FC2ブログ










('A`)が( ^ω^)とペニス道で戦うようです

※下ネタ注意





412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/09(土) 15:32:10.94 ID:t4BfJSZ/0

空は快晴。

('A`)「ドラ焼きうめえ」

( ^ω^)「ドクオきめえ」

喪男が二人。

('A`)「は?なんだよピザデブ」

( ^ω^)「うるせーおガリガリ」

今からここで、

('A`)「お前、今日こそ殺す」

( ^ω^)「マジソース潰す」

戦争が勃発する。

―― ('A`)が( ^ω^)とペニス道で戦うようです



413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/09(土) 15:33:19.18 ID:t4BfJSZ/0

----

起源は戦国時代へと遡る―――

当時武士になれなかった男達は自らの怒張に『者斬竿(ものきりざお)』と名付けた。
彼らはその者斬竿を刀として利用し、戦では武士をも超える戦果を上げたといわれている。
それが『竿士(さおし)』のルーツである。

竿士たちが日々磨き上げた怒張は、滅多なことで折れることは無い。
当時の鍛冶技術では、彼らの怒張に勝る金属を作ることは出来なかったとまで表記されている。
武士は彼らの『竿』に恐れ慄き、対峙した者は一歩として動くことが出来なかった。

その後、竿士の鍛錬として「竿道」、近代日本の国技「珍道」、と名前を変え、現在の世界的スポーツ「ペニス道」となる。

<出典 朕 宝々著 「魁!ペニス道!」>

----

('A`)「俺のペニスこそ、最強にふさわしい」

( ^ω^)「ほざけお」



416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/09(土) 15:41:22.04 ID:t4BfJSZ/0

☆かんたんルール説明☆
図のようにペニスをぶつけ合う。
先にペニスが萎えたほうの負け。



418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/09(土) 15:44:16.64 ID:t4BfJSZ/0

図は一端省くです



419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/09(土) 15:45:33.31 ID:t4BfJSZ/0

('A`)「俺のペニスは・・・レボリューションだ」

( ^ω^)「ドリルwwwwチンwwwwポコwwwww」

(*'A`)「こんな奴に罵られて・・・くやしいっ!でもk(ry」

( ^ω^)「ところで、俺のペニスを見てくれ。こいつをどう思う」

a_20090509231538.jpg




420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/09(土) 15:46:20.81 ID:t4BfJSZ/0

('A`)「いくぜ!わが永遠のライバルよ!!」

( ^ω^)「俺の本気汁を見せてやるお!!」

ガキーン!

(;'A`)「硬い!とても硬い!」

( ^ω^)「甘いお!甘すぎるお!」

フォウン デュクシ ギャァァァァ!

(;'A`)「ぐうぉおおおぉあおああああ!」

( ^ω^)「俺は強くなったお!毎日飲み続けた甲斐があったお!」

('A`)「き、貴様・・・もしやあれを使ったのでは・・・!」

( ^ω^)「そうだお!『オッキクナーレX』だお!」

('A`)「貴様!卑怯だぞ!」



421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/09(土) 15:49:05.55 ID:t4BfJSZ/0

( ^ω^)「勝負に卑怯もへったくれもないお!」

(#'A`)「この野郎!お前は俺が全力で潰す!!」

( ^ω^)「上等だお!お前はここで死ぬんだお!!」

(#'A`)「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァアアアアアアア!!!!!」

フォウン ガキィィ フォウン ギィィン

( ^ω^)「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄アアアアアアア!!!!!」

フォンフォンフォンフォンフォンフォンフォンフォンフォンフォン ガカガキキガキガキガアガガガキキキィィィィン

ワーワーキャーキャー

ゴソゴソ ピッパップ トゥルルルルル



422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/09(土) 15:50:02.58 ID:t4BfJSZ/0



「もしもし?警察ですか?」


[ 2009/05/09 23:17 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1792-edf0c516