スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

川 ゚ -゚)と星座のようです


159 :川 ゚ -゚)と星座のようです:2009/07/15(水) 15:26:39.86 ID:GeB5EhkH0

とりあえず、完成。
短いです。

お題
川 ゚ -゚)「それでも君は私を愛してくれるのか?」
(´・ω・`)「言葉はね、伝える為に存在するんだよ」



160 :川 ゚ -゚)と星座のようです:2009/07/15(水) 15:28:02.32 ID:GeB5EhkH0

始まりはちょっとした告白。
激昂と嘆きの後に、

「それでも君は私を愛してくれるのか?」

「ああそのためになら俺は――」

冗談めかしたそんな言葉。
まあ、本当にそうなるなんて私もあいつも、思っていなかったのだ。



163 :川 ゚ -゚)と星座のようです:2009/07/15(水) 15:29:37.51 ID:GeB5EhkH0

(´・ω・`)「良いニュースと悪いニュースがある」

川 ゚ -゚)「なんだ? ジョークならお断りだぞ父さん」

(´・ω・`)「そんなんじゃないさ」

黒塗りの鞄から一枚の紙切れを取り出す。
父さんは、小さく目を細めると、それをほうり投げた。

川 ゚ -゚)「……」

広げた紙切れには日本音楽コンクールの印と、私の名が刻まれていた。
賞状というものなのだろうが、今の私にはただの紙切れにしか見えなかった。
興味もなかったので、ぞんざいに投げ捨てる。



164 :川 ゚ -゚)と星座のようです:2009/07/15(水) 15:31:03.70 ID:GeB5EhkH0

慌てて拾い上げ額縁にしまう父さん。
汗を拭いながら言葉を発した。

(;´・ω・`)「いいのか?」

川 ゚ -゚)「私はあいつに聞かせるためにヴァイオリンを始めたんだ。こんなものは、どうでもいい」

(´・ω・`)「それで、思い出したよ。悪いニュースの方だが……ドクオくんの死刑はほぼ確定だそうだ」

不思議と驚きは無かった。
二人も、惨殺したのだ。
その結果は当然なんだ。
そう、自分に言い聞かせた。



166 :川 ゚ -゚)と星座のようです:2009/07/15(水) 15:32:33.58 ID:GeB5EhkH0

川 - )(でも、どうして……)

私の名を出さなかったのだろうか。
あいつは、私を虐めていた奴らを殺したのだ。
そのことを話せば、情状酌量の余地も認められたのではないか。
少なくとも、死刑は免れたかもしれない。

(´・ω・`)「面会、しにいかないのか?」

川 - )「私のせいなんだ。会いに行く権利なんて、ない」

幾度も繰り返された会話。
私も、何度目になるかも分からない拒絶をする。



167 :川 ゚ -゚)と星座のようです:2009/07/15(水) 15:34:16.58 ID:GeB5EhkH0

しかしその日は、いつもと少しだけ違っていた。

(´・ω・`)「それはドクオくんから、逃げているだけじゃないのか?」

どくん、と心音が胸の内で轟いた。
それは違う、と叫ぼうとする。
喉の奥から零れ落ちるように流れる、掠れた呻き。

(´・ω・`)「きっと彼は、逢いたがってると思うけどね」

川; - )「でも…なんて言えばいいのか、分からない」

そうか、と小さく頷き、父さんは目を閉じた。

(´-ω-`)「言葉はね、伝える為に存在するんだよ」



170 :川 ゚ -゚)と星座のようです:2009/07/15(水) 15:35:48.71 ID:GeB5EhkH0

視界が滲む。
それが悔しかったから、窓の枠に寄りかかって目をそらした。
小さく切り取られた空から覗く、星座。
あれは……なんて名前だっけ?

川 ゚ー゚)「ドクオに、聞いてみなきゃな」

瞼を開かず黙したままでいる父さんの横を、通り過ぎる。
音もなく頬から流れた雫だけをそこに残し、寝室へ足を向けた。
あてもなく彷徨い続ける夢は、もう見ない。







171 :川 ゚ -゚)と星座のようです:2009/07/15(水) 15:37:19.35 ID:GeB5EhkH0

おしまいです

>>159 >>160 >>163 >>164 >>166 >>167 >>170

書いてる最中の脳内曲:ttp://www.youtube.com/watch?v=9_OfWjhUBbo

支援、ありがとうございました


[ 2009/07/16 21:38 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!クーにゃーんにゃーん
何とも言えない感が…
[ 2009/07/16 23:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2109-bc8a7f5a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。