FC2ブログ










川゚ -゚)とアラビア語のようです


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 13:58:03.74 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

( ^ω^)「نش」
('A`)「جط عج افهش」
( ^ω^)「سعهرهئهبتهظ طجىةزظ」
川゚ -゚)「ضشسصيثقبفلاغعتهنخمحج」

(;^ω^)「نهعائىعغليغ هغلبف خ فقث ة」


川゚ -゚)「رَحَلتُ جَنوبا...رحلت شمالا」
( ゜ω゜)「ولافائدهْ」
川゚ -゚)「فقهوةُ كلِ المقاهي ، لها نكهةٌ واحدهْ」
( ω)「وكلُ النساءِ لهنّ - إذا ما تعرّينَ」
('A`)「رائحةٌ واحدهْ」
وكل رجالِ القبيلةِ لايمْضَغون الطعامْ
川;゚ -゚)「ويلتهمون النساءَ بثانيةٍ واحدهْ」

短編でけたよー



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:10:08.27 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

-----------------رائح-----------------------

( ´∀`)「ويلتهمون النساءَ بثانيةٍ واحدهْ」
('A`)「صعهرهئهبتهظ طجىةزظ」
(´・ω・`)「صعهرهئهبتهظ طجىةزظ」
N| "゚'` {"゚`lリ「ضشسصيثقبفلاغعتهنخمحج」

川゚ -゚)「ُ جَنوبا...رحلت شمالا」

N|; "゚'` {"゚`lリ「رَحَلتُ جَنوبا...رحلت شمالا」
(;'A`)「ولافائدهْ」
川゚ -゚)「فقهوةُ كلِ المقاهي ، لها نكهةٌ واحدهْ」
(;´∀`)「وكلُ النساءِ لهنّ - إذا ما تعرّينَ」
(;´・ω・`)「رائحةٌ واحدهْ」
川゚ -゚)「وكل رجالِ القبيلةِ لايمْضَغون الطعامْ!」
川゚ -゚)「ويلتهمون النساءَ بثانيةٍ واحدهْ!」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:18:55.59 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

川゚ -゚)「يلتهمون النساءَ بثانيةٍ واحدهْ…」

川;-;)「ضشسصي!ثقبفلاغعتهنخمحج!」

N| "゚'` {"゚`lリ 「جَنوبا...رحلت شمال」

('A`)「كل رجالِ القبيلةِ لايمْضَغون الطعامْ」

(´・ω・`)「ويلتهمون النساءَ بثانيةٍ واحدهْ」

( ´∀`)「رائحةٌ واحدهْ」

川;-;)「رحل ...」

川゚ ー゚)「صعهرهئهبتهظ طجىةزظ!」

('∀`)「وكلُ النساءِ لهنّ - إذا ما تعرّينَ!」

فقهوةُ كلِ المقاهي ، لها نكهةٌ واحدفقهوةُ
ك;ُ كلِ المقاهي ، لها نكهةٌ واحدفقهوةُ ك



―――――――――ك――――――――――――



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:19:38.83 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

これで本編終了です!翻訳版書きましょうか?



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:24:27.21 ID:K2b9j9h40

>>43
せっかくなので翻訳版を書いて欲しいなー




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:26:02.09 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

>>46
おk待ってろ



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:26:30.78 ID:Z1RgjVru0

てっきり適当に文字置いたネタだと思ってた・・・



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:32:29.04 ID:NBH6lyu90

どうしよう!何語かもわからん!

翻訳待ち保守




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:47:43.59 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

翻訳完了した!
3レスでまとめるのって大変だNE!
じゃあ始めるよ



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:48:11.73 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

( ^ω^)「こうやって集まるのも何年ぶりかお」
('A`)「そうだな…、卒業してから全然会ってなかったからな…」
( ^ω^)「そうだお!今日は呑むお!」
川゚ -゚)「うるさいぞブーン」

( ^ω^)「すいませんお…」

川゚ -゚)「ところでツン君はどうしたんだ?一緒に居ないなんて珍しいじゃないか?」
( ゜ω゜)「ツンは…ツンは…」
川゚ -゚)「ツン君がどうしたって?」
( ω)「もう帰るお…」
('A`)「その話題はやめとけクー
ツンはもう居ないんだ…」
川;゚ -゚)「わ、わかった…」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:49:12.17 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

---------------所変わって------------------

( ´∀`)「あれはクーじゃないかモナ?」
('A`)「…、…・・・、」
(´・ω・`)「あれ?あれはドクオじゃないか」
N| "゚'` {"゚`lリ「どうやら彼らも呑みに来てるようだ・・・」

川゚ -゚)「おや、そこにいるのはモナー君達じゃないか。君たちも飲みに?」

N|; "゚'` {"゚`lリ「ああそうだ(何か雰囲気がおかしい…)」
(;'A`)(クーさんの様子がおかしい…)
川゚ -゚)「ツン…帰って来てくれよ…」
(;´∀`)「ええええ?イミフ…」
(;´・ω・`)「くぁwせdrftgyふじこlp;」
川゚ -゚)「そう、ツンは死んだ。」
川゚ -゚)「私達を残してな…」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:50:17.60 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

川゚ -゚)「まだまだ喋りたかった!遊びたかった!」
川; -;)「なのになんで…」

N| "゚'` {"゚`lリ「なるほど…理由は分かった」
('A`)「でもな…仕方が無いことなんだよ…」
(´・ω・`)「きっと…ツンさんは幸せだろうね…」
( ´∀`)「死んでもこんなに愛され、必要とされてるモナ」

川;-;)「ツンが…幸せ?」

川゚ ー゚)「そうなのか、よかった!」

('∀`)「プッw」

それから数年、彼らは元気に生活している…
そう…ツンヘの感謝を忘れずに…





――――――川゚ -゚)とアラビア語のようです――――了――――



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:52:03.81 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

あああああオワタ

文才NEEEEEEEE

実際>>48の言う通りだったんだけどNE!

タイトル?ああ、あれアラビア語だよな。

3レスであれだけまとめるのって意外とむづかしいんだぜ

ツンw



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:52:15.79 ID:K2b9j9h40

乙wwwほんとに翻訳版書いてくれるとは思わなかったww




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/11(月) 14:53:42.60 ID:v2tydOLH0 ?2BP(255)

暗いふいんきから明るいふいんきにもっていきたかったがどうやらそれをする文才は俺には無いようだ

じゃあまた皆ヨロシク

[ 2008/08/12 08:42 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
なんというアラビアン
[ 2009/09/16 22:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/274-b9b1fa53