スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

从 ゚∀从が育児をするようです 第十話


はじめてブーン系小説を読む方はこちらへどうぞ




(;゜3゜)「せっ……せい……?」

(#´・∋・`)「いやー、とんでもねー店だわ、ここは。信じられねーよ……」

(;゜3゜)「お客様……いくらなんでもそんな物が入るはず(ry」

ガシャーンッ!!!!

(#´・∋・`)「入ってんじゃねーか!!!嗅いでみろよ!!!!」

(;゜3゜)クンクン

(;゜3゜)「くっっっっさっ!!!!!」


(#´・∋・`)「ほらな?やっぱ入ってんだろ?出るとこ出るか?おぉ?」

(;゜3゜)

(#´・∋・`)「それとも保健所かマスコミにチクってやろーかw」

(;゜3゜)「っ!!そ、それは……!!!」

(#´・∋・`)「だったら分かるよな?……なぁ!!?」

(;゜3゜)

(;゜3゜)

(;゜3゜)「バックルームへどうぞ……」

(´・∋・`)(っし!もらった!)

トコトコトコ・・・・・・



1_20091229165811.jpg




第十話・助けてBJ!!!


从 ;Д从「うわあああああああああああああああああああああっ!!!
      太郎があああああああああああああああああああああ!!!!」

(;><)「……?」

从 ;д从「っ!!!」

从 ;д从「なにやってんだよ!!俺がしっかりしなくてどーすんだよ!!!」

从 ;д从「お、落ち着けよ太郎!!大丈夫!お、俺にまかせとけ!!」

(;><)「…………」

从;゚д从「そ、そうだ!!電話だ!!救急車呼ばなくちゃおでんが焦げちゃう!!!」

(;><)

从;゚д从】「プルルルル!プルルルル!!」

从;゚д从「あわわわ……く、口で言ってもしかたねーか……しかたねーよ!!!」


ピッポッパ
プルルルプルルル
ガチャ


从;゚д从】「も、もしもし!!!救急車百台……」

从;゚д从】「……はい……明日は晴れっすか……」

从;゚Д从「お、落ち着けー!!!んな古典的なボケかましてる場合じゃねーぞ!!!」

(;><)「…………」

从;゚д从「な、内藤……!困った時は内藤だっ!!!」


ピッポッパ
プルルルプルルル
ガチャ


(;^ω^)】『もしもしハインかお?いまちょっと忙しいから後で掛け直(ry』

从#゚Д从】「つめてーこと言ってんじゃねーよ!!!いいから俺を助けろよ!!!」

(;´ω`)】『……どうしたんだお?』

从;゚д从】「あれだ、それだ、あれだよ、きゅっ、きゅっ、きゅー……」

(;´ω`)】『オバQの歌詞なんか知らねーお。ググれカス』

从#゚Д从】「救急車の番号だよ馬鹿野郎っ!!!!」

(;´ω`)】『119だ(ry』

从#゚д从】「ごくろーっ!!!!」


ガチャン

ピッポッパ
プルルルプルルル
ガチャ


『はいこちら119番』


从 ;д从】「太郎が死んじゃうよー!!!今すぐここに来て!!!早くして!!!」


『少し落ち着いてください。そちらのご住所を(ry』


从#;Д从】「早くって言ってんだろバカ!!!早くしろ!!!」


『だからご住じゅ(ry』


从#;Д从】「もういいよ!!!」


ガチャッ


(;><)「…………」


ピッポッパ
プルルルプルルル
ガチャ


(;´ω`)】『……忙しいって言ってるのに……』

从#;Д从】「うっせー!!俺の役にたて!!!」

(;´ω`)】『……なんの用だお?』

从 ;д从】「……聞いて驚くなよ?」

(;´ω`)】『だからなんだな』

从 ;д从】「実は……」





从 ;д从「太郎の糞が……緑色になっちまったんだよ……!!」





(;´ω`)】『…………』

从 ;д从】「こえーだろ!?信じられねーだろ!!?ヤバいよな!絶対ヤバいよな!!?」

(;´ω`)】「ハイン……」

从 ;д从】「これヤバいよな!?尋常じゃなくヤバいよな!?
       死んじゃうの!?太郎はやっぱりヤバだよな!!!」

(;´ω`)】『それは赤ちゃんにはよくあることだから大丈夫だお……』

从#;Д从】「素人になにがわかんだよ!!早く病院だよ病院!!!」

(;´ω`)】『…………』

(;´ω`)】『もうめんどくせーから、病院いっちやえお』

从#;Д从】「だからそう言ってんだろ!!早く教えろって!!!」

(;´ω`)】『……まず、このまま電話を切らずにタクシー止めてくれお』

从#;д从】「わかったぁ!!」

从 ;д从「よし!タクシー探すぞ太郎!!!」

(;><)「う、うい……」



う~~~~タクシータクシー……

今、タクシーを求めて全力疾走している俺は
子育てに奮闘しているごく一般的な女の子。

強いて違うところをあげるとすれば
切羽詰まってるってとこかナー。

名前はハインリッヒ高岡!


从 ;д从「うおおおおおおおおおお!!タクシィィィィッ!!!」

(;><)「…………」


そんなわけで駅前にある
タクシー乗り場にやって来たのだ。


从 ;д从「誰か乗せてー!!!」


ふと見ると
客待ちをしている一台の個タクがあった。


从 ;д从「キャデラックか……よし、これ乗るか!」

(;><)「…………」

从 ;д从「お邪魔しまーす!!!」


いい運ちゃん「よかったのか、ホイホイ乗っちまって……俺は(ry」

从 ;Д从】「内藤!タクシーに乗ったぞ!!」


いい運ちゃん「…………」


( ´ω`)】『代わってくれお……』

从 ;д从ノ【「はい電話!内藤があんたと話したいってさ!!」

いい運ちゃん「……代わったぜ」

从 ;д从「太郎……大丈夫か?」

(;><)「……あうー?」

从 ;д从「どうしたんだって……お前の体がどうしたんだよって話だよ……
       あんな恐ろしいことがあったのに……なんでそんな普通なんだ……」

(;><)「……?」

いい運転手「分かった。後は俺に任せてくれ」

いい運転手「お嬢ちゃん、ほら、内藤君だ」

从 ;д从ノ「うん」

从 ;д从】「もひもひ?」

( ´ω`)】『運転手さんにハインの家の近くにある小児科の場所教えといたお』

从 ;д从】「……つまり?」

( ´ω`)】『黙って乗ってりゃ病院に着くお』

从 ;Д从】「さっすが内藤だ!!!そこに痺れる憧れるぅ!!!」

( ´ω`)】『気にすんなお。礼なんかいらな(ry』

ガチャン




‐国会議事堂前

ツーツーツー・・・・・・

(;´ω`)「……あいつはなんでいつも途中で切るんだお?」

/#,' 3「なにをチンタラやってるんじゃ内藤君!」

(;^ω^)「すみませんですお、荒巻先生」

/#,' 3「ほれ、君は早くこのプラカードを持つんじゃ!」

( ^ω^)「はいですお」

/ ,' 3「それじゃいくぞい……」





/ ,゜3「児童ポルノ禁止法、はんたぁぁぁぁぁぁぁい!!!」





(# `ω´)「反対ーーーーッ!!!」

/ ,゜3「表現の自由を殺す悪法を許すなぁぁぁぁぁぁ!!!」

(# `ω´)「許すなーーーーッ!!!」

/ ,゜3「ロリコンに未来をーーーーー!!!!」

(# `ω´)「未来をーーーーっ!!!」

/ ,゜3「幼女に愛をーーーーー!!!!」

(# `ω´)「愛をーーーーー!!!」

/ ,゜3「自由を……」





/ ,゜3「孫におっ勃つ、自由をーーーーー!!!!!」






( ^ω^)「先生、それは引きますお」




キィィ

いい運ちゃん「そら着いたぜ」

从 ;д从「サンキュー!!行くぞ太郎――」

从 ;д从

从 ;д从

从 д从「あっ……金……持ってねーや……」

いい運ちゃん「金なんかいらねーよ」

从;゚∀从「!?」

いい運ちゃん「そこの坊やは病気だろ?
         だったらこの車は救急車さ。救急車の普通、無料じゃないか」

从 ;д从「うわあああああああああ!!!ありがとぉぉぉぉぉぉぉ!!!」

いい運ちゃん「ところでこのメモ用紙を見てどう思う?」

从 ゚∀从「すごく……白いです……」

いい運ちゃん「白いのはいいからさ、ここに内藤君の電話番号を書いてくれないか?」

从 ;д从「あんたの頼みなら断れねーぜぇぇぇぇ!!!」

カキカキ・・・

(;><)「…………」

从 ;д从「書けたよ!!!」

いい運ちゃん「ウホッ!これはいい番号!」

いい運ちゃん「そんじゃ早く病院に連れてってやんな。坊やも待ちくたびれるぜ」

(;><)「…………」

从 ;д从「おう!マジでありがとな!!本当に助かったぜ!!感動した!!!」

从 ;д从「行くぞ、太郎ーーーー!!!」

ガチャッ
バタンッ


‐病院前

从#;д从「オラァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァッ!!!
       急患だぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!!
       早く開けてくれーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!」

ドガンッ!
ドガンッ!
ドガンッ!
ドガンッ!


(;><)「…………」

从#;Д从「蹴り壊すぞコラァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!
       は や く あ け ろ よぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」

2_20091229165811.jpg



ドガンッ!
ドガンッ!
ドガンッ!
ドガ(ry

ガチャ

(# ・∀・)「開いてるよ!!!!」

从 ;д从「ふぇ?」

(# ・∀・)「だから開いてるっつってんだろ!!!
      なんのためにドアノブがついてんだよ!!!回せよ!!!!」

从 ;д从「あうあう……それより……太郎が……ヤバ……うぇ……」

(;><)「うゆー……」

(;・∀・)「取り合えず落ち着けって……まあ、中へ入んなよ」

从 ;д从「はいぃ……」

トコトコトコ・・・




‐ファミレス

テクテクテク・・・

(´・∋・`)(クックックッ……ストレス発散&臨時収入のチャンスだね……)

(;゜3゜)「ここでお待ちいただけますか?」

(´・∋・`)「待つけど早くねw」

(;゜3゜)「は、はい。すぐにでも……」

(´・∋・`)(たっぷり金ふんだくったら何に使おっかなー)

(´・∋・`)

(*´・∋・`*)(うん!やっぱ風俗しよっと!!楽しみだねーwww)

(*´^∋^`*)グフフフ・・・・・・

(;゜3゜)「店長……こちらです……」

(´・∋・`)(おっ……来たか……まずは一発キレてっと……)

(#´・∋・`)「おらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
       テメーんとこの店はどうなって(ry」


ド ド ド ド ド ・ ・ ・


(´・∋・`)「……?」


3_20091229165811.jpg



(;´・∋・`)「っ!!!?」


(;゜3゜)「こちらのお客様がお話があると……」


    ノノノノ
    ( ゚∋゚) 「…………」
 _ノ ヽ ノ \_
`/ γ  ̄Y ̄ Y ヽ
(  イミヽ人_/彡  )
i ノ⌒\ ~ ̄ ̄ヽ -イ
ヽ___>、__ノ
   |( 王 ノ〈
   /ミ`ー―彡ハ
  / ヾ_/   i
  |  Y   ノノ


(;´・∋・`)(こ、こいつはヤバい!!!
       僕の第六感がこの男は危険だと告げてるぞ!!!)

(;´・∋・`)(ご、誤魔化そう!!ここは何とか丸め込んで(ry)

(;゜3゜)「なにやらドリンクにクレームがあるようなんですが……」

(;´゚∋゚`)(!!!!)


    ノノノノ
    ( ゚∋゚) 「……コケー」
 _ノ ヽ ノ \_
`/ γ  ̄Y ̄ Y ヽ
(  イミヽ人_/彡  )
i ノ⌒\ ~ ̄ ̄ヽ -イ
ヽ___>、__ノ
   |( 王 ノ〈
   /ミ`ー―彡ハ
  / ヾ_/   i
  |  Y   ノノ


(;゜3゜)「はい!問題の商品をすぐにですね!!いま持って来ます!!」

(;´゚∋゚`)「ちょ、ちょっと待ってよコラ!!!」

タッタッタッタッ・・・

(;´゚∋゚`)(あのクソ野郎!!……いや!いまはそれより……!!!)



ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ・ ・ ・

    ノノノノ
    ( ゚∋゚)
 _ノ ヽ ノ \_
`/ γ  ̄Y ̄ Y ヽ
(  イミヽ人_/彡  )
i ノ⌒\ ~ ̄ ̄ヽ -イ
ヽ___>、__ノ
   |( 王 ノ〈
   /ミ`ー―彡ハ
  / ヾ_/   i
  |  Y   ノノ



(;´゚∋゚`)(こいつをどうにかしないと……僕は……………)




(;´゚∋゚`)( 死 ぬ か も し れ な い ! ! !)




第十話・終わり





この小説は2008年4月24日ニュース速報(VIP)板に投稿されたものです
作者はID:X6J9uC45O 氏

第十一話はまったりまったりまったりなー待ちましょう



ご意見等あれば米欄にお願いします


[ 2009/12/29 17:00 ] ナギ戦記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2964-4d7a6ad0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。