FC2ブログ










無題


332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 19:42:52.09 ID:rD6qEnFT0

(`・ω・´)「この夏、スプライトがうまい!」

川 ゚ -゚) 「平凡な看板だな――ん?」

lw´‐ _‐ノv 「…………」

( ´∀`) 「――……」

川 ゚ -゚) 「シュー、なぜそんなに目を背けるんだ?」

lw´‐ _‐ノv 「クー。下半身露出した男が進行方向に佇んでる」

( *´∀`)+ 「――……」

川 ゚ -゚) 「シューよ、あれはたなびく霧だよ」

( il´∀`) 「モ、モナッ!?」

lw´‐ _‐ノv 「ほら。今、奇声を発した」

川 ゚ -゚) 「シュー、枯葉が風にざわめいているんだよ」

( il´∀`) 「超ガン無視されてるモナ――!?」



333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/10(金) 19:43:43.73 ID:rD6qEnFT0

lw´‐ _‐ノv 「クー、クー、あそこに見えないの? あの粗末な象さんが」

川 ゚ -゚) 「シュー、確かに見えるとも。あれは古い柳の木のこぶだよ」

( ;´∀`) 「フ、『フルヘッヘンド』はうず高く――ッッッ!!」

lw´‐ _‐ノv 「クー、クー!! 象が鼻をあげた!! なんかうず高くなってる!!」

川 ゚ -゚) 「私はそら恐ろしくなって、急いで走り出した。うめくシューを腕に抱いて、やっとのことで――」

lw´‐ _‐ノv 「クー、クー!! 『魔王』ネタで現実逃避はやめよう!! 地に足をつけて!!」

川 ゚ -゚) 「レビコーパス! 身体浮上!」

lw´‐ _‐ノv 「……運がよかったな、今日はMPが足りないみたいだ」

( ;´∀`) 「け、結局相手にされてないというかオチがついてないモナ――」







お題:
( ´∀`)「『フルヘッヘンド』はうず高く」
lw´‐ _‐ノv「運がよかったな、今日はMPが足りないみたいだ」
(`・ω・´)「この夏、スプライトがうまい!」
川 ゚ -゚)「レビコーパス!身体浮上!」

[ 2009/07/10 22:54 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/2062-bbb99cda