FC2ブログ










('A`)1レス短編


828 :お題:可愛らしい幼女が顔面ドロップキック:2009/05/20(水) 10:42:29.15 ID:V2sD7b7u0

((((;゚A゚))) アワワワワワワワ

俺は今、夢でも見ているんだろうか?

しがない一般高校二年生、鬱多ドクオは、新しいゲームソフトでも買おうと思い、この日の街を闊歩していた。
彼の住むVIP市は、危険と誘惑が混在した街である。
普段はそれなりに自衛用の装備を整えて、このデンジャラスな通りを歩いていたのだ。

しかし、生憎と今日は用人棒兼友人の( ^ω^)は、クラスの女子とメロディアスなドラマを、こともあろうに教室で繰り広げたうえ、見事ゴール・イン。
今頃は、ネズミーランドでモンキーパンチのマスコットをボコボコにしていることだろう。

とにかく、今日は万全とは言い難い状態だったのだ。

だからこうして、ビルとビルの隙間で怖いお兄ちゃんたちにも囲まれている。
もう何か胸倉とか掴まれて若干股間がエレクトしかけている。
お前らもうちょい展開捻れとか言ってみたら殴られる。

絵に描いたようなgkbrっぷりを発揮しているドクオに、思わずお兄ちゃんの一人が吹き出した。
吹き出したついでに吹っ飛んだ。

ノハ*゚⊿゚) 「あっ! ごめんなたい!!」

目の前で、可愛らしい幼女が顔面ドロップキックを放ち、空中でくるりと一回転して、ふわり、着地した。
明らかに故意なのに、彼女はすぐに頭を垂れ、許しを乞い始めた。
しかし、顔をあげた彼女の瞳からは、百獣の王も逃げ出す威圧感が秘められている。

ノハ*゚⊿゚) 「ところでお兄ちゃんたち何ちてたのぉ?」

恋の始まる予感がした。


[ 2009/05/20 23:20 ] 1レス短編・保守文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1844-1f05cbd0