スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです


756 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:38:02.81 ID:mMJwsVT3O

( ・∀・)「君を始めてみた時から気になってた。付き合ってほしい!」

ζ(゚ー゚*ζ「ごめんなさい。私、他に好きな人がいますんで…」

( ・∀。'・',+

( ・∀・)「…撃沈…か。だが僕は諦めない!君がふりむ…」

( ・∀・)「あれー。せめて最後まで聞いて欲しかったなぁ~…グスン」





ξ゚⊿゚)ξ「これで今年度の校内イケメントップ30の内、21人…去年、一昨年も含めると45人撃墜か…」

ζ(゚ー゚*ζ「後、5人でACEだね。」

('、`*川「…冗談言ってる場合かしら…てか、誰なのよ?デレの好きな人って…」

ζ(゚ー゚*ζ「実は内藤君が…」

フリーーξ゚⊿゚)ξーーズ

ζ(゚ー゚*ζ「嘘だよ。本当は初盆君なんだ。」



759 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:38:45.69 ID:mMJwsVT3O

ξ゚⊿゚)ξ「ハァ?あのBマイナー?」

(*゚ー゚)「でも初盆君は磨けばランクSになる素質は十分あるよ~」

('、`*川「つか内藤君はランクEだよね。」

フリーーξ゚⊿゚)ξーーズ

('、`*川「一々分かりやすい反応ねぇ。」

ζ(゚ー゚*ζ「でも、内藤君は内藤君でかわいいよね?」

ξ*゚⊿゚)ξ「そうなのよ。あの巨体で地味に小動物っぽくて、つい虐めたくなるタイプって言うか…M系?」

('、`*川「性癖さらしてるなぁ…でもツンもMじゃない。」

(*゚ー゚)「へぇ…」

ξ//⊿//)ξ「バッ!アンタなにいきなり言いだしてるのよ!!」

ζ(゚ー゚*ζ「あ…そろそろ初盆君が図書室に来る頃だから行くね~」

('、`*川「おー。行ってこい。行ってこい。」



760 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:39:35.54 ID:mMJwsVT3O

(´・ω・`)「…燐酸マグネシウムが…」

ζ(゚ー゚*ζ「初盆君。なに読んでるの?」

(´・ω・`)「ん?デレさんか。時間潰しに化学結合と化合物の論文だよ。これより前に出版されてる本にも同じ事が書いてあってね…」

ζ(゚ー゚*ζ「うわ~…相変わらず、雑食性だねぇ…」

(´・ω・`)「知識が増える分には構わないさ。デレさんは何か借りてぐのかい?」

(´・ω・`)「司書さんが居ないから、僕が変わりをするよ。」

ζ(゚ー゚*ζ「えーとね…初盆君が借りたこと有る奴が良いかなぁ……なんてねwww」

□ヾ(´・ω・`)「デレさんの興味をそそりそうな奴か……サヴェッジはちょっとアウト。」ポイ

(´・ω・`)「恋愛物?」

ζ(゚ー゚*ζ「うん♪」

(´・ω・`)つ□

(´・ω・`)「都村トソンは笑わないはまだ読んでなかったよね?これなんてどうだい?」

ζ(゚ー゚*ζ「ありがとう♪どんなお話なの?」

(´・ω・`)「都村トソンという女性と…」


763 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:41:50.94 ID:mMJwsVT3O

( ^ω^)('A`)「おいすー」ガラガラ

(´・ω・`)「来たか。」

ζ(゚ー゚*ζ「あ…内藤君たちも来たね。ヤッホー。」(あぁ…いい感じだったのに…)

( ^ω^)「デレちゃんヤッホーだおー」

('A`)「うぃーす。」

( ^ω^)('A`)(´・ω・`)ζ(゚ー゚*ζワイワイガヤガヤ


(´・ω・`)「おっと、もうこんな時間か…」

ζ(゚ー゚*ζ「うわ~、外暗いや…」

(´・ω・`)「デレさんは駅の方だし…送ろうか?」

( ^ω^)「だおだお。ブーンたちがしっかりガードするお!」

(´・ω・`)「あぁ。女の子の一人歩きは危ないね。」

ζ(゚ー゚*ζ「じゃあ、お願いしよっかな?」(あぁ…又、初盆君と二人きりで帰れなかった…)



765 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:44:17.46 ID:mMJwsVT3O

翌日…

キーンコーンカーンコーン

( ゚д゚ )「あぁもうそんな時間か…一時限目おわりな。日直ー」

( ゚∀゚)「きりーつ!」

从 -∀从「くああぁぁああ…」

ζ(゚ー゚*ζ(高岡さん…スカートがウエストに挟まっててパンツ丸出しだ…)

(*゚ー゚)(あらぁ…登校中は…ハインはスクーターだっけ…)

( ゚∀゚)「れー」

(´・ω・`)「ハイン?」

(´・ω・`)「ごめんね。ちょっと立ち上がって貰えないか?」

从 ゚∀从「なんだよ…」

パサパサ从 ゚∀(・ω・`)ハグ

从;゚∀从「わわわ!何すンだ!?学校だぞ?」

(´・ω・`)「スカート…めくれてる。ついでに…リボンも曲がってるし…袖もこうやって…どうして君はそうズボラなんだ…」



767 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:45:48.66 ID:mMJwsVT3O

从 //∀从「おおお!お前!見たな!」

从 //∀从「つーか!後ろの奴!!全員見やがったな!!」

ワー!ニゲロー!ショボンカワスオー!ドクオ!!ドクオー!ヒィ!ア、シマパンダ!

ζ(゚ー゚*ζ(初盆君ってやっぱり優しいなぁ…)

('、`*川「やっぱ変だわwww時折妙にデリカシーが無いというかwww面白いけどwww」

ξ゚⊿゚)ξ「度胸があると言うか…天然と言うか…」




ξ゚⊿゚)ξ「そういやさー。14日どうする?」

ξ゚⊿゚)ξ「私らはさ…」

ζ(゚ー゚*ζ「…やるしか…無いよね?」

('、`*川「まぁ、高校生活も終わっちゃうし。仕掛けるならそれがラストじゃない?」

ζ(゚ー゚*ζ「バレンタインデーにとか…ベタだけど…やるよ。」

ζ(゚ー゚*ζ「告白する。」



771 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:50:32.58 ID:mMJwsVT3O

そして14日…

( ^ω^)「おっおっおっ」

('A`)「あれだな。あの芸人は…」

(´・ω・`)「うーん…ちょっとごめんね。本棚の整理して来る。」

ζ(゚ー゚*ζ「いってらっしゃい。」

ζ(゚ー゚*ζ(内藤君!鬱田君!)

( ^ω^)(どうしたお?)

('A`)(ショボンに聞かれたくない話か?)

ζ(゚ー゚*ζ(う…うん。あのね?)

ζ(゚ー゚*ζ(初盆君って…彼女居るの?)

( ^ω^)「ねーーーお!wwwwww」

ζ(゚ー゚*ζ(声が大きいよ…!)

('A`)(あー多分、居ない。つかアイツ女の話だけは聞かないな…)

( ^ω^)(だおだお。ショボンは女の子より甘いものの方が好きだお!)

ζ(//ー//*ζ(やったぁ…)



777 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:54:56.12 ID:mMJwsVT3O

( ^ω^)(お!)

('A`)「おーい。ショボン!」(そういう事か…)

(´・ω・`)「なんだい?」

( ^ω^)「ブーンたち用事を思い出したお。悪いけど先に帰るおね!」

(´・ω・`)「用事…あぁ14日だったね。……デレさん?」

ζ(//ー//;ζ「はっはひッ!」

(´・ω・`)「どうする?残るなら…カギお願い出来ないかな?」

( ^ω^)('A`)ζ(゚ー゚*ζ「カギ!?」

(´・ω・`)「うん。僕も帰ろうと思って……」

( ^ω^)(何というにぶちん…)

('A`)「本棚は良いのか?」

(´・ω・`)「あぁ…だいたい終わったからね。」
      !
ピコーン( ^ω^)「なら、デレちゃんと一緒に帰れば良いお!」

('A`)ζ(゚ー゚*ζ(ナイス!!出ました今日のファインプレー!)



780 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:56:10.11 ID:mMJwsVT3O

(´・ω・`)「あ。そっか!そうだね。」

ζ(゚ー゚*ζ「じゃあ、一緒に帰ろっか?」

( ^ω^)「おっおっおっ!ばいぶー!」

('A`)b(グッドラック!)

dζ(゚ー゚*ζ(サンクス!)



(´・ω・`)「さてと…帰ろうか?」

ζ(゚ー゚*ζ「うん。手…繋いで良いかな?」

(´・ω・`)ζ(゚ー゚*ζ「良いよ?駅まで送るよ。」

ζ(゚ー゚*ζ(うわ~…これ普通に恋人同士だよね?チャンス!チャンス!!)

(´・ω・`)「にしてもブーンもドクオも…羨ましい限りだ。」

ζ(゚ー゚*ζ「初盆君もそんな事思うの?」

(´・ω・`)「性別は男だからねwww」



782 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:57:27.30 ID:mMJwsVT3O

ζ(゚ー゚*ζ「えーと…やっぱり興味有るの?女の子に。」

(´・ω・`)「無かったら…ホモセクシャルじゃないか。あるよ。と言うか興味有るとか変なの…」

ζ(//ー//*ζ「わっわ…」

(´・ω・`)「?変なこと言ったかな?」

ζ(゚ー゚*ζ「言ってないけど…言ったよ!」

(´-ω-`)「すまない。」

(´・ω・`)「おっと、あー…着いちゃったな。駅に。」

ζ(゚ー゚*ζ「着きましたね…。あのね…初盆君…」

ζ(゚ー゚*ζ(鞄の中のチョコを渡して好きだって言えばいいんだから…)



784 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 20:58:09.30 ID:mMJwsVT3O

ζ(゚ー゚*ζ「実は…」

从 ゚∀从「あー!ショボン!!ブーンたちはどうしたんだ?」

∑ζ(゚Д゚*ζ(高岡さん!?)

(´・ω・`)「ん?ハインじゃないか?」

(´・ω・`)「ブーンたちなら今頃、学校内でときめきメモリアルの真っ最中じゃないかな?」

从 ゚∀从「は?ときメモ?…まー、いーや。」

从 ゚∀从「それより、今年は自信作だからな…首を洗って待っとけ!」

(´・ω・`)「まぁ、今年も勝たせて貰うよ。じゃあまた夜にね。」

从 ゚∀从「おう!」



785 :ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです:2009/07/31(金) 21:00:52.46 ID:mMJwsVT3O

ζ(゚ー゚*ζ「えーと…」(なんか渡しにくい…)

ζ(゚ー゚*ζ「今年もって?」

(´・ω・`)「あぁ…毎年、14日にはハインとチョコレート菓子勝負してるんだ。」

(´・ω・`)「まぁ8年間ずっと勝ち続けてるけど。」

ζ(゚ー゚;ζ「へぇ~」(え?)

(´・ω・`)「じゃあ、仕込んだネタを焼き上げないとだからこれで。」

(´・ω・`)「明日、学校に持ってぐからデレさんも食べてみてくれるかな?」

ζ(゚ー゚;ζ「え…うん。期待して待ってるね…」(それって高岡さんと八年もチョコレート交換してたって事…)

(´・ω・`)ノシ「じゃあ…また明日。」



ζ(゚ー゚*ζ彼はにぶちんのようです


ζ(;ー;*ζ「頑張れ…頑張るのよ……デレ!」

END


[ 2009/07/31 21:08 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
こうした心の痛みを乗り越え少女は女性へと変わっていくのかもわからんね
[ 2009/07/31 21:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2277-3444da67


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。