スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ^ω^)は許せなかったようです


219 :( ^ω^)は許せなかったようです:2009/07/27(月) 02:33:11.74 ID:bUvA6EgLO

いつもより早く仕事が終わった日。
僕は妻であるツンを驚かせようと、直ぐさま帰宅した。
けれどそれは。
二度と直るはずの無い、亀裂を生み出しただけだった。

(;^ω^)(なんだお、この状況・・・)



223 :( ^ω^)は許せなかったようです:2009/07/27(月) 02:35:45.95 ID:bUvA6EgLO

薄く開いた扉から見える寝室のダブルベッドの上で、ツンは知らない男と交わっていた。

从*゚∀从「寂しかったんだろー?」

ξ//⊿/)ξ「もう、馬鹿!」

从*゚∀从「最近、ご無沙汰だっただもんなー?」

乱れるツンの裸体は、ほんのりと桜色に染まり。
この上なく艶やかだった。
そして、その顔に宿るとても幸せそうな笑顔。



225 :( ^ω^)は許せなかったようです:2009/07/27(月) 02:37:43.76 ID:bUvA6EgLO

( ^ω^)(なんで、そんな知らない男と・・・)

怒りで、感情が制御出来ない。

( ^ω^)(ツン、僕は―――)

( ^ω^)「その幸せが許せないお」

突然、口から零れた本音に、ああ、と頷き。
僕は寝室の扉を、蹴り開けた。



227 :( ^ω^)は許せなかったようです:2009/07/27(月) 02:40:02.98 ID:bUvA6EgLO

ξ;゚⊿゚)ξ「!?」

怯えた様に身を竦めるツン。
そして、その傍らに寄り添い、不敵ににやける男。

从 ゚∀从「へへっ」

さっさと、ツンを離せ!

そこは、僕の場所だお!

言葉はいくらでも溢れる。
が、まだ、溢れさせてはいけない。

( ^ω^)「ツン、一体どうい――ξ゚⊿゚)ξ「全部見てたの!?」

なんだ? いきなり。



231 :( ^ω^)は許せなかったようです:2009/07/27(月) 02:42:28.50 ID:bUvA6EgLO

( ^ω^)「? そうだお?」

ツンの顔が歪むのが見えた。

ξ゚⊿゚)ξ「最っ低…!」

その口から放たれた悪意は。
僕の正気を狩り取るには十分で。
気付けば、ツンの顔に拳がめり込んでいた。

そこから先はよく覚えていない。
ただ、パトカーのサイレンで気付いたら、二人が血まみれで転がっていた。



232 :( ^ω^)は許せなかったようです:2009/07/27(月) 02:45:49.05 ID:bUvA6EgLO

( ^ω^)「結局、二人共、殺してしまったんだお」

( ^ω^)「覚悟は出来てますお、看守さん」

(,,゚Д゚)「・・・そうか」

( ^ω^)「僕は死刑になって当然ですお。 ただ―――」

(,,゚Д゚)「ただ?」

( ^ω^)「いや、なんでも無いですお」

川 ゚ -゚)「囚人番号B-0014、時間だ」

( ^ω^)「分かりましたお。」

一度だけ、深呼吸。

( ^ω^)「看守さん、お世話になりましたお」

(,,゚Д゚)「ああ」

少し寂しげに微笑んでくれた気がした。
それは、この13階段の恐怖からくる幻かもしれない。
けれど、最後に笑顔が見れただけでも良かった。

END







235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/27(月) 02:49:22.66 ID:bUvA6EgLO

>>219>>223>>225>>227>>231>>232

以上で終わりです
支援、ありがとうございました!

お題
>>209-211

( ^ω^)「その幸せが許せないお」
从*゚∀从「寂しかったんだろー?」
ξ゚⊿゚)ξ「最っ低…!」


[ 2009/07/28 21:21 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2227-eb70b275


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。