FC2ブログ










無題


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 19:34:20.60 ID:POXt7Wek0

駅前の喫茶店の中、話しこむ女が4人

('、`*川「ねぇ知ってる?BIGキャメラ閉店セールですって」

从 ゚∀从「なに?それはいい事を聞いたぜ!ちょっくら行ってくる」

川д川「でも…あそ…こが、閉店…する…理…由って…崇りが…あっ…たん…でし…ょ?」

从 ゚∀从「はっ!祟りがどうした?そんなもの俺様は怖くねぇぜ」

ノパ⊿゚)「おおおおお!ハインは勇気があるぞおおおお!」

('、`*川「じゃあ、とりあえず皆で行ってみてしょう」

ペニサスの提案で一同、喫茶店から飛び出しBIGキャメラへと向かう。
BIGキャメラにたどりつくと、そこはもう既に人でごった返しており
祟り等という話とはまったく無縁に感じた。



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 19:34:44.74 ID:POXt7Wek0

しかし、突如閃光が走り人が空へと舞った。

( ・∀・)「安いよー!安いよー!はさみ→はまみ→はまぐりの順番で安売りするよー」

売り子の一人もそう叫びながらどかへと飛んでゆく。
  ノ
('、`*川「この妖気!間違いないわ…これは祟りよ!」

ペニサスが叫び、その場にいた者達全員が身構える。

从 ゚∀从「おらぁ!かかってこいやー!ぶっころしたらー」

ノハ;⊿;)「こわいぞおおおおお!」

川д川「ふふ…人が…ゴ…ミ…みたいね!」

暫くするとBIGキャメラの入り口から禍々しいオーラを出しながら
一人の女が、店長のハチマキを巻いた男を引きずりながら現れる。



141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 19:35:14.17 ID:POXt7Wek0

タタ*゚-゚リ「この怒り…もはや抑えきれぬ…この力でこの店を木端微塵にしてくれよう」

(;^ω^)「ぶひぃ!やめておくれお!今日で閉店するから我慢してくれお」

タタ*゚ー゚リ「無理」

('、`*川「まずい!あいつ店を核爆発させる気だわ!」

タタ;゚ー゚リ「いや、そんな事しねぇし」

从 ゚∀从「くっ!なんて悪逆非道な…その前に止めてみせるぜ!」

タタ;゚ー゚リ「話し聞けよ!」

川д川「ひさ…びさに…血が…流れ…る…クク…」

そう言うと貞子は纏っていた黒いローブから、巨大なハサミを取り出す。

川д川「ああ…首を…斬りた…いわ」

ハサミを開いたり閉じたりしながら迫りくる貞子、ハインもすぐに背中から巨大な日本刀を引き抜く



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 19:35:45.77 ID:POXt7Wek0

タタ;゚ー゚リ「ちょwww銃刀法違反だし」

从 ゚∀从「ふ…日本を守るための戦いに法が関わってたまるものか!」

「そうだーいいぞねぇちゃん達~!」

ノパ⊿゚)「がんばれええええ!応援してるぞおおおお!」

('、`*川「決着つくまで茶菓子でも食べましょう」

道路に青いビニールシートを敷いて、ペニサスとヒートは野次馬が持ってきた
お茶と茶菓子を食べ始める。一方の店の前では、血ぬられた巨大なハサミを持った貞子と
日本刀を持ったハインが、じりじりとタタリを追い詰めていた。

その三人の戦いに水を差さないために機動隊が出動し、辺りは厳戒警備になった。
空では沢山の報道ヘリコプターが飛んでいる。

タタ;゚ー゚リ「くっ、もはややるしかないのか…」

从 ゚∀从「悪霊め!このハイン様が切り捨ててくれる!」

川д川「ふふ…最初に…腕かしら…脚も…いいかも…ククク…」

タタ;゚ー゚リ「無理!やっぱ無理!一人超危険な事言ってるし!」



146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 19:36:14.23 ID:POXt7Wek0

从 ゚∀从「食らえ化け物!」

タタ;゚д゚リ「ぎょえー!!」

ドゴン!ハインの攻撃を紙一重で交わしたタタリ、タタリがいた場所のアスファルトはえぐれ
ハインの怪力と、彼女の持つ日本刀の威力を語っていた。

川д川「次は…あたし…」

タタ;゚д゚リ「ひぎゃあああああ!」

貞子のハサミがタタリの首を捕え切断をするためにハサミが閉まり、ものすごい音が響く。
咄嗟にしゃがんだタタリは、自分の頭の上に浮かぶハサミを見て泣き始める。

タタ*;-;リ「もうやだー!こんな所にいたくなーい!」

そう言うとタタリの体は徐々に透けていき、見えなくなった。

('、`*川「妖気が消えたわ…この戦い…私達の勝ちね!」

日本を歓喜が包み込んだ。
この戦いは全国報道され、四人は国家から表彰されることになる。
その後四人は日本各地で妖怪相手に戦ったと言われているが…

それはまた別の話…。



148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 19:36:34.48 ID:POXt7Wek0

お題
タタ*゚ー゚リ
はさみ→はまみ→はまぐり
閉店セール

fin


[ 2008/08/12 08:48 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/276-c9bc9554