スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

道はたくさんあるようです( ><)


908 :道はたくさんあるようです( ><):2009/08/04(火) 14:08:41.55 ID:pFvHMX+z0

きっとこの先に進んだら私はひどく傷つくでしょう。

だから私は進めないんです。
傷つくことがわかっているから進めないんです。

そんな私をわらってくれますか。

愚かだとわらってくれますか。



909 :道はたくさんあるようです( ><):2009/08/04(火) 14:10:35.25 ID:pFvHMX+z0

( ><)「行かないんですか、ワカッテマス君」

君はいつも僕の一歩先で。

私はいつも君の一歩後ろで。

( ><)「ワカッテマス君?」

全てを知るということは全ての道の先がわかるということ。

自ら不幸になりたがる人などいるものか。

どうせなるなら、ハッピーエンドだと。
誰もが口をそろえて言うことはわかっています。
言いながらも、不幸になっていくことも、わかっています。



912 :道はたくさんあるようです( ><):2009/08/04(火) 14:11:51.30 ID:pFvHMX+z0

( ><)「………」

私は進めないんです。
この先に何があるかが、全てわかっているから。
だから進めないんです。

道が見えているのに、もう、進めないんです。


きずつくことが、こわいのです。



913 :道はたくさんあるようです( ><):2009/08/04(火) 14:14:26.39 ID:pFvHMX+z0

( ><)「行きましょう」

君は手を伸ばします。
立ち止まる私に手を伸ばします。

( ><)「行きましょう、ワカッテマス君」

私はその手を取れません。
その優しい手を取ったらどうなるか、わかっているからです。



915 :道はたくさんあるようです( ><):2009/08/04(火) 14:16:28.68 ID:pFvHMX+z0

( ><)「また、ワカッテマス君は、わかっているんですか」

悲しそうな表情で、君は私に言いました。
手を取ることにすら逃げる私に言いました。

( ><)「僕には、わかんないんです」

泣きそうな声で、泣きそうな声で。
君は続けます。

泣きたいのは私だっていっしょなのに。
あぁ、いつでも、泣きはじめるのは君からでしたね。

一歩先を歩く、君からでしたね。



916 :道はたくさんあるようです( ><):2009/08/04(火) 14:18:26.23 ID:pFvHMX+z0

( ><)「道がいっぱいありすぎて、ありすぎて、わかんないんです」

ぽろぽろ、ぽたぽた。
まんまるで透明な涙が、地面におちては滲んでいきます。

( ><)「どれを選んだら、僕は幸せになれるのか、わかんないんです、わかりたいんです」

しあわせになりたいんです。
君は駄々っ子のように繰り返します。

私だって、しあわせに、なりたいです。

私はその一言が言えずに、君につられて涙をこぼすだけでした。



917 :道はたくさんあるようです( ><):2009/08/04(火) 14:20:14.03 ID:pFvHMX+z0




君は、泣いている私の手を奪って。



[ 2009/08/04 20:40 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

オチがあいきゃんふらいにしか見えない…
[ 2009/08/04 23:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2313-c80a03fb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。