FC2ブログ










( ^ω^)俺たちの商店街防衛戦争のようです(保守文)


624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/07(木) 03:15:47.63 ID:TcVMxU6L0

部屋に破裂音が響き渡った。
不意に頬を強く打たれ、ブーンの視界が揺れる。
一瞬の混乱の後湧き上がった怒り。思わずたった今ビンタを寄越したショボンを睨み付けた。
だがそこにあったのは、ブーンよりもよほど強い怒りで身を震わせる父の姿だった。


(´・ω・`) 「かりにだ。
      そいつらがあの組織の刺客だったらどういうことになっていたかわかるか・・・?
      スキを魅せるんじゃない!一瞬たりとも気を抜くな!注意しす
      ぎということなんかないんだ俺たちは!
      ほんとうに安心していいのはな・・・
      しんで、棺おけに入った時だけだ。しかし誇りをもて、お前は、まだ若いが確かに・・・ゆうし
      ゅうな・・・微府商店街会長なのだから・・・!!」

***

止まらない都会への人口流出・・・高齢化・・・
そして迫るAE○Nグループの新店舗計画!
潰すわけにはいかない・・・護るんだ・・・俺たちの店を!
奴らを追い返せ!生魚を背中に入れ、大根であたまをかちわり、あつあつおでんを口につっこんでやれ!!


―――――( ^ω^)俺たちの商店街防衛戦争のようです

[ 2009/05/07 22:22 ] 1レス短編・保守文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1785-9915121f