スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

( ´ー`) 太陽が消えちゃうようです lw´‐ _‐ノv


404 :( ´ー`) 太陽が消えちゃうようです lw´‐ _‐ノv 1/7:2009/07/16(木) 10:42:32.76 ID:Fxhlj69v0


川д川「ここがシラネーヨ国のお城ですね…」

( ゚д゚ )「ん? お城に何か用か?」

( ゚д゚ )「あ、あなたは…予言が外れたことがないという伝説の予言者・貞子さん!?」

川д川「次に暦が7月22日を迎えたとき…太陽は消えます」

( ゚д゚ )「なん…だと…」

川д川「こっち見ないで…」



~ ( ´ー`) 太陽が消えちゃうようです lw´‐ _‐ノv ~



405 :( ´ー`) 太陽が消えちゃうようです lw´‐ _‐ノv 2/7:2009/07/16(木) 10:43:37.89 ID:Fxhlj69v0

( ゚д゚ )「大変だ…このことを早く王様に知らせないと…」

( ゚д゚ )「シラネーヨ王!」

( ´ー`)「うるさいだーよミルナ兵士長、こっち見んなーよ」

( ゚д゚ )「7月22日に太陽が消えちゃうらしいのです!」

( ´ー`)「そんなの知らねーよ…え?」

( ゚д゚ )「太陽がなくなれば私たちは生きていくことができません」

( ゚д゚ )「このままでは我々は滅びてしまいます」

(;´ー`)「それは大変だーよ…どうしたらいいんだーよ…」



406 :( ´ー`) 太陽が消えちゃうようです lw´‐ _‐ノv 3/7:2009/07/16(木) 10:44:58.53 ID:Fxhlj69v0

lw´‐ _‐ノv「ねえねえ、思ったんだけどさ…」

( ゚д゚ )「何でしょう、シュール姫?」

lw´‐ _‐ノv「暦を変えて、7月22日が来ないようにすればよくね?」

( ゚д゚ )「鬼 才 現 る」

lw´‐ _‐ノv「こっち見んな」

( ´ー`)「それじゃあ早速、7月は21日までにするだーよ」

( ゚д゚ )「は、ただちに!」



407 :( ´ー`) 太陽が消えちゃうようです lw´‐ _‐ノv 4/7:2009/07/16(木) 10:46:48.14 ID:Fxhlj69v0

('、`*川「ねえねえ奥様、聞いた? この国の暦が変わって、7月が21日までになるらしいわよ」

ξ゚⊿゚)ξ「ええ、代わりに8月が41日になるそうね」

ξ゚⊿゚)ξ「でも、なんで急に暦なんて変えたのかしら…」

('、`*川「なんでも、7月22日に太陽が消えるっていう予言があったからだそうよ」

ξ゚⊿゚)ξ「え…それってもしかして」

('、`*川「ええ…お城の人たちは、あのこと知らないのかしらね…」



408 :( ´ー`) 太陽が消えちゃうようです lw´‐ _‐ノv 5/7:2009/07/16(木) 10:48:33.88 ID:Fxhlj69v0

( ゚д゚ )「明日は、7月22日になるはずだった8月1日ですね」

( ゚д゚ )「でも、冷静になって考えてみると、暦を変えただけで本当に問題の解決になったのでしょうか…」

( ´ー`)「かわいい我が娘のアイディアだから、間違いないだーよ! 安心するだーよ」




lw´‐ _‐ノv(そんなんで解決するわけないじゃん…この人たち、バカなんじゃないの?)



410 :( ´ー`) 太陽が消えちゃうようです lw´‐ _‐ノv 6/7:2009/07/16(木) 10:49:59.61 ID:Fxhlj69v0

そして翌日…

( ゚д゚ )「王、大変です!太陽が消えはじめました!」

(;´ー`)「何だーと? 暦を変えてもダメだったというのーか…」

( ゚д゚ )「しかし…空は暗くなってきましたが、それ以外は何も変化ないですね…」

lw´‐ _‐ノv「当たり前じゃん、ただの日食だし」

( ゚д゚ )「なん…だと…」

lw´‐ _‐ノv「こっち見んな」

( ´ー`)「姫はそのことを知っていただーか?」

lw´‐ _‐ノv「もちろん知ってたよ」



411 :( ´ー`) 太陽が消えちゃうようです lw´‐ _‐ノv 7/7:2009/07/16(木) 10:51:44.55 ID:Fxhlj69v0

lw´‐ _‐ノv「だいたい、本当に太陽が消えちゃうとしたら、暦変えたくらいでなんとかなるはずないでしょ」

( ゚д゚ )「では何故、あのようなご提案を…」

lw´‐ _‐ノv「決まってるじゃないか、7月が減って8月が増えれば、夏休みが増えてウマーだからさ!」

( ´ー`)「でも夏休みは毎年7月22日からだから、日数は変わらないだーよ」

lw´‐ _‐ノv

lw´‐ _‐ノv

lw´‐ _‐ノv「しまったあああ!」




川д川「このお城大丈夫かしら…」

川д川「さて、私は次の予言を告げに行かなくちゃ…」


~ ( ´ー`) 太陽が消えちゃうようです lw´‐ _‐ノv fin ~







412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 10:54:28.13 ID:Fxhlj69v0

以上です、支援ありがとうございました

お題:
>>396 ( ´ー`)
>>397 7月22日に太陽が消えちゃうようです

お題下さった方、ありがとうございました



[ 2009/07/16 21:54 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

シラネーヨの話し方がwwwww
[ 2009/07/18 15:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2113-86052b57


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。