スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚)


50 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 1/11:2009/07/18(土) 12:40:54.09 ID:uwP/r37e0






('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚)









51 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 2/11:2009/07/18(土) 12:42:35.26 ID:uwP/r37e0

それは、高3のある夏の日のことだった。

( ^ω^)「ドクオ、聞いたかお?」

( ^ω^)「素直さん、明日引っ越すらしいお」

('A`)「え…」

('A`)「それ、本当なのか…」

親友であるブーンの口から出たのは、同級生の素直クールさんの名前だった。

( ^ω^)「ツンが言ってたんだお」

ツンさんというのは、ブーンの彼女で、素直さんとは仲がいいらしい。

( ^ω^)「ドクオ、いいのかお?」

( ^ω^)「ドクオは素直さんのこと…」

そう、俺は素直さんのことが好きだ。



53 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 3/11:2009/07/18(土) 12:44:11.55 ID:uwP/r37e0

素直さんに気持ちを伝えないまま、彼女が遠くへ行ってしまうと思うと、胸が苦しくなる。

このまま、彼女が引っ越してしまえば、もう彼女に会うことはないだろう。

彼女に気持ちを伝えるなら、今がラストチャンス。

でも…俺には告白する勇気なんてない。

自分の部屋でそんなことを考えていると、突然後ろから声をかけられた。

从 ゚∀从「精進が足らんぞ、貴様」

(;'A`)「うわ!姉貴、いたのか…」

二つ年上の姉貴、ハインだ。



54 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 4/11:2009/07/18(土) 12:45:52.00 ID:uwP/r37e0

从 ゚∀从「おおかた、明日引っ越すクーちゃんのことで悩んでいたんだろう」

(;'A`)「どうしてそのことを…」

从 ゚∀从「素直家の引越しのことはヒートから聞いた」

ヒートさんというのは、素直クールさんのお姉さんで姉貴の親友だ。

从 ゚∀从「クーちゃんはお前と同級生だし、お前が好きそうなタイプだからな」

从 ゚∀从「もしかしたらと思ってたが、さっきお前の顔を見てピンと来たよ」

从 ゚∀从「お前、本当にこのままでいいのか?」

('A`)「…」

从 ゚∀从「このまま気持ちを伝えなければ、ずっと後悔することになるんだぞ」



55 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 5/11:2009/07/18(土) 12:47:59.18 ID:uwP/r37e0

そうか…姉貴も…

('A`)「姉貴、長岡先輩のこと…」

从 ゚∀从「…」

ジョルジュ長岡先輩は、姉貴の同級生だったけど、やはり2年前、姉貴が高3の時の夏に引っ越してしまった。

姉貴は、長岡先輩が引っ越してからしばらく、かなり落ち込んでいた。

今の反応からすると、やはり長岡先輩のことが好きで、想いを告げられなかったんだろう。

从 ゚∀从「いいか、ずっと後悔し続けるってのは、辛いことだぞ」

从 ゚∀从「どうせ振られるんだから、当たって砕けてスッキリしろ!」



56 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 6/11:2009/07/18(土) 12:49:18.07 ID:uwP/r37e0

('A`)「…」

('A`)「まだ…まだわかんねぇ!」

('A`)「振られるかなんてわかんねぇだろ!」

从 ゚∀从「…それでいいんだ」

从 ゚∀从「お前にはさ、あたしと同じ後悔はしてほしくないんだよ…」

('A`)「…!」

('A`)「…ありがとよ、姉貴」

そう言うと俺は、部屋を飛び出していた。



57 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 7/11:2009/07/18(土) 12:51:32.57 ID:uwP/r37e0

俺は素直さんを近所の公園に呼び出した。

川 ゚ -゚)「…」

川 ゚ -゚)「蝉が騒がしいな」

('A`)「…」

川 ゚ -゚)「それで、用件は何だ」

('A`)「ごめん、急に呼び出したりして」

('A`)「素直さん、明日引っ越すんだってね…」

川 ゚ -゚)「ああ」



58 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 8/11:2009/07/18(土) 12:54:49.85 ID:uwP/r37e0

('A`)「俺、どうしても素直さんに伝えたいことがあって…」

('A`)「俺さ…最初に素直さんを見たときから、ずっと素直さんのことが好きだったんだ」

('A`)「それだけ、伝えたくて…」

川 ゚ -゚)「…」

('A`)「…はは、突然変なこと言ってごめん」

('A`)「…聞いてくれてありがとう。元気でな!」

そう言って、俺はその場から逃げ出すように立ち去ろうとした。

川 ゚ -゚)「待て、鬱田」

川 ゚ -゚)「返事くらい、聞いたらどうだ」

('A`)「いや、俺だって、俺なんかが素直さんと釣り合わないのはわかってるよ」



60 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 9/11:2009/07/18(土) 12:56:59.55 ID:uwP/r37e0

返ってきた言葉は、意外なものだった。

川 ゚ -゚)「…バカだな」

川 ゚ -゚)「君は、自分の魅力というものが正当に評価できないのか」

('A`)「でも、俺は頭も悪いし、運動神経もないし、暗いし、顔だって大して良くない」

川 ゚ -゚)「そんなことは、大して重要じゃないだろう」

川 ゚ -゚)「君は優しくて、純粋な心を持ってることを、私は知っている」

川 ゚ -゚)「…それだけで十分だろう?」

川 ゚ -゚)「私は、そんな君がずっと好きだった」

(*'A`)「え…じゃあ…」

川 ゚ -゚)「遠距離になってしまうが…それでもよければ、付き合ってくれるか?」

(*'A`)「も、もちろん!ありがとう!」



62 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 10/11:2009/07/18(土) 12:58:01.04 ID:uwP/r37e0

川 ゚ -゚)「こちらこそありがとう、鬱田」

('A`)「あ、あのさ…」

川 ゚ -゚)「何だ?」

('A`)「ドクオって呼んでくれるかな…?」

川 ゚ -゚)「わかった、ドクオ」

川 ゚ -゚)「私のことも、クーって呼んでくれよ?」

('A`)「ああ、クー…」



63 :('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) 11/11:2009/07/18(土) 13:00:20.74 ID:uwP/r37e0

家に帰ると、姉貴がニヤニヤ顔で待っていた。

从 ゚∀从「おかえり、振られてきたか?」

(*'A`)「ふふふ…」

从;゚∀从「え、まさか…OKだったのか?」

从 ゚∀从「…奇跡だな」

从 ゚∀从「でも、遠距離恋愛になるな、大丈夫なのか?」

('A`)「…ああ!」

('A`)「もう、どんな困難でも乗り越えられそうな気がするよ」

从 ゚∀从「ふふ、単純な奴だな」

最高の夏が始まる、そんな予感がした。



('A`) ラストチャンスのようです 川 ゚ -゚) fin







64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/18(土) 13:02:28.60 ID:uwP/r37e0

>>50-51 >>53-58 >>60 >>62-63

以上です。
支援・お題ありがとうございました。

お題:
前スレ>>789 ラストチャンス
前スレ>>790 从 ゚∀从「精進が足らんぞ、貴様」
前スレ>>791 川 ゚ -゚)「蝉が騒がしいな」



[ 2009/07/18 22:54 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!クーにゃーんにゃーん
携帯のおかげで、遠距離でもうまくいくことが多くなったよな

自分はダメだったけど…
[ 2009/07/19 15:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2126-40dee334


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。