FC2ブログ










('A`)ドクオと銭湯と、のようです


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 21:10:20.20 ID:sGiUutTi0

('A`)「ふいーごくらくごくらく」

('A`)「やっぱ仕事の後の銭湯は最高だわ・・・・・・」

「だめよー 走っちゃー」

「ママー!はやくはやくー」

('A`;)「えっ・・・・・・?」


「もう、仕方ないわね。先いってらっしゃい」


*(‘‘)*「わーい!」ガララッ

J( 'ー`)し「あんまり騒いじゃだめよー」


('A`i|i)「えっと・・・・・・?」





('A`)ドクオと銭湯と、のようです



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 21:12:10.73 ID:sGiUutTi0

('A`)「状況を整理しよう」

('A`)「ここは男風呂だ」

*(‘‘)*「わーいわーい」

('A`)「なのに、なぜか女性が入ってきた」

J( 'ー`)し「走ったら転ぶわよー」

('A`)「やべえ 間違ってますよって教えてあげようか」


J( 'ー`)し「ほらほら、最初に体を洗ってから入りましょうね」

*(‘‘)*「えー あたし早く湯舟はいりたーい」

J( 'ー`)し「だめです。こっちでママと一緒に洗いましょうね」



('A`;)「ダメだ・・・・・・言い出せない」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 21:14:44.36 ID:sGiUutTi0

('A`)「待てよ」

('A`)「まさかここ女風呂で、間違えたのは俺の方だったり・・・・・・」

('A`;)



*(‘‘)*「やーん しゃんぷーがめにはいったぁ」

J( 'ー`)し「ちょっとだけ我慢しなさい」

*(‘‘)*「いたいよー ちくちくするよー」

J( 'ー`)し「あとすこしよ、・・・・・・ほらもう痛くなーい」

*(‘‘)*「ほんとだー あったかーい」



('A`;)「どちらにしろ見つかるのは好ましくないだろう」


(゚д゚)「ふいー」ガララッ

('∀`)「お!」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 21:17:02.88 ID:sGiUutTi0

('∀`)「いよっしゃ! ここは男風呂だったぜ!」

('∀`)「あとはそれとなーく あの親子に気づかせてあげれば」


ザパア

ミル*゚ー゚)ナ「ふー」


<('A`<;)「髪ほどいたら女性だったああああああ」



ミル*゚ー゚)ナ「どうかしました?」

('A`川「なんでもござぁせんわ おほほほほほ」





('A`)/川 「湯気で霞んでて良かったー」
     ↑タオル



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 21:18:46.59 ID:sGiUutTi0

*(‘‘)*「おふろはいるー」

J( 'ー`)し「体流し終わったらいいわよ」

*(‘‘)*「わーい」


('A`;)「ま、まずい!あの親子が湯舟に入ったら、だれがなんと言おうとごまかせない!」

('A`;川「この恰好で前を隠しつつ脱出するぜ」


そろーりそろーり


タチアガレー センシタチー♪>

Σ('A`川ビクッ

('A`;川「あっ」


ずびてーん



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 21:19:39.68 ID:sGiUutTi0

ミル;゚ー゚)ナ「大丈夫ですか・・・・・・?」

('A川)「ああいえなんとか」


('A川)(なんでこんなときに俺の携帯が鳴るんだっ!)

ミル;゚ー゚)ナ「ずいぶん派手に転んでましたけど・・・・・・」

('A`;川「あはははは あははははは」モドシモドシ


('A`;川(よりによってこいつの目の前で転んじまった! 立てねぇ!)



タチアガレー タチアガレー タチアガレー♪>

('A`;川(立てねぇっつの!)



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 21:20:38.37 ID:sGiUutTi0

('A`;川(こうなったら這うしかない!)


('A`川 ずーりずーりずーり

ミル;゚ー゚)ナ ・・・・・・?



('A`川「なんとか出口までたどり着いた! 第三部 完!」

ガララッ

(´・ω・`)「・・・・・・」

('A`川「・・・・・・」

(´・ω・`)「ウホッ いい男」


(´・ω・`)「やらな」
('A`)「やらないよ」


(´・ω・`)「・・・・・・」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 21:21:43.89 ID:sGiUutTi0

ミル*゚ー゚)ナ「あらー?ここって男風呂だったかしら?」

J( 'ー`)し「あらあら間違えちゃったみたいね」

*(‘‘)*「ママー おんなぶろいきたいー」


('A`;)「えー! 気づいたのにその反応ー!?
    俺の苦労はー!?」


J( 'ー`)し「ごめんなさいね、お騒がせしました」

*(‘‘)*「おさわがせー」

('A`)「あ、どうも・・・・・・」


('A`)「ふぅ・・・・・・危機一発だったぜ」


(´・ω・`)「やらないか」

('A`)「あ・・・・・・」

ここから先はもう・・・・・・描けない・・・・・・
                       アッー!>







32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/17(水) 21:22:36.93 ID:sGiUutTi0

お題は

霞む目の前
もう・・・・・・描けない・・・・・・
(゚д゚)→ミル*゚ー゚)ナ


長編執筆の息抜きになりました
支援ありがとう!
[ 2009/06/18 23:47 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1949-700e45f1