スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

('A`) 時間がないようです


224 :('A`) 時間がないようです 1[]:2009/08/09(日) 21:28:17.34 ID:WL1xp4/R0

(#'A`)「覚悟しろ、モララー!クーはどこだ!」

ドクオの妻であるクーは、モララーに拉致されていた。

そして、救出に来たドクオは、今まさにモララーを追い詰めていた。



~ ('A`) 時間がないようです ~




226 :('A`) 時間がないようです 2[]:2009/08/09(日) 21:30:57.64 ID:WL1xp4/R0

( ・∀・)「はは…どうやら僕はここまでのようだね」

( ・∀・)「クーさんには、東の入り江にある洞窟で眠ってもらっている」

( ・∀・)「しかしもう遅い…日の出と共に入り江の洞窟は潮が満ちる…」

( ・∀・)「それで我々の儀式は完成するんだ…フハハハハ…!!」

(;'A`)「なんだと…っ!日の出まで…あと2時間ちょっとしかないじゃないか…!」

( ・∀・)「それに、僕の部下も君を逃がしはしない…」

(;'A`)「だまれっ…!」

(; ∀ )「ぐっ…」

ドクオは、モララーにとどめを刺し、東の入り江に向かった。


(;'A`)「日の出までにクーを助けないと…」

(;'A`)「…時間がない」


――日の出まであと2時間――



227 :('A`) 時間がないようです 3[]:2009/08/09(日) 21:33:19.21 ID:WL1xp4/R0

ドクオは、東の入り江に向かって走っていた。

('A`)「く…入り江にはまだ着かないのか…」

しかし、ドクオの前に2人の男が立ちはだかった。

( ゚д゚ )「待て…逃がさんぞ…」

(,,゚Д゚)「われらの儀式、邪魔させるわけにはいかん!」

(;'A`)「くそ…まともに相手をしてたら時間をくっちまう…」

(;'A`)「どうする…」

('A`)「…」

('A`)「…仕方ない」


――日の出まであと1時間――



228 :('A`) 時間がないようです 4[]:2009/08/09(日) 21:35:35.21 ID:WL1xp4/R0

('A`)「…」

( ゚д゚ )「観念したか…」

(,,゚Д゚)「悪いが、ここで死んでもらうぞ!覚悟しろ!」

('A`)「…」

2人がドクオを攻撃すると、ドクオは1枚の紙切れに形を変えた。

(,,゚Д゚)「なにっ!?」

( ゚д゚ )「…身代わりか…」



('A`)「ふぅ、巻いたか…」

('A`)「幻術『影分身(シャドウ・ディバイド)』…」

('A`)「貴重な魔法の札を使っちまったが、仕方ないな…」

('A`)「さて…急ぐぞ」


――日の出まであと50分――



230 :('A`) 時間がないようです 5[]:2009/08/09(日) 21:38:23.26 ID:WL1xp4/R0

('A`)「よし!見えてきたぞ」

('A`)「日の出まではまだ30分ほどあるな…」

ドクオは入り江に向かって走り続けた。

('A`)「…おかしい、全然近づいてるように見えないぞ…」

从 ゚∀从「はーっはっはっ!当然だ!」

今度は、ドクオの前に1人の女が現れた。

从 ゚∀从「あれは、私が作り出した幻影だからな…」

从 ゚∀从「幻術『虚ろの蜃気楼(ホロウ・ミラージュ)』…」

从 ゚∀从「蜃気楼のように、追いかけても逃げ続ける幻だ!」

('A`)「ちっ…なるほどな」



232 :('A`) 時間がないようです 6[]:2009/08/09(日) 21:40:15.80 ID:WL1xp4/R0

ドクオは、一瞬で女と間合いを詰め、当て身を食らわせた。

从; ∀从「ぐっ…」

('A`)「本当の入り江はどこだ…?」

从; ∀从「入り江はもうちょっと南のほうだよ…」

从; ∀从「だけど…もう遅い…」

(;'A`)「くそっ!急ぐぞ!」

ドクオは南に向かって走り出した。

――日の出まであと10分――



234 :('A`) 時間がないようです 7[]:2009/08/09(日) 21:42:23.70 ID:WL1xp4/R0

(;'A`)「…よし、今度こそ本当に見えてきたぞ」

(;'A`)「急げ…もううっすら日が見え始めてる…」

ドクオが入り江にたどり着くと、既に洞窟はほぼ水没していた。

(;'A`)「間に合わなかったのか…?」

(;'A`)「とにかく、クーを探そう!」

ドクオは水没した洞窟に潜った。

川  - )

(;'A`)(…いた!クーだ!)

ドクオはクーを陸に引き上げた。

(;'A`)「クー、しっかりしてくれ!クー!」

川  - )

( A )「…間に合わなかったのか…?」



236 :('A`) 時間がないようです 8[]:2009/08/09(日) 21:44:10.00 ID:WL1xp4/R0

川  - )「…」

川; - )「…ガハッ…」

('A`)「!!!」

('A`)「よかった、生きてたんだな!」

('A`)「クー!目を覚ましてくれ!クー!」


川;゚ -゚)「…う…ここは…」

('A`)「よかった…クー…」

川 ゚ -゚)「ドクオ…君が私を助けてくれたんだな…」

('A`)「当たり前じゃないか…」

川 ゚ -゚)「…ありがとう…」

('A`)「何言ってるんだ…こっちこそ、生きててくれてありがとう…」



237 :('A`) 時間がないようです 9[]:2009/08/09(日) 21:45:54.81 ID:WL1xp4/R0

('A`)「それにしても、あいつら何でクーをさらったんだ…?」

川 ゚ -゚)「ああ、どうやら、私は古代の巫女の血を引く生き残りらしくてな…」

川 ゚ -゚)「あいつらの儀式には、私が必要だったらしい」

('A`)「そっか…じゃあまだ奴らの残党がクーを狙ってくる可能性があるな…」

('A`)「でも、これからもクーは俺が守るからな!」

('A`)「もう絶対、クーを離したりはしないからな…!」

川 ゚ -゚)「…ありがとう、ドクオ…」


~ ('A`) 時間がないようです fin ~







239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/08/09(日) 22:00:26.74 ID:WL1xp4/R0

>>224 >>226-228 >>230 >>232 >>234 >>236-237

以上です。
お題・支援ありがとうございました。

お題:
>>158 蜃気楼
>>159 影分身
>>160 時間

また最後で猿さんにやられました…

それにしても他スレに書き込むって意味あるのかな…
投下中も、猿さんくらってからもやってたけど駄目でした…


[ 2009/08/10 19:43 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!クーにゃーんにゃーん
愛は偉大なり
[ 2009/08/10 22:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2353-3d64ff3e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。