スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(-_-) 肌が弱いようです


949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 16:59:17.04 ID:gwxi9cc/O

 僕は外に出られない
 皮膚がいたくて、いたくて、



 (-_-) 肌が弱いようです





953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:01:22.43 ID:gwxi9cc/O

 右手がいたい。

 それには理由がある。



(-_-)「……兄さん」

('A`)「うん、どうした」

(-_-)「右手がいたいんだ」

('A`)「ん、ああ、薬に負けてるんだな」

(-_-)「皮膚が、ぴりぴりする」

('A`)「早く治ると良いな、強い薬だから、使い続けるのは良くない」

(-_-)「うん、皮膚が薄くなったり、するんだよね」

('A`)「ああ、ちゃんと野菜食って、夜は寝るんだぞ」

(-_-)「うん」




954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:03:05.94 ID:gwxi9cc/O

 兄さんの友達が、たまに家に来る時がある

 僕はその友達に遊んでもらうのが、好きだった



从 ゚∀从「や、弟くん」

(-_-)「こんにちは、高岡さん」

从 ゚∀从「右手、それは手袋かい?」

(-_-)「うん、薬を塗ってるから」

从 ゚∀从「薬? 皮膚が荒れてるのかい?」

(-_-)「出来物があって、いたくて痒いんだ」

从 ゚∀从「それは良くない、良くないね、薬は病院で貰ったのかい?」

(-_-)「うん、でもこの薬、好きじゃないんだ」




956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:05:04.35 ID:gwxi9cc/O

 高岡さんは、鞄から小さな銀色を取り出した。

 兄さんが、お茶を持って台所から戻って来た。



从 ゚∀从「他の薬はよく飲むのに、その薬は嫌いなのかい?」

('A`)「ただの鎮痛剤と鼻炎薬だろ、あとはビタミン剤だ」

从 ゚∀从「つらいね、偏頭痛と鼻炎は」

(-_-)「うん」

从 ゚∀从「よしよし、じゃあ三人で遊ぼう」

(-_-)「うん」

('A`)「今日は何をする?」

从 ゚∀从「そうだな、あの黒い子を、壊そうか」

(-_-)「わかった」

('A`)「おう」




957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:06:43.46 ID:gwxi9cc/O

 痛みと怒りに狂った様な悲鳴が聞こえた。

 赤い目を光らせて、暴れまわっている。

 僕はそんなあの子を捕まえる。
 兄さんが、楽しそうにそれを殴っていた。
 高岡さんは、刃物を光らせてあの子に襲いかかった。
 僕はおっかなびっくりで、あの子を何度も貫いた。

 そしてあの子は動かなくなった。

 僕らはあの子の体から、色んなものを奪って笑った。



从 ゚∀从「やあ、手強かった」

('A`)「あーあ、薬が減った」

(-_-)「帰ったら僕のをあげるよ、ほら、あの、甘いのと一緒に」

('A`)「ああ、ありがとうヒッキー」




959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:08:11.52 ID:gwxi9cc/O

从 ゚∀从「僕にもくれないかい? ほら、あの絶倫になるやつ」

(-_-)「ん、あ、良いよ、効果が増すのは、いる?」

从 ゚∀从「いや、それは持ってるから、よく使うからね」

('A`)「じゃあ他のも持っておけよ」

从 ゚∀从「栽培が追い付かないんだ、駄目だね、薬に頼りすぎる」

(-_-)「なんだ、高岡さんも薬漬けじゃないか」

从 ゚∀从「ははは、違いない、君と一緒だ」

('A`)「ヒッキー、手袋は大丈夫か?」

(-_-)「ん、ああ、びしゃびしゃだ、かえなきゃ」

('A`)「ほら、これ、一回やるとすぐに駄目になるなあ」

(-_-)「ごめんね、兄さん」

('A`)「気にするな、ほら」




961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:10:22.66 ID:gwxi9cc/O

 たくさん殺して、高岡さんが疲れた様に背筋を伸ばした。

 僕も少し疲れて、肩を落とした。



从 ゚∀从「ああ、そろそろ帰ろう、もうこんな時間だ」

('A`)「晩飯は食ってかないのか?」

从 ゚∀从「今日は家族で食べる約束なんだ、悪いね」

('A`)「いや、気にするな、じゃあまた明日な」

(-_-)「またね、高岡さん」

从 ゚∀从「ああ、手、お大事にね」

(-_-)「うん」

('A`)「明日は、あれが良いな、金色の、」

从 ゚∀从「金色か、そう言えば同じクラスに金髪の子がいたね」

('A`)「そうだな」

从 ゚∀从「はは、あはは、じゃあね二人とも」




963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:12:13.64 ID:gwxi9cc/O

 高岡さんが帰って行った。

 僕は手袋を付け替えながら、兄さんを見上げる。



(-_-)「兄さん、金髪の子って」

('A`)「言うな、言うな、バカ」

(-_-)「兄さんの好きな子って、」

('A`)「止めろ、止めなさい、それ以上言うな」

(-_-)「わかった、ごめん」

('A`)「ああもう、ほら、二人で黒を殺しに行こう」

(-_-)「うん、二人でも出来るかな」

('A`)「出来るさ、それにしても、お前は黒いのが好きだな」

(-_-)「黒髪が好きなんだ、兄さんと違って」

('A`)「まだ言うかヒッキー、もう知らん」

(-_-)「ああ、ごめんなさい兄さん、怒らないでよ」




964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:14:09.94 ID:gwxi9cc/O



('A`)「ありがとう、高岡」

从 ゚∀从「何がだい?」

('A`)「弟の相手、してくれて、外に出ないから、あいつ」

从 ゚∀从「出ないじゃなくて出られないだろう、肌が弱いんだ」

('A`)「ああ、ああ、そうだ、また俺は、」

从 ゚∀从「気にするな、それより、今日は何を殺そうか?」

('A`)「黒を殺したら、ヒッキーが喜ぶさ」

从 ゚∀从「そうだね、じゃあ、新しいのを試そうかな」

('A`)「ああ、じゃあ、また放課後に」

从 ゚∀从「ああ、またね」



おわり。







―――以下、補足的レス抽出―――

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:22:40.00 ID:QEaeukMM0


金髪と黒髪を殺してたってことかな?
皮膚が弱いのと薬と何か関係があるのかな



970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:24:06.03 ID:C9NTeYSc0

髪の色で色々他人を殺してたのは分かった
けど肌が弱いのと関係がなきゃ面白くない、関係性がよく分からない
雰囲気は好きだ 句点がよく入る文とか



971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 17:26:31.72 ID:gwxi9cc/O

>>968-970
基本的にそのまんまです、解説とかは特にねっす
分かる人はもしやこれはって思う程度です。
皮膚が弱いのはただ外に出れねぇってだけの意味です。
とっても平和な話です。





作者さんが自ブログ内でネタ晴らしをされています
我がHDD、白日の元に。

リンクに問題がある場合はお知らせください

[ 2009/07/12 20:20 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2080-ea68f029


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。