FC2ブログ










(-@∀@)の隠れファンのようです


208 :(-@∀@)の隠れファンのようです:2009/05/12(火) 09:58:39.19 ID:CkYuvNTu0

o川*ー)o「私、何のために生きてるんだろう」

それが最近の口癖。

o川;゚o゚)o「お、降ります!降りますってば!」

窮屈な電車。

('、`*川「この資料庫今日中に整理しといて」

o川*゚-゚)o「え、でも、ここってもう使ってないんj……」

('、`*川「何か文句でも?」

o川* - )o「いえ……」

意味が感じられない仕事。

('、`*川「ろくに仕事もできないくせに、口だけは一人前ね」

嫌味な上司。

毎日毎日同じことの繰り返し。一体いつまで続くのでしょうか。
そんなある日のことでした。



209 :(-@∀@)の隠れファンのようです:2009/05/12(火) 09:59:51.91 ID:CkYuvNTu0

           (-@∀@)

同じ車両に偶然乗り合わせたあなた。
上品なスーツに、縁なしの眼鏡がとても自信にあふれていて――

一目惚れだと気づくのに、そう時間はかかりませんでした。

同じ時間、同じ車両。それだけで幸せな毎日。
真っ暗だった私の暮らしに、明るい日が差しました。

私はあなたが好きなだけ
私はあなたを見てるだけ

10分ちょっとの幸せな時間。それだけで満足だったけど

あなたのことを知りたくなりました。もっと、知りたかった。
気づけば、後をつけていた。遅刻することなんて、頭にありませんでした。

o川*゚ー゚)o「ここが……」

VIP商事。いわゆる大手企業というやつです。私のような馬鹿な人間には手の届かない会社です。

容姿端麗、頭脳明晰……ますます、好きになりました。
それから私は、溜め込んだ有給をとり、あなたを毎日見送ることにしました。



210 :(-@∀@)の隠れファンのようです :2009/05/12(火) 10:01:47.64 ID:CkYuvNTu0

o川*^ー^)o「行ってらっしゃい。今日も、頑張って」

o川*^o^)o「おかえりなさい。今日も、お疲れ様」

そんなことを繰り返しているうちに、自然とあなたのお家がわかりました。

私はあなたをつけただけ
私はあなたが好きなだけ

一人暮らしの部屋のカーテンに、あなたのシルエットが浮かぶ。飽きもしないで、一晩中眺めていました。

o川*゚ー゚)o「おやすみなさい。明日も頑張ってね」

あなたの部屋を眺めるのが、日課になりました。
帰りが遅い日は少しだけ、心配になりました。

ある日あなたは……

         (-@∀@)ζ(゚ー゚*ζ

あなたは女の子を連れて帰ってきました

戸惑いを隠せませんでした。一人暮らしの男の家に上がりこむ女なんて……
心配になって思い切って、手紙を書きました
今まで見ているだけだったあなたに、初めて接触を図ったときでした。

『初めまして。あなたを心配する者です。――』

私は手紙を出しただけ
私はあなたが好きなだけ



212 :(-@∀@)の隠れファンのようです :2009/05/12(火) 10:03:20.99 ID:CkYuvNTu0

『昨日は遅かったですね。』
『一週間も家を空けるなんて、出張か何かですか?』

あなたのポストに手紙を入れるのが、日課になりました。

手紙を出すついでに、あなた宛の手紙も毎日読むようになりました。
あなたが、変な人にまとわりつかれないように。あなたのために。

あなたのことを知れば知るほど、夢中になりました。
この思いを伝えたくて、電話をかけてしまいました。

『もしもし』
「・・・・・・」
『もしもーし』

毎日、毎日電話をかけました。
けど、何を話せばいいのでしょう。
接点が全く無いので、毎日、無言でかけました。

私は声が聞きたいだけ
私はあなたが好きなだけ

あなたが電話に出なくなりました。
とても、寂しくなりました。

寂しくて、寂しくて……
思い切ってあなたのお部屋の合鍵を作ってしまいました。
大家さんに、妹だと言うと、信じてもらえました。
私とあなたが似ているということでしょうか。嬉しいです。



213 :(-@∀@)の隠れファンのようです :2009/05/12(火) 10:05:15.54 ID:CkYuvNTu0

あなたのお部屋に入るのが、日課になりました。

良いことと悪いことの区別がつかなくなりました。
気がつくと、沢山のお巡りさんに囲まれていました。

でも、信じてください。

私はストーカーなんかじゃありません。

ただ、あなたが好きなだけです。

今でも、好きなだけです。


[ 2009/05/12 22:58 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

懐かしい
[ 2009/05/14 04:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1805-15e601d4