スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

('A`)はとんでもない事をしてしまったようです


569 :('A`)はとんでもない事をしてしまったようです:2009/07/30(木) 23:12:53.57 ID:34Mk19xE0

('A`)「よし、女になろう」

全ての始まりは、この男の一言からだった。
落ちこぼれと呼ばれた魔法使いは、ただ「女になる」というだけで天才も裸足で逃げ出すような努力をした。
その努力の末、男は多くの魔法使いがいるこの国で、最も優れた魔法使いとなった。

そして、男はある部屋の中で、何年も掛けて作り出した魔方陣を作り出しある者を呼び出した。

lw´‐ _‐ノv「……ふむ、米が無い世界か」

lw´‐ _‐ノv「絶望というよりは化物だな」

(;'A`)「いきなり何言っちゃってんのこの人」

lw´‐ _‐ノv「失礼な、これでも神だ。崇めよ」

(;'A`)「この魔法は完璧なはずなのに、急に自信が無くちゃったぞおい」

男は自分で呼び出しておきながら信じられない、という表情をする。
無理もない、目の前には自らを神、と言うもののどうみても電波ょぅι゛ょだったからだ。

lw´‐ _‐ノv「ならば力を見せてやろう」

そう言うと、自称神はドクオの姿を瞬く間に猫に変えてしまった。
Λ Λ
(;'A`)「にゃーにゃー(分かったから元に戻してくれ)」

lw´‐ _‐ノv「はっはっ、分かったら崇めよ」

(;'A`)「ふう……呼び出したのは他でもない、願い事がある」



571 :('A`)はとんでもない事をしてしまったようです:2009/07/30(木) 23:16:16.91 ID:34Mk19xE0

lw´‐ _‐ノv「オーケィ、ただしルールがある。
       1つ、生死に関わる願いは禁止
       2つ、惚れさせるなどの感情操作も禁止
       3つ、世界征服などの無茶苦茶な願いも禁止
       ま、これ以外にもあるのだがその時は言ってやろう
       ……それから、分かっているとは思うが、これは等価交換だぞ。ついでに崇めよ」

('A`)「ああ、覚悟は出来ている。俺の願いは……」


――性別を、逆転させてくれ


男は言い終えると、目を瞑り次に返ってくるであろう“等価交換”の宣告を待った。
だが、しばらくしても返事が無い。
それを変に思った男は、恐る恐る目を開いてみた。

lw´‐ _‐ノv「おっ、目を開いたね。その願い、叶えてやるから米を献上して崇めよ。
       ……不思議そうな顔をしてるね? 等価交換は既に終えてるよ。それといい加減に崇めろよ」

え? と男は呟いたが、神は顔を和らげて「実に面白そうじゃあないか」と言った。
男はその声を聞いた瞬間、意識は深い眠りに落ちた。

lw´‐ _‐ノv「ふっふっ、実に面白そうだ。しばらくは反応を見て楽しむ事にするかな――」



573 :('A`)はとんでもない事をしてしまったようです:2009/07/30(木) 23:20:09.71 ID:34Mk19xE0

――20XX年、ある国は性別逆転に包まれた……
男は歓喜し。(一部を除いて)

从*゚∀从「おっぱい! おっぱい!」
  _
(;゚∀゚)「だー! 俺の体でそんな言葉を言うなあああああ!」

女は絶望し。(一部を除いて)

ξ///)ξ「あっ……なんかこれ、すごいお……」クチュクチュ

(;^ω^)「ちょっと! 私の体で何やってんのよ!」

あらゆる人類が混乱したかにみえた……
だが!
希望は消えていなかった!!


「男が女に、女が男になった国があります。
 そこで依頼があります。
 1つは、そこの謎を解明し、解決する事。
 2つは、それに関する研究資料を持ってくる事。
 以上の2つの依頼を達成してくだされば、報酬は弾みます」

( ФωФ)「ふむ……性別が逆転した国であるか。何ともドラマチックな依頼状であるな」

その男の名はロマネスク、数々の謎を解決していった敏腕の冒険家だ!
そんなロマネスクが、性別が逆転してしまった国の謎を解決する!

乞うご期待!







576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/30(木) 23:25:45.59 ID:34Mk19xE0

やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「打ち切りオチ」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
でも、この短編を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」ではないものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、この短編を作ったんだ。
じゃあ、注文を聞こうか。


一回やってみたかったんだ。
ついカッとなってやった。今では反省している

お題スペシャルサンクス!
>>243-245>>247>>248
等価交換
('A`)「よし、女になろう」
ξ///)ξ「あっ…なんかこれ、すごいお……」クチュクチュ
(;^ω^)「ちょっと!私の体で何やってんのよ!」
lw´‐ _‐ノv 「絶望というよりは化物だな」
ドラマチックな依頼状



[ 2009/07/31 20:56 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
ドックンがどう変わったか?それが問題だ
[ 2009/07/31 21:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2268-3fbacf99


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。