FC2ブログ










ワインのようです


139 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 07:01:48.97 ID:xAqnAPaWO

ζ(゚ー゚*ζキャー
川 ゚ -゚)キャー
ノパ⊿゚)ショボンサマァー!

(*´・ω・`)ふふん

自分が1番人気者の世界

最高だ




140 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 07:03:02.01 ID:xAqnAPaWO

何をしても称賛の嵐

拍手喝采、大喝采!ってね



(´-ω-`)ふふふ・・・

(´・ω・`)はっ

(´・ω・`)夢か・・・

目を覚ました僕はすぐさま身支度を整えた

(´・ω・`)あの話が本当なら・・・



142 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 07:04:15.04 ID:xAqnAPaWO

・・・・・・

( ・∀・)ショボンさん!あなたはショボンさんですね!

その男は突然現れた

( ・∀・)人生に満足いってないのでしょう!?そうでしょう!?

強引に話を進め

( ・∀・)ほら!騙されたと思って使って下さいよ!

僕にある物を渡したのだった



143 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 07:05:44.57 ID:xAqnAPaWO

これは?

( ・∀・)やだなぁ!どうみてもワインじゃないです!

どうしてこれを?

( ・∀・)これは世界を変えるワインなのです!ショボンさんあなたの世界を!

明らかに怪しい話
なのになぜか僕はその話を信じていた
男の不思議な雰囲気に飲まれていたのかもしれない



144 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 07:07:55.95 ID:xAqnAPaWO

ワインのルールはこうだ

1、ワインを飲み、眠る、その時見た夢に現実が影響される

2、夢は選べないただし自分の強く願う事が夢にでる

3、ワインは1日に1杯しか飲んではいけない



そして僕は今、現実がどうなっているかの確認をするわけだ

(´・ω・`)どうするかね・・・


何気なくコンビニへ入る

どうなるのだろう



145 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 07:10:13.81 ID:xAqnAPaWO

ミセ*゚ー゚)リいらっしゃいませ!ショボン様!

ζ(゚ー゚*ζいらっしゃいませ!ショボン様!

( ^ω^)ショボン様がいらっしゃったお!

ノパ⊿゚)ショボン様だぁぁぁぁぁ!


もの凄い歓迎だった
ただコンビニに入っただけなのに



146 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 07:11:04.29 ID:xAqnAPaWO

それからも

川 ゚ -゚)ショボン様!
ζ(゚ー゚*ζショボン様!


あらゆる人々から歓迎を受けた
(*´・ω・`)へへへ

素晴らしい世界だ
まるで僕は王さまだ

そうして家に帰ろうとした時だった



147 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 07:12:48.54 ID:xAqnAPaWO

(#'A`)死ね!死んじまえ!

いきなりナイフを持った男がこっちに突っ込んで来たのだ

そして

(;´・ω・`)ガッ!

ヤバいねじ込まれた
口の中に鉄のような味が広がる

(#'A`)ショボン様は俺のものだ!俺のものだ!

何を言ってるんだコイツは・・・



156 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 08:42:47.14 ID:xAqnAPaWO

男はものの数分で町の人々によって原型をとどめない形にされた

(;´・ω・`)ぐあぁぁ・・・

まずい、このままでは死んでしまう・・・

何か、何か、何か、何か、何か、何か何か何か何か何か何か何か

(´・ω・`)そうだ

ワインがある



157 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 08:45:00.33 ID:xAqnAPaWO

体から流れる血を抑えつつ自室へと戻った

(;´・ω・`)死にたくない死にたくない

ボトルのワインを1度に飲み干した
ルール違反だが死ぬよりはましに決まってる

僕の意識は消えていった・・・



158 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 08:47:07.95 ID:xAqnAPaWO

生きてる?


よかった。僕は助かったんだ!

「しかしかわいそうねぇ・・・」

ん?なんの声だ

「両手両足切断で声もだせないのでしょう?気の毒よねぇ」

一体誰だろう可哀想な人もいたものだ




「あのショボンさんって患者さん」






159 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 08:48:24.52 ID:xAqnAPaWO

( ・∀・)あーあ・・・わざわざルール説明したのにさ・・・
( ・∀・)あんなに呑んじゃあ夢から覚めれないよ

( ・∀・)まぁ起きたところで彼のファンに一生監禁される現実が待ってるだろうけど

( ・∀・)ま!どっち道、生命の危機はないし!



160 :ワインのようです[]:2009/09/16(水) 08:50:06.17 ID:xAqnAPaWO





「彼も幸せじゃないかな?」












161 : ◆fG1I1UcIeI []:2009/09/16(水) 08:54:27.87 ID:xAqnAPaWO

>>139>>140>>142>>143>>144>>145>>146>>147>>156>>158>>159>>160
以上です

お題は拍手喝采、ワインでした
中断すみません
よろしければ批評お願いします

[ 2009/09/18 22:41 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2554-cc2c7195