スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無題


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:02:16.33 ID:NGESA1Su0

24レスくらい投下するよー

もらったお題
・('、`*川「かわい子ぶってんじゃないわよ」
・( ^ω^)「リンゴ飴食ってたら歯が欠けた」
・( ФωФ)「モテる理由はノリの良さ!?
        男女別合コンでモテるバイト職種ランキング!」



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:03:53.86 ID:NGESA1Su0

キーンコーンカーンコーン


('A`)「――よぉ、お前ら。 わざわざ呼び出してすまんな」

( ´_ゝ`)「おー」

ミ,,゚Д゚彡「いえいえ」

( ФωФ)「うぃー」

( ^ω^)「おっおっ」

('A`)「今日、ここに集まってもらったのはだな。
    ちょっと重大な――」

ミ;゚Д゚彡 キョロキョロ

('A`)「ん? どしたフサギコ?」

ミ,,゚Д゚彡「あ、いや、まったく地の文が見えないので大丈夫かなぁ、と。
      おそらくコレ読んでる人達の中だと、僕ら真っ白な背景にいるんじゃないですか?」



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:05:37.33 ID:NGESA1Su0

('A`)「はっ、なんだそんなことか」

ミ;゚Д゚彡(うわムカつく……)

('A`)「ちゃんと最初にキンコンカンコン書いておいたろ?
    アレがあれば学校ってことになるから大丈夫だって。
    総合の人達は優しいから、ちゃんと各々で想像してくれてるって」

ミ,,゚Д゚彡「……なんでそんな甘え思考なんですかね。
      で、ちなみに学校のどこですかココ?」

('A`)「屋上だよ屋上。 学園系の基本だぜ屋上は?」

( ´_ゝ`)「えっ、マジかよ……普通に教室かと思ってたぞ俺」

( ФωФ)「なんだ、昼休みのベランダかと思ってた」

( ^ω^)「あれ? 体育倉庫じゃないのかお?」

( ´_ゝ`)「男子五人が揃って体育倉庫って色々と駄目だろ。
      どんなケース考えたって結果的に駄目だろ。 いやらしいっ!」

ミ;゚Д゚彡「アンタが一番ダメですよ!!」



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:07:55.60 ID:NGESA1Su0

('A`)「おいおいオメェら、今回の主役である俺をハブにしてんじゃねーよ。
   今日はちょっと相談があってだな。 聞いてくれ」

( ´_ゝ`)「ドクオが相談? 珍しいな。
     あまりに良いところが無さ過ぎて、相談する状況にすら辿り着けないドクオが。
     こりゃあ夢かな。 あぁ、夢か。 だったら全て納得できる。 オールイズドリームだ」

('A`)「そんなに俺のこと嫌い? 嫌いなの?」

( ФωФ)「まぁまぁ、そんなことは置いといて……相談って何なの?」

('A`)「あぁ、そうだったな。 すげー重大なことだから心して聞いてくれ。
   実はな――」


( ´_ゝ`) ……ゴクリ
( ФωФ) ……ゴクリ
ミ,,゚Д゚彡 ……ゴクリ
( ^ω^) ……ジュルリ



('A`)「――合コンに誘われた。 攻略法を俺に伝授してくれ」 キリッ


( ´_ゝ`)
( ФωФ)
ミ,,゚Д゚彡
( ^ω^) ……モグモグ



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:09:38.35 ID:NGESA1Su0

( ´_ゝ`)「……さて、と」

( ФωФ)「うん、帰ろうか。 次の授業何だっけ?」

( ^ω^)「数学だお。 課題が出てたから誰か見せてくれお」

ミ,,゚Д゚彡「なんで自分でやらないのが前提なんですかねー、まったく……」

( ´_ゝ`)「とか言いつつ見せちゃうフサギコが可愛い」

ミ;゚Д゚彡「なっ、か、かわ、かわかわ……!?」

( ´_ゝ`)「やっぱりフサギコはからかい甲斐があるよな。
     そのまま俺達のイジられ役でいてくれよ」

ミ;゚Д゚彡「嫌ですよそんな役!」


「「あっはっはっは――」」


                                     ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                     d⌒) ./| _ノ  __ノ



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:11:15.37 ID:NGESA1Su0

(#'A`)「待てーぃ!! 待て待てーぃ!!!」

( ´_ゝ`)「なんだよ、今スゲー良い終わり方だったのに」

( ФωФ)「確実にフサギコルートに入ろうとしてたよね」

ミ;゚Д゚彡「な、何ですかルートって!? だったらせめて女子入れましょうよ!
      ここにいるの全員、男子じゃないですかっ!」

( ´_ゝ`)「嫌なの?」

ミ;゚Д゚彡「い、嫌に決まってるでしょう!?」

(#'A`)「待てーぃ!! 待て待てーぃ!!! ちょっと色々と待てーぃ!!
    俺達はそういう関係じゃないから! 健全な男子生徒だから!
    今の御時勢、そういうのに厳しいから! 安易に手を出しちゃ駄目だから!」

( ´_ゝ`)「ンだよー、さっきからお前だけ白熱しててさー。
     で、合コンだって? 攻略法が知りたいの?」

('∀`)「うんっ!」

( ´_ゝ`)「うわすげぇ素直。 こりゃよっぽどだ。
     じゃあ真面目に答えてやるよ。 ――どう考えても無理だ、って」

(;'A`)「普通に否定された! 速攻で否定された!」



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:12:56.61 ID:NGESA1Su0

( ´_ゝ`)「いやだってお前、鏡見てみろよ。
     お世辞じゃないけど相当なブサイクだぞ?」

(;'A`)「ホントにお世辞じゃねぇ!
    でも、せっかくのチャンスじゃない! モノにしたいじゃん!?
    今まで彼女いなかったけど、これがきっかけで彼女できるかもしれないじゃん!?」

( ´_ゝ`)「万が一にもないけどな」

(#'A`)「億が一にあるかもしれねぇだろ!
    それでお前らのせいで彼女できなかったら、どう責任とってくれんだ!? あぁん!?」

ミ,,゚Д゚彡「見事に僕らのせいにしてきましたよこの男」

( ´_ゝ`)「ったく、面倒くせぇなぁ……しょうがねぇ。
     おい、ロマネスク。 アレ持ってこい」

( ФωФ)「りょーかい」 ゴソゴソ



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:15:16.08 ID:NGESA1Su0

('A`)「? 何だそれ? プレート?」


( ФωФ)「モテる理由はノリの良さ!?
       男女別合コンでモテるバイト職種ランキングー!」


( ´_ゝ`)「いえーっ!!」

(;'A`)「あ、あっれー!? 妙に用意周到だよこれー!?
    ってか俺、バイトしてないよ!?」

( ´_ゝ`)「細かいことは気にするな。
     レス数制限あるし、ちゃっちゃとやっていこう」

ミ;゚Д゚彡「なんか今ノイズ聞こえた気が……」

( ФωФ)「はい! まずは五位からいってみましょう! じゃじゃん!」



第五位……カフェスタッフ



(;'A`)「ほ、ほほーぅ……」



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:17:07.48 ID:NGESA1Su0

(;'A`)「あー……アレね。 うん、アレ。 カフェスタッフ? すごくいいよね。
    なんだかテンション高そうな人が多くていいよね、うん」

( ФωФ)「理由は『穏やかな人が多そう』だって」

(;'A`)「え? あぁ、そうだったそうだった! 穏やかだよね、うん!」

( ´_ゝ`)「こいつ控え目に言って馬鹿じゃね」

ミ,,゚Д゚彡「っていうか、なんで知ってるフリしてるんでしょう……」

( ´_ゝ`)「それ含めて馬鹿じゃね」

(;'A`)「ち、ちくしょう! ちくしょう!」

( ФωФ)「んじゃ、次ー」



第四位……サッカー部



(;'A`)「!? あれれぇー!!?」



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:18:54.47 ID:NGESA1Su0

( ´_ゝ`)「どうした、コナン君みたいな声出しちゃって。
     遂に合コンが自分と違う世界だってことを認識したのか?」

(;'A`)「ち、違ぇーよ! 何だよサッカー部って! バイトじゃねーじゃん!!」

( ФωФ)「型に捉われないのがモテる男の秘訣……」

(;'∀`)「ま、まぁ知ってたけどね。 読者のために突っ込んだだけだし?」

( ´_ゝ`)(こいつおもしれぇ)

ミ;゚Д゚彡(レクチャーされる側なのに知ったかぶりって見てられないですよね……)

( ^ω^)(暇だお……リンゴ飴でも食べるかお……) ゴソゴソ

( ФωФ)「第三位ー」



第三位……サーフィン



(;'A`)「もう絶対に突っ込ま――ってスポーツ方向行っちゃった!?
    バイト→部活→スポーツってなっちゃった!?」



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:20:31.26 ID:NGESA1Su0

ミ,,゚Д゚彡「いいですねーサーフィン。 海の男はモテますよ」

(;'A`)「は、はぁ? あんな男が半分露出しながら波に乗るスポーツのどこが……」

(#´_ゝ`)「テメェマジぶっ殺すぞ!! 海バカにすんなし!!」←水泳部

(;'A`)「お前は九割関係ねぇだろうがっ!!
    怒るならせめてサーフィン部に所属してから言えよ!」

(;´_ゝ`)「お、お前……それ言うのかよ……俺がサーフィン部作ろうとして挫折したってのに……」

(;'A`)「小学校からの付き合いだけど初耳だわ!!」

(;´_ゝ`)「トラウマほじくり返しやがって……ひでぇ、マジ外道だよ……。
     せっかく合コンに協力してやってんのに、この仕打ちはひでぇよ……」

(;'A`)「……あ、マジで? マジ話なの……?
    え? 友達の俺に相談もなくそんなことしてたの……?
    その……えっと、わ、悪かったよ……ゴメンナサイ」

( ´_ゝ`)「まぁ、嘘なんだけどな。 ははは頭下げてやんの」

(#゚A゚)「兄者ゴルァァァァァァァァァッ!!!!」



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:22:21.46 ID:NGESA1Su0

( ФωФ)「第二位ー」



第二位……イケメン



(#゚A゚)「ヴァギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」

(;^ω^) ビクッ

ミ;゚Д゚彡「とりあえず落ち着きましょう!
      ブーンがエサを手にモシャモシャしていた途中でビクってなったハムスターみたいになってますから!
      なんか呆然と周りを見渡してるのがすごく可愛いから!!」

(#゚A゚)「そんなこと言われたってどうしようもねぇだろぉぉぉ!!
    最終的にはソレか! ※ただしイケメンに限るのかよ! ※かよ!!」

( ´_ゝ`)「そんなこと言って諦めるのがブサメンなんだよ、お前。
     髪型とか服装とか体型とかちゃんとすれば、
     実は誰でもブサメン突破できるんだぜ?」

('A`)「……マジで?」



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:24:04.20 ID:NGESA1Su0

( ´_ゝ`)「あのな、世のモテねぇ男っつーのは、そういう努力すら怠ってるわけ。
     女からしてみりゃ、そんな努力もできねぇ男に何の魅力を見出せるかっつーわけよ。
     自分に努力出来ねぇ奴が、他人に努力出来るわけねぇからな。
     要するにスタートラインにも立ってねーんだよ、お前は」

(;'A`)「じゃあ……俺でも服装とかちゃんとすれば……!
    た、頼む! お前らのオサレを俺にも伝授して――」

( ´_ゝ`)「――まぁ、最終的にモノ言うのはコミュ能力なんだけどな」

(#゚A゚)「くりゃああアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」

(;^ω^) ビクッ

ミ,,゚Д゚彡「あ」

(;^ω^)「あ……リンゴ飴食ってたら歯が欠けたお……」

( ФωФ)「第一位ー」



第一位……リンゴ飴食べてたら歯が欠ける人



('A`)「…………」

( ^ω^)「……お?」



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:25:32.63 ID:NGESA1Su0

('A`)「……どゆこと?」

( ´_ゝ`)「……おそらくだが、母性本能をくすぐるって意味じゃね?
     いや、わかんねーけど。 解りたくねーけど」

( ФωФ)「悪ガキっぽくはあるよね」

ミ,,゚Д゚彡「っていうかロマネスクが書いたんじゃないんですか?」

( ФωФ)「いや、朝の番組でやってたヤツを書いてきただけ」

(;'A`)「適当にも程があるだろ、その番組もお前も……」

( ´_ゝ`)「さて、ともかくこれで合コンもバッチリだな! やったなドクオ!」

(;'A`)「お前、今面倒になっただろ!? そうなんだろ!?
    面倒だからさっさと終わらせようとしてるだろ!?」

( ´_ゝ`)「ソンナコトナイヨー?」

ミ,,゚Д゚彡「でも、これで傾向とか掴めたんじゃないですかね。
      あとはそれをドクオがどう活かすか、というか……」

(;'A`)「あんなランキングで何をどう掴めっていうんだよ!?
    『所詮この世は顔』くらいしか掴めてねーよ!!」

( ФωФ)「やったじゃん」

(;'A`)「やってねぇよ! どこがやったんだよ! むしろ絶望が深まったわ!!」



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:27:42.34 ID:NGESA1Su0

~翌日~

ザワザワ

( ´_ゝ`)「おぅい、ちゃんと全員揃ってるか?」

( ФωФ)「いえーっ」

( ^ω^)「おっおっ」

ミ,,゚Д゚彡「どうしたんですか、さっきまでゲーセンでキャホーしてたのに。
      ここって……あ、もしかしてこれから御飯でも?」

( ´_ゝ`)「うんにゃ。 ドクオの様子を見ようと思ってな」

ミ,,゚Д゚彡「え……ドクオの言ってた合コンってこの店でやるんですか?
      ってか何で知ってるんですか?」

( ´_ゝ`)「いや、だって……ドクオを合コンに誘ったのアイツだから」

( ФωФ)「アイツ?」


(´<_` )


ミ;゚Д゚彡「あ、ドクオの友人って弟者だったんですか……」

( ´_ゝ`)「そゆこと。 情報ダダ漏れ」



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:29:25.33 ID:NGESA1Su0

( ФωФ)「じゃあ、弟者達の正面に座ってる女の人達が今回の……」

ξ゚⊿゚)ξ
(*゚ー゚)
川 ゚ -゚)
从 ゚∀从
('、`*川

ミ;゚Д゚彡「お、おぉ……レベル高いじゃないですか」

( ^ω^)「っ!?」

( ´_ゝ`)「どうしたブーン。 無表情にビクリしちゃって」

( ^ω^)「あの端っこの女の人を見るお……!」

('、`*川

( ФωФ)「美人だね。 あの人、知ってるの?」

( ^ω^)「僕らの中じゃあ有名人だお。
      合コン参加回数300回を超える合コンマスター・ペニサス伊藤……!
      それだけ合コンに参加していながら、今まで誰一人としてお持ち帰り出来ないという伝説の……!」

(;´_ゝ`)「それお前、単にモテねぇだけじゃねーの?
     っつかあの美貌でモテねぇってどんだけ中身ヤバいんだよ」

ミ;゚Д゚彡「というか、『僕らの中』って誰と誰……?」



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:31:02.92 ID:NGESA1Su0

( ФωФ)「大丈夫かなぁ、ドクオ」

( ´_ゝ`)「いやー駄目だろ。 もうこの時点で三振してるくらいアウトだろ」

ミ,,゚Д゚彡「あ、ドクオが来――」


('∀`)「いやー、ちょっと遅れちゃった! メンゴメンゴ!」

名前:ドクオ
職業:高校生
武器:リンゴ飴、サッカーボール
防具:海パン
アクセサリー:蝶ネクタイ


ミ;゚Д゚彡「うわぁぁぁぁ……」

(;´_ゝ`)「アイツ、出たモノ全て組み合わせやがった……!
     あ、でもイケメンは無理だから妥協してる」

( ФωФ)「あの半裸状態で街歩いてきたの? よく捕まらなかったね」

(;´_ゝ`)「ってか蝶ネクタイは何なんだアレ」

ミ;゚Д゚彡「おそらくカフェスタッフから連想したアイテムを付けたのでは……?」

(;´_ゝ`)「アイツどんだけ発想が貧相なんだよ」



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:32:55.39 ID:NGESA1Su0

('∀`)「準備してたら手間取っちゃってさぁ。
    あ、リンゴ飴食べてたら歯が欠けちゃった! てへっ!」

ξ;゚⊿゚)ξ
(;*゚ー゚)
川;゚ -゚)
从;゚∀从
('、`*川


( ^ω^)「おっおっ、ドクオすげー。 時間を止めたお」

( ´_ゝ`)「弟者が見たことのない顔をしている件について。 鬼神かあれは」

ミ,,゚Д゚彡「あ、女性陣に動きが――」


('、`*川「貴方……」

('∀`)「なんという美人! 僕の名前はドクオです! よろしく!
    あ、欠けた歯、いります?」


( ´_ゝ`)「終わったな」

( ФωФ)「終わったね」

ミ;゚Д゚彡「結論が早い! あ、いや、この場合は遅いのか!?」



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:34:32.49 ID:NGESA1Su0

('、`*川「…………」

('∀`) キラキラ

('、`*川「か……」

('∀`)「か?」

('、`#川「かわい子ぶってんじゃないわよォォォォォ!!!」



ガバッ  チュッ



(;´_ゝ`)「何ぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ!!?」

ミ;゚Д゚彡「うそぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!?」

( ФωФ)「うわぁ、ドクオの顔が虹色になってる」

( ^ω^)「巨星落つ……! 僕らは歴史の変わり目を見ているのかお……!」

(;´_ゝ`)「世の中、何が起きるか解らんというわけか……!!
     あ、いや、でも相手が相手だけにドクオが犠牲になったと言うべきか……」



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:35:54.85 ID:NGESA1Su0

ミ;゚Д゚彡「でもドクオ……すごく幸せそうですよ……」

(;´_ゝ`)「あ、あぁ……気持ち悪いけど。
     弟者達には悪いが、祝福すべきなのかもしれんな」

( ФωФ)「帰ろうか。 もう、ここにいても仕方ないでしょ。
       また明日、何も知らないフリして結果を聞こうよ」

ミ,,゚Д゚彡「そうですね。 僕達は何も見ていない。 そんな感じでいきましょう」

( ´_ゝ`)「考えるのも面倒っつーのもあるけどな」



('∀`) キラキラ



( ^ω^)b「ドクオ……こんぐらっちゅれーしょん! ようこそ合コンの世界へ!」



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:37:20.40 ID:NGESA1Su0

~翌日~

キーンコーンカーンコーン

( ´_ゝ`)「……で、合コンはどうなったんだよドクオ」

(*'∀`)「え? い、いやぁ別に大したことなかったぜ?」

(;´_ゝ`)(うぜぇ……!!)

ミ;゚Д゚彡(お、落ち着いて……!)

( ФωФ)「結果は?」

(*'∀`)「それがお前、聞いて驚け! 彼女できたんだぜ!!」

( ФωФ)「おー」

( ^ω^)「マジかお!」

( ´_ゝ`)「すげー」

ミ,,゚Д゚彡「良かったですね」

(*'∀`)「なんか棒読み臭いのは気にしない! それより見てくれよ!」



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10/11(日) 22:38:45.41 ID:NGESA1Su0

( ´_ゝ`)「……何コレ?」

(*'∀`)「見てわかんない? 壺だよ壺! すげー高価なんだぜ!!
     彼女から買ったんだ!!」


( ´_ゝ`)

ミ,,゚Д゚彡

( ФωФ)

( ^ω^)


(*'∀`)「んでな、これお前らも買ってくれよ! そしたら皆でお金持ちになれるって――」




( ;_ゝ;);Д;彡「「「「――ドクオォォォォォォォォォォォォッ!!!」」」」(;ω;(;ω;)



[ 2009/10/13 20:16 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
高校でも合コンするんだ
[ 2009/10/13 20:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2657-233f80f1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。