スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(*゚ー゚)無題


507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 04:04:31.40 ID:QAx+YQpmO

よくあるオフィス街。
道行く多くはサラリーマン達。
その中に混じって、社会人一年目、毎日営業で街中を歩き回る日々です。

(*゚ー゚)「さぁ、次の場所に行かなくちゃ」


慣れない仕事に戸惑いならがらも、なんとかやっている今日この頃です。



508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 04:07:20.24 ID:QAx+YQpmO

(*゚ー゚)(この時間帯は人が多いなぁ)

ぶつからないように、人と人の間を上手くすり抜ける。
これがゲームみたいで結構楽しい。

(*゚ー゚)(十人切りだぜ)
そんな妄想をしながら歩く。
たるんできた証拠だな、きっと。

(*゚ー゚)(十九人切…)

(*゚ー゚)「あっ」



509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 04:13:05.82 ID:QAx+YQpmO

不意にした香水の香り。

(*゚ー゚)(あの人と同じ香水の匂いだ)

一年前までしていたアルバイト先のコンビニの店長がつけていたのと同じ香水の匂い。

その人がいないと分かっていてもついついあたりを見渡してしまう。

(* ー )(懐かしいなぁ)



510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 04:23:24.96 ID:QAx+YQpmO

話す内容は仕事の話しと他愛のない世間話しだけ。

でも、話せることが嬉しかった。
近くにいられるだけで幸せだった。




好きだった。
ううん、今もきっと好き…なんだと思う。


懐かしさと同時に込み上がる感情は切なさ。

もう、あの日々には戻れない。

―――――



513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 04:33:18.58 ID:QAx+YQpmO

(;゚ー゚)「ヤバッ」

考えてる内に歩くのが遅くなっていたみたい。

予定より少し遅れている。
(;゚ー゚)「急がなきゃ」


駆け足で道を行く。


(;゚ー゚)「はぁっはぁっ」
よしっ。
駆け足しただけあって遅れた分は取り戻せた。

いつもは引っ掛かりたくない信号も今は呼吸を整えるのにちょうどいい。



514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 04:39:37.45 ID:QAx+YQpmO

(;゚ー゚)「ふぅー」

心地よい風が吹いている。涼しいなぁ。



(*゚ー゚)(また…同じ匂いがする…)

風が運んできたみたいだ。


トンッ

(*゚ー゚)「えっ?」

(,,゚Д゚)「よっ久しぶり」
(*゚ー゚)「あっ…お久しぶりです」


今度は全力で走って遅れを取り戻そう。







515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 04:42:01.87 ID:QAx+YQpmO

以上です
ありがとうございました

一応まとめ
>>507-510>>513-514



地の文?ワナンナイデス><
読んでも情景が思い浮かばん…
誰か教えてくだそい



[ 2009/08/03 20:39 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2303-06216168


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。