スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一夜の夢、のようです


912 :一夜の夢、のようです(1/4):2009/07/14(火) 23:47:33.51 ID:tJ+H3KM9P

('A`)「七夕、というのを知っているかい?」

僕は彼女に語りかける

緩やかな時間
僕と彼女以外、この場には誰一人としていなかった

それを寂しいと思うには、少し、歳をとり過ぎてしまったかな?
今はただ、彼女との一時を楽しんでいたかった

川 ゚ -゚)「いいえ、残念ながら」

彼女が答える

そうか、知らないか
じゃあ、彼女は気付くことが出来るかな?

悪戯を企む少年のように、年甲斐も無く、心がトキメキでいっぱいになる
思わず、クスクスと笑い出してしまったよ

川 ゚ -゚)「どうしました?」

('A`)「いや、何でもないよ」

お茶を濁す
悪戯は、全てが分かった時に、ネタばらしをするものだからね



916 :一夜の夢、のようです(2/4):2009/07/14(火) 23:49:33.03 ID:tJ+H3KM9P

('A`)「そうだね。……七夕というのはね、愛し合う恋人達が、一年に一度だけ出会い、逢瀬を重ねる一日のことかな」

彼女の意識が深く潜り、答えを引き出す

川 ゚ -゚)「…………ああ。随分と意地悪な人ですね」

('A`)「因果応報でも、あるけどね」

そう、因果応報
若しくは、必然の理、とも言うのかな……僕達にとっては……

('A`)「そして、願いが叶う日でもある」

誰しもが抱える、願望
僕はそれを叶えられただけ、他人よりは幸福なのだろうか?

……彼女は、不幸なのだろうか?

川 ゚ -゚)「願いを……」

('A`)「君は何を願い、何を叶えたい?」

川 ゚ -゚)「私は……」

彼女が言葉に詰まる

珍しいことだ
それは喜ばしいことであり、少し、不安にもなる

彼女はこのまま、……生きていけるのだろうか?



918 :一夜の夢、のようです(3/4):2009/07/14(火) 23:51:36.10 ID:tJ+H3KM9P

川 ゚ -゚)「私は、……貴方と共に、生きていきたい」

('A`)「――――ッ!」

川 ゚ -゚)「貴方と共に、ずっと……このまま……」

クー
君は……

('A`)「……ありがとう。僕も、そう思うよ」

本当に、そう思う
いつまでも共にあり、いつまでも愛し合って生きていたい

生きて、――――いきたかった



921 :一夜の夢、のようです(4/4):2009/07/14(火) 23:53:35.95 ID:tJ+H3KM9P

('A`)「もう、今日が終わるね」

川 ゚ -゚)「はい。あと十二分三十四秒で七月八日になります。地球までは、あと百二十七年の年月が必要です」

('A`)「そう。……じゃあ、そろそろ寝るよ」

川 ゚ ー゚)「はい。お休みなさい、マスター」

そう言って、カプセルが閉じていく
彼女との、鵲橋(しゃくはし)が外される

閉ざされる世界
外界との隙間から、モニターに移された彼女の微笑みをその瞳に映し、

('A`)「お休み、クー」

妻に、別れを告げる

一年後の逢瀬
その時を夢見て

「僕の、織姫」


―― 一夜の夢、のようです・おわり――







―――以下、補足的レス抽出―――

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/14(火) 23:59:46.80 ID:x9kPqayV0

>>925
乙です

生きていきたかった、っていうのと、
地球まで127年っていうのがよくわからなかった

雰囲気は好き




934 :一夜の夢、のようです(おわり):2009/07/15(水) 00:03:39.52 ID:G8+uDRGuP

ID変わっちまった……

>>928
生きてるクーと一緒に生きたかった、ってことです
クーはよくある人工知能みたいな感じです

んで、年月の方は、他の星から地球に帰ってくる、って感じですかね

100行じゃ難しい
説明し切れねぇ




[ 2009/07/16 21:25 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ドックンドックン~!ふぅん!クーにゃーんにゃーん
クーが死んじゃうのかと思ったw
[ 2009/07/16 23:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2103-5e0e4b37


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。