スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(´・ω・`)愛の逃避行のようです


166 :(´・ω・`)愛の逃避行のようです[]:2009/10/26(月) 00:48:24.52 ID:rTAfUzpR0

ξ(  )ξ 「ショボン、ショボン」

(´・ω・`) とぅうらら、とぅうらら、彼女はフリフリスカートを舞わしながら笑う。

ξ(  )ξ 「ねぇ、ショボン、ショボン?」

(´・ω・`) 対して僕はカタッ、カタ、トゥタタタタっ、靴で音を割っていく。

ξ(  )ξ 「ショボン、ねぇ、楽しいわね」

(´・ω・`) 彼女の声は素敵に笑っている。なぜ淋しそうに聞こえるのか。
        うつむいて、どこを見てるのか。
        まったく、彼女はぼくと目を合わせないんだ。


168 :(´・ω・`)愛の逃避行のようです[]:2009/10/26(月) 00:49:30.54 ID:rTAfUzpR0
ξ(  )ξ 「ねぇ、」

(´・ω・`) ぼくは彼女の背中をつるっと撫で上げて、耳をはむ。
この腕に収まる彼女。
彼女のにおいを覚えるように吸う。
ぼくは自分の鼻になり、彼女を取り込んで、彼女の体の輪郭を記憶する。

ξ(  )ξ 「っうぁ…ふぅん…」

(´・ω・`) その流れのまま乳房をはぎとるようにして揉みしだく。

ξ(  )ξ 「あぁ…ショボン、強いよぅ……」

(´・ω・`)    布地の上から見慣れた乳首を想像して口でつまむ。
舌で真ん中をたたせるように、布を湿らせながら刺激する。
優しく、優しく。

ξ(  )ξ 「あ、あんっ、あ、あぁ」

(´・ω・`) ちゅ、と立ち上がった部分を吸えば彼女の腰がひくついたのがわかった。




ξ( ^ω^)ξ 「ぁぁあああっ…」

170 :(´・ω・`)愛の逃避行のようです[]:2009/10/26(月) 00:51:09.47 ID:rTAfUzpR0

(´・ω・`) 彼女は……

(,,゚Д゚) 「ゴラァーゲン!そこで何してる!」

(´・ω・`) 「やばい!みつかっちまった!」

ξ( ^ω^)ξ 「ぁあ、私の体まだ熱いわ…」

(´・ω・`) 「くそっ!内藤子!ぼくの…ぼくのちくわぶをかんでくれ!思いっきり!ぶんぶん噛んでくれぇ!」

ξ( ^ω^)ξ 「そんなことしたらあなたのちくわぶは…」

(´・ω・`) 「…いい!君と僕の未来のためだ!僕のちくわぶぐらい……サヨナラぼくのちくわぶ………………さぁ!やってくれ!」


ξ( ^ω^)ξ 「アィィィィイイイイン」


172 :(´・ω・`)愛の逃避行のようです[]:2009/10/26(月) 00:51:57.83 ID:rTAfUzpR0

b_20091026230602.jpg


174 :(´・ω・`)愛の逃避行のようです[]:2009/10/26(月) 00:53:19.07 ID:rTAfUzpR0


ξ( ^ω^)ξ「私……自分のちくわぶだって噛んでみせる!乳首があるもの!ちぎってみせる!」



ξ( ^ω^)ξ「ちくわぶー!!!!!」
 ⊂    つ
  |   0
  し ´
 ////ポーン




175 :(´・ω・`)愛の逃避行のようです[]:2009/10/26(月) 00:54:35.74 ID:rTAfUzpR0

a_20091026230602.jpg


176 :(´・ω・`)愛の逃避行のようです[]:2009/10/26(月) 00:56:44.06 ID:rTAfUzpR0


(,,゚Д゚)「……………………愛の、力か……乳首で、ちくわぶするなんて……へ……幸せに、なれよ」


(,,゚Д゚)ポリポリ……
     ○ )
    |  |
    |  |
   (   )

[ 2009/10/26 23:07 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2703-b676a7b3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。