FC2ブログ










('A`)無題


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/29(金) 00:08:47.35 ID:hk7BBXWo0

('A`) 「あ、キングボンビーになった」
( ^ω^)「おっお、ここでぶっとびカード発動だお」
('A`) 「あ、おい逃げるなよ」
( ^ω^)「一人で絶望を味わうが良いお」
(#'A`) 「あー! カード全部捨てられたー!」
( ^ω^)「イチゴポッキーもらうお」
('A`) 「食え食え、肥えろ肥えろ」
( ^ω^)「肥えないお、ブーンはぽっちゃりちゃんだお」
ドク 「自分でぽっちゃりって言うヤツはピザなんだよ」
( ^ω^)「ピザじゃないお、イチゴポッキー美味しいお」
('A`) 「でも、それ香りだけだよな、イチゴの」
( ^ω^)「香りから味が創造されるんだお、香料は偉大だお」
('A`) 「そんなもんかね」
( ^ω^)「そんなもんだお」



154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/29(金) 00:11:48.76 ID:hk7BBXWo0

('A`) 「なにー?」
J( 'ー`)し「夜ご飯はどうする?」
('A`) 「ああ、ブーン来てるから部屋で食べるよ」
J( 'ー`;)し「・・・そう」

('A`) 「食ってくだろ」
( ^ω^)「おっお、良いのかお?」
('A`) 「俺とお前の仲だろ」
( ^ω^)「たまにはお母さんと一緒にご飯食べてあげた方がいいお」
('A`) 「そのうちな」
( ^ω^)「約束だお」
('A`) 「ああ、分かった約束だ」
( ^ω^)「家族は一緒にごはん食べるもんだお」
('A`) 「そんなもんなんだろーな」
( ^ω^)「そんなもんなんだお」



156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/29(金) 00:14:18.90 ID:hk7BBXWo0

( ^ω^)「ほい、ティッシュだお」
('A`) 「お、サンキュ」

ずびちーん

('A`) 「ちょうど鼻かみたかったんだよ」
( ^ω^)「分かってたお」
('A`) 「お前はホントなんでも分かるんだな」
( ^ω^)「だてに長年親友やってないお」
('A`) 「あー、やっぱお前と遊んでるときが一番落ち着くわ」
( ^ω^)「そりゃ当たり前だお、マリオカートでもやるかお?」
('A`) 「スーファミのしか無いけど良いか?」
( ^ω^)「マリオカーはスーファミが至高だお」
('A`) 「そうだな」
( ^ω^)「そうだお」



158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[アドバイス願います・・・]:2009/05/29(金) 00:15:42.30 ID:hk7BBXWo0

('A`) 「食らえ赤ガメ!!!」
( ^ω^)「喰らうかお! バナナブロック!!」
('A`) 「あ! ちきしょう」
( ^ω^)「ふふふんだお」

('A`) 「・・・なぁ」
( ^ω^)「なんだお?」
('A`) 「なんで当たり前なんだ?」
( ^ω^)「コスプレAVで途中で脱いじゃうのは汚れちゃうからだお、そんな事も知らなかったのかお?」
(#'A`) 「そんな会話いつの間にしてたんだよ!?」
( ^ω^)「素人物AVの本物の見分け方の方かお?」
('A`) 「・・・いや、俺そもそも三次元興味ないからさ」
( ^ω^)「そういえばそうだったお」
('A`) 「なんで俺がお前と一緒にいると落ち着くのが当たり前なんだ?」
( ^ω^)「・・・ブーンがドクオの考えている事を分かるからだお」
('A`) 「マジか?」
( ^ω^)「マジだお」



159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/29(金) 00:16:44.78 ID:hk7BBXWo0

('A`) 「・・・なんで俺の考えてる事が分かるって言い切れるんだ?」
( ^ω^)「・・・」
('A`) 「確かに付き合いは長いけどさ、申し訳ないが俺はお前の考えてる事そこまで分からないぜ?」
( ^ω^)「・・・ドクオも本当は分かってるはずだお?」
('A`) 「あ? 何がだ?」
( ^ω^)「ブーンはドクオなんだお」
('A`) 「あ?」
( ^ω^)「ブーンはドクオが生み出した幻影なんだお、本当はブーンは存在しないんだお」
('A`) 「何の冗談だ? 」
( ^ω^)「ドクオも気づいてるはずだお」
('A`) 「・・・こうやって今お前が喋っているのも俺の妄想だって言いたいのか?」
( ^ω^)「そうだお、さっきお母さんが来た時に困った顔してたお?」
('A`) 「・・・」
( ^ω^)「ブーンがこんな事言うって事はドクオも現実を見ようと思ってる証拠だお」
('A`) 「引きこもって何年だっけ?」
( ^ω^)「3年だお」
('A`) 「そうか」
( ^ω^)「そうだお」



162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/29(金) 00:18:17.29 ID:hk7BBXWo0

('A`) 「・・・」
( ^ω^)「・・・」
('A`) 「なぁ、このままじゃダメなのかな?」
( ^ω^)「そろそろ現実を見なきゃいけないって、ドクオは自分で思ってるはずだお」
('A`) 「でも、俺はお前みたいに上手に生きてける自信無いぜ?」
( ^ω^)「ドクオにはブーンはもう必要ないはずだお」
('A`) 「は?」
( ^ω^)「ブーンはドクオなんだお? ブーンが上手に生いきていけると思えるならドクオも生きていけるお」
('A`;) 「無理だよ、俺であるお前が俺である俺に必要ないとは思えない」
( ^ω^)「・・・ブーンがドクオだって事はもう理解してるはずだお?」
('A`;) 「それでも、俺である俺には俺であるお前が俺である俺に必要ないとは思えないんだ・・・」
( ^ω^)「・・・」
('A`) 「自分で何言ってるか分からなくなってきた」
( ^ω^)「だと思ったお」
('A`) 「思われたか」



165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sageやばい、支援って気持ち良い]:2009/05/29(金) 00:19:33.64 ID:hk7BBXWo0

( ^ω^)「ドクオはもう一人でやっていけるお」
('A`) 「・・・」
( ^ω^)「楽しかったけど、そろそろお別れした方がドクオのためだお」
('A`) 「・・・」
( ^ω^)「ブーンを創造してくれて本当に嬉しかったお」
('A`) 「・・・嫌だ」
( ^ω^)「ドクオ、本当に今までありがとうだお、ブーンはそろそろ行くお」
(#'A`) 「嫌だ、俺にはお前が必要だよ!」
( ^ω^)「おっおっ 嬉しいお、ドクオがブーンを大切にしてくれてるのは本当に嬉しいお」
('A`) 「じゃあ!」
( ^ω^)「でもドクオのためにもブーンは行かなきゃならないんだお!」
('A`) 「ブーン!」
( ;ω;)「ブーンはもう行くお・・・ ドクオの中のブーンはさよならだお・・・」
(;A;) 「嫌だってば・・・」
( ;ω;)「じゃあねだお・・・」
(;A;) 「ブーン!」
(;A;) 「冗談だって言ってくれよ!」
(;A;) 「戻って来てくれよ!」
(;A;) 「ブーーーーン!!!」



167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/29(金) 00:21:27.59 ID:hk7BBXWo0

三( ^ω^)「呼んだかお?」
('A`;) 「ええ!? 戻って来てくれるの!?」
( ^ω^)「まぁ、所詮ブーンはドクオの妄想だからね」
('A`) 「あ、そんな軽い感じなんだ」
( ^ω^)「モンハンでもやるかお?」
('A`) 「いいね」
( ^ω^)「ポテチもらうお」
('A`) 「食え食え、肥えろ肥えろ」
( ^ω^)「ブーンは肥えて無いお、ぽっちゃりさんだお」
('A`) 「はいはい」
( ^ω^)「土佐カツオ味美味いお」
('A`) 「土佐カツオなんて食った事ねーけどな」
( ^ω^)「お菓子なんて美味けりゃいいお」
('∀`) 「そんなもんかね」
( ^ω^)「そんなもんだお」


[ 2009/05/29 21:30 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1882-e03d44ce