ゝ`)「……」






( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……日が落ち始めているな」

( ´_ゝ`)「……御天とさん、今日もいい日でした……」

( ´_ゝ`)「……昔の人はそんなことを言って、一日を終えていたのだろうな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……まあ」

( ´_ゝ`)「……別にまだ4時ちょいだし」

( ´_ゝ`)「そんなこと考えて何になる」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

 




( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「桃太郎か……」

( ´_ゝ`)「よく鬼の弱さが馬鹿にされるが、そうではないと俺は睨む」

( ´_ゝ`)「桃太郎は、桃から生まれるという前代未聞の偉業を、無意識のうちに成し遂げた」

( ´_ゝ`)「さらには、犬・猿・雉にも言葉が通じるという化け物振りを披露」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「鬼が島の鬼の強さを『鬼強い』とする」

( ´_ゝ`)「桃太郎の強さは『閻魔強い』だな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……語呂が悪いな」

( ´_ゝ`)「……『神強い』か……?」

( ´_ゝ`)「……」

 




( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……五月雨を集めて早し最上川」

( ´_ゝ`)「……芭蕉師匠は素晴らしいな」

( ´_ゝ`)「俺らのような人間を超越しているな」

( ´_ゝ`)「人々は彼らのような人間を神と呼んだのだろう」

( ´_ゝ`)「いや、仏かな……?」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……どっちだ?」

( ´_ゝ`)「江戸時代なら、ザビエルが来てとっくにキリスト教は広まっているはず」

( ´_ゝ`)「しかし、仏教もものすごい歴史を持つ」

( ´_ゝ`)「今でこそ、俺達は凄い人間を神と称するが、昔はどうなんだ……?」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……7時か……」

( ´_ゝ`)「……腹が減ったな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……買いに行くか」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……冷蔵庫になんかあったはずだが……」

( ´_ゝ`)「あっても料理はできないから意味ないけどな」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……栄養がなあ……」

( ´_ゝ`)「……しかし、めんどくさい……」

( ´_ゝ`)「……」

 




( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……なんてこった」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……何故か部屋が朝より汚くなってしまった」

( ´_ゝ`)「……おにぎりの袋と……みかんの皮」

( ´_ゝ`)「……夕食はかつおばっかできつかったしな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「何故おにぎりにはかつおや鮭があうのか」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……人為的ななにかがあるな。栄養がやばそうだ」

( ´_ゝ`)「……まあコンビニという時点で栄養など……」

( ´_ゝ`)「……」






( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……プロ野球か」

( ´_ゝ`)「……今年は……松坂って感じだな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……松坂は凄かったな」

( ´_ゝ`)「凄さがよくわからんがな……」

( ´_ゝ`)「……ま、大抵の人間はそんなもんか……」

( ´_ゝ`)「……俺は、その他大勢になりたくない……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……あ、もうなってるのか……」

( ´_ゝ`)「……厳しい……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……ふん」


 



( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……11時……」

( ´_ゝ`)「……眠いな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……弟者もいなく、囲碁の相手もいない……」

( ´_ゝ`)「……寝るか……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……起きてるのと睡眠との間ってなんなんだろうな」

( ´_ゝ`)「……俺が思うに限りなく無に近いのだが……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……水面を見るようなものだな」

( ´_ゝ`)「……見えそうで、絶対に見ることはできない」

( ´_ゝ`)「……」



※ 


( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……眠い」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……何もない1日だったけど」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……なんか満足感でいっぱいだな……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……おやすみ……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」




 
( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……むにゃむにゃ……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……おしまい……」

( ´_ゝ`)「……」

( ´_ゝ`)「……」





  ( ´_ゝ`)兄者だけでツッコミがいないようです 完






この小説は2007年11月25日ニュース速報(VIP)板に投稿されたものです
作者は◆XfOqkVswMk 氏



ご意見等あれば米欄にお願いします


[ 2010/01/02 10:24 ] ナギ戦記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/3131-36e5fe4a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。