スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ><)は新人刑事のようです


97 :( ><)は新人刑事のようです 1:2009/08/05(水) 20:56:28.87 ID:EHTQuLsX0

( ><)「あの…刑事課はここですか?」

( ・∀・)「そうだよ」

( ><)「今日から、こちらに配属になったビロード巡査部長なんです」

( ・∀・)「ああ、話は聞いてるよ」

( ・∀・)「じゃあ、とりあえずうちのメンバーを紹介しておくよ」

( ・∀・)「俺は課長のモララー警部。クールでイケメンなナイスガイだ。よろしくな」

( ><)「よろしくなんです!」


~ ( ><)は新人刑事のようです ~



98 :( ><)は新人刑事のようです 2:2009/08/05(水) 20:57:29.48 ID:EHTQuLsX0

( ・∀・)「彼女はクール巡査部長。いつも冷静沈着で、鋭い洞察力を持った優秀な刑事だ」

川 ゚ -゚)「よろしく」

(*><)「よろしくなんです!」

( ・∀・)「あいつはドクオ巡査長。一見パッとしない奴だが、彼のしつこさにはみんな一目置いてる」

('A`)「よろしくな」

( ><)「よろしくなんです!」

( ・∀・)「最後に、ワカッテマス警部補。普段は温厚だけど、いざというときは頼りになるよ」

( ・∀・)「君はワカッテマスと組んで行動してくれ」

( <●><●>)「よろしくお願いします」

( <●><●>)「私のことはワカとでも呼んでください」

( ><)「ワカさん、よろしくなんです!」



102 :( ><)は新人刑事のようです 3:2009/08/05(水) 20:58:56.59 ID:EHTQuLsX0

トゥルルル…トゥルルル…

( ・∀・)「はい、こちらVIP署刑事課」

( ・∀・)「…なんだって?それで、場所は?…」


( ・∀・)「みんな!事件だ!」

( ・∀・)「とりあえず、現場に向かってくれ」

川 ゚ -゚)('A`)( ><)( <●><●>)「はい、課長」



('A`)「現場はここか。バスの営業所だな」

川 ゚ -゚)「犯人は、内藤ホライゾン24歳。フリーター」

( <●><●>)「従業員を人質を取って立てこもっているのはわかってます」

( ><)「まだ犯人の要求はわかんないんです」



103 :( ><)は新人刑事のようです 4:2009/08/05(水) 21:00:24.71 ID:EHTQuLsX0

('A`)「お…犯人が出てきたぞ」

川 ゚ -゚)「人質を盾にしてるな」

('A`)「おい!お前の要求は何だ?」

(#^ω^)「あんまり近づくなお!それ以上近づくと人質を殺すお!」

从;'ー'从「ふえ~ん、こわいよ~~。たすけて~」

('A`)「わかった。とりあえず、君の要求を聞かせてもらおうか」

(#^ω^)「ツンだお!ツンをここに呼べお!」

(;'A`)「あ、えーと…そのツンというのは…?」

(#^ω^)「僕の彼女だお!今日はデートの約束をしてたんだお…」

(#^ω^)「でも、バスが時間通り来なかったせいで遅刻したんだお」

(#^ω^)「それ以降、ツンに連絡がつかないんだお!」

( <●><●>)「なるほど、それでバスの営業所に立てこもっているというわけですね」



105 :( ><)は新人刑事のようです 5:2009/08/05(水) 21:01:48.20 ID:EHTQuLsX0

川 ゚ -゚)「しかし、こんなことをしても君の彼女は喜ばないんじゃないのか?」

(#^ω^)「僕は、このバス会社に、彼女に謝らせて誤解が解ければそれでいいお!」

('A`)「そうか…じゃあその彼女を連れてくればいいんだな?」

(#^ω^)「そうだお、はやく連れてくるお!」


( ><)「ツンさんと連絡取れたんです!」

( <●><●>)「そうですか、事情は話しましたか?」

( ><)「それが…」


ξ゚⊿゚)ξ「何?私、デートの約束なんてしてないわよ」

ξ゚⊿゚)ξ「だいたい、あいつと付き合ってなんかいないし!」

ξ゚⊿゚)ξ「最近、あいつにしつこく付きまとわれてウンザリしてるのよね」


( ><)「…ということなんです!」



107 :( ><)は新人刑事のようです 6:2009/08/05(水) 21:03:04.40 ID:EHTQuLsX0

川 ゚ -゚)「じゃあ、あの男はツンさんを一方的に彼女だと思い込んで、付きまとっているわけだな」

( <●><●>)「いわゆるストーカーですね」

('A`)「だが、あいつにそのことを話したら、何をするかわからんな…」

川 ゚ -゚)「仕方ない、署長に相談してみよう」

( ><)「なんで課長じゃないんですか!?」

( <●><●>)「課長に相談しても…」




( ・∀・)「そんなこと俺が知るか!自分で考えろ!」




( <●><●>)「と言われることはわかってます」



108 :( ><)は新人刑事のようです 7:2009/08/05(水) 21:04:03.61 ID:EHTQuLsX0

('A`)「というわけで、困っているんです…」

/ ,' 3「ふむ、確かに真実を告げるのは危険じゃのう…それなら…」

/ ,' 3「悪魔の兵器に頼もうかのう」



lw´‐ _‐ノv「悪魔の兵器とは人聞きが悪いな、署長」


( ><)「あ、あなたは!?」

( <●><●>)「VIP署の秘密兵器こと、特殊交渉係のシュー警部補なのはわかってます」

('A`)「なるほど…交渉成功率100%を誇る彼女なら…」

lw´‐ _‐ノv「まあ、任せておきたまえ」

川 ゚ -゚)「いいだろう、あなたのお手並みを拝見させてもらおうか」



110 :( ><)は新人刑事のようです 8:2009/08/05(水) 21:05:09.07 ID:EHTQuLsX0

lw´‐ _‐ノv「ふむ、君が内藤君かね?」

(#^ω^)「そうだお!ツンは連れてきたかお?」

lw´‐ _‐ノv「まあ、そう慌てるな」

lw´‐ _‐ノv「実はツンさんは、大怪我をして入院していてね…」

('A`)「な…何故そんな嘘を…?」

(;^ω^)「ほ…本当なのかお?」

lw´‐ _‐ノv「どうやら、君のために手作りのお弁当を作ろうとして…」

lw´‐ _‐ノv「卵を電子レンジで温めて、大爆発を起こしたらしい」

( ><)「そんなの子供だってわかるんです!そんな嘘でだまされる人はいないんです!」

川 ゚ -゚)「いや…奴は信じているようだ…」

(;^ω^)「そ、そんな…僕のために…」



111 :( ><)は新人刑事のようです 9:2009/08/05(水) 21:06:07.98 ID:EHTQuLsX0

( ^ω^)「で…でも!まだ信じられないお!証拠を見せるお!」

lw´‐ _‐ノv「ふむ…君はおかしなことを言うね…」

lw´‐ _‐ノv「では君は、今までに食べた米粒の個数を覚えているのか?」

(;^ω^)「そ、それと何の関係があるんだお…」

lw´‐ _‐ノv「いや、特には」

(#^ω^)「馬鹿にするなお!もう怒ったお!人質を殺すお!」

lw´‐ _‐ノv「待て、その人を殺したら、ツンさんは助からないぞ」

( ^ω^)「…どういうことだお」

lw´‐ _‐ノv「その人は、ツンさんに輸血できる数少ない血液の持ち主だ」

(;^ω^)「…ほ、本当なのかお…」

lw´#‐ _‐ノv「早く解放しろーっ!間に合わなくなっても知らんぞーーっっ!!」

( ^ω^)「わかったお…」



113 :( ><)は新人刑事のようです 10:2009/08/05(水) 21:07:12.86 ID:EHTQuLsX0

('A`)「犯人が人質を解放したぞ!」

川 ゚ -゚)「人質を保護!犯人を確保だ!」

( ><)「は…はいなんです!」

从'ー'从「ふえ~、助かったよ~」



( ^ω^)「しょうがないお…これでツンは助かるおね…?」

( <●><●>)「ツンさんならピンピンしていますよ」

(;^ω^)「な…だましたおね!?」

('A`)「彼女はお前なんかと付き合ってないってよ…お前の思い込みだ」

(;^ω^)「そ、そんな!?嘘だお…」

(;^ω^)「あんなにメールもしたし、プレゼントも贈ったのに…」



115 :( ><)は新人刑事のようです 11:2009/08/05(水) 21:08:23.59 ID:EHTQuLsX0

( ^ω^)「僕は本当に彼女のことを愛しているんだお…」

( ^ω^)「それなのに、何でそれが伝わらないんだお…」

( ><)「君の気持ちなんてわかんないんです!」

( ><)「自分の想いを一方的に押し付けるだけじゃ駄目なんです!」

( ><)「相手の気持ちを考えないと、相手を想ってるとはいえないんです!」

川 ゚ -゚)「それに、いずれにしても君がしたことは犯罪だ」

川 ゚ -゚)「刑務所で頭を冷やしてくるんだな」

( ^ω^)「確かにそうだお…僕が間違ってたお…」


/ ,' 3「ふぉっふぉっ…どうやら事件解決のようじゃな」

/ ,' 3「ビロード君の歓迎会も兼ねて、飯でも食いに行くかね。もちろんワシのおごりじゃ」

('A`)「いいですね。行きましょう、署長!」

( ><)「うれしいんです!」



116 :( ><)は新人刑事のようです 12:2009/08/05(水) 21:09:24.15 ID:EHTQuLsX0

lw´‐ _‐ノv「仕事が終わった後の米はうまい…」

lw´‐ _‐ノv「米はなんてうまいんだああああああああああああ」

(;'A`)「あんたよく喰うな…」

/ ,' 3「みんなよく頑張ったのう。今日は遠慮せずに食べるがいいぞ」

( ・∀・)「まあ、私が課長である限り、事件は必ず解決させてみせますよ」

( <●><●>)「課長がほとんど何もしてないのはわかってます」

川 ゚ -゚)「やれやれ…騒がしい連中だ…」


( ><)「新しい職場は個性的な人ばっかりなんです!」

( ><)「でも…みんないい人そうだから、頑張れそうなんです!」



~ ( ><)は新人刑事のようです fin ~







121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/05(水) 21:12:56.08 ID:EHTQuLsX0

>>97-98 >>102-103 >>105 >>107-108 >>110-111 >>113 >>115-116

以上です。
お題・支援ありがとうございました。

お題:
前々スレ>>946 lw´‐ _‐ノv「米はなんてうまいんだああああああああああああ」
前々スレ>>947 ( ><)「君の気持ちなんてわかんないんです!」
前々スレ>>949 / ,' 3「悪魔の兵器に頼もうかのう」

あと、スレ立て依頼とかぶってしまって、すみませんでした…

[ 2009/08/05 22:38 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2325-3084ec4b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。