スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

流石な者たちのようです


439 :流石な者たちのようです:2009/05/02(土) 22:40:46.37 ID:2LVxqCMZO

(;´_ゝ`) ハッ!?

( ´_ゝ`) 「……」

( ´_ゝ`) 「夢か……」

「おーい、兄者、朝飯だぞ。そろそろ起きろ」

( ´_ゝ`) 「ああ、起きてるよ。今行く」

・・・・
・・・

( ´_ゝ`) 「おはよう」

(´<_` ) 「おはよう、兄者。今日は寝覚めがいいな」

( ´_ゝ`) 「いや、そうでもないんだがな。何か変な夢を見た気がするんだが、それが思い出せなくてな……」

∬´_ゝ`) 「まあ、夢なんて覚えてる方が稀よね」

( ´_ゝ`) 「おはよう姉者。まあ、確かにな」

l从・∀・ノ!リ人 「妹者も夢を見たのじゃー。お菓子の家に行ったのじゃー」

( ´_ゝ`) 「おはよう妹者。そりゃ楽しい夢だったな」



441 :流石な者たちのようです:2009/05/02(土) 22:42:38.73 ID:2LVxqCMZO

( 'A`) 「そんな事よりご飯にするでござるよ。早くせねば学校に遅れるで候」

( ´_ゝ`) 「おはよう──」

(;´_ゝ`) 「……え? お前、誰?」

(´<_` ) 「誰って、何を言ってるんだ、兄者? 流石ドク者じゃないか」

(;´_ゝ`) 「ドク者!? いや、誰? そんな毒持ってそうな蛇みたいな名前の人、うちの家族にいたっけ?」

( 'A`) 「兄者殿はヒドイでござるなー。拙者の事をお忘れとは」

(;´_ゝ`) 「え? いや……えっと……」

l从・∀・ノ!リ人 「そうなのじゃー。おっきい兄者はひどいのじゃー」

(;´_ゝ`) 「あーうん、えっと……弟者?」

(´<_` ) 「どうしたんだ、兄者? ホントにドク者の事を忘れたのか?」

(;´_ゝ`) 「忘れたと言うか、全く覚えがないんだけどな……」

l从・∀・ノ!リ人 「おっきい兄者、まだ寝ぼけてるのじゃー」



446 :流石な者たちのようです:2009/05/02(土) 22:44:02.64 ID:2LVxqCMZO

(*'A`) 「妹者ちゃんはかわいいでござるなー、フヒヒ」

(;´_ゝ`) 「おい、やっぱあんなキモイのうちにはいなかったはずだぞ?」

(#´_ゝ`) 「てか、妹者から離れ──」

 グァッ
/ ゚Д。/ (*'A`)

 パクッ
/ ゚~。/彡

(;´_ゝ`) 「誰ぇぇぇぇ!?」

(´<_` ) 「誰って、何を言ってるんだ、兄者? 流石ダイ者じゃないか」

(;´_ゝ`) 「ダイ者!? いや、誰? そんな大きな蛇みたいな名前の人、うちの家族にいたっけ?」

/ ゚、。/ ゴクン

(´<_` ) 「ダイ者は姉者のペットの蛇じゃないか? もう忘れたのか?」

(;´_ゝ`) 「蛇なの? つーか、デカッ! あんなの放し飼いって危険じゃね?」



451 :流石な者たちのようです:2009/05/02(土) 22:46:03.60 ID:2LVxqCMZO

l从・∀・ノ!リ人 「ダイ者は大人しいのじゃー。家族を襲ったりしないのじゃー」

(;´_ゝ`) 「いや、今ドク者食われてね? てか、やっぱりアイツ家族じゃなかったの?」

∬´_ゝ`) 「まあまあ、落ち着きなさいよ、兄者」

/ ,' 3 「そうじゃぞ、早く食べんと学校に遅れるぞい」

( ´_ゝ`) 「ああ、もうこんな時間か、確かに急がないと──」

(;´_ゝ`) 「って、お前誰だよ!?」

(´<_` ) 「誰って、何を言ってるんだ、兄者? 流石スカ者ンチノフじゃないか」

(;´_ゝ`) 「何だその名前!? 者付ければ何でもいいってわけじゃないだろ?」

l从・∀・ノ!リ人 「いつもスカジャン着てるのじゃー」

/ ,' 3 「フォッフォッフォッ、チャームポイントですぞ」

(;´_ゝ`) 「知らねーよ。あと、スペース入れる位置適当過ぎんだろ」



452 :流石な者たちのようです:2009/05/02(土) 22:47:08.18 ID:2LVxqCMZO
  _
( ゚∀゚) 「まあまあ、落ち着けよ兄者」

, (・)(・), 「朝っぱらから騒ぎ過ぎナリだすよ」

( ’e’) 「早く食べないと本格的に遅刻だぞ?」

(;´_ゝ`) 「お前らまとめて誰だぁぁぁぁ!?」

(´<_` ) 「誰って、何を言ってるんだ、兄者? 流石ジョル者に、流石者ーミン、流石セント者ーンズじゃないか」

(;´_ゝ`) 「誰だよ!!! 強引過ぎんだろ!」

l从・∀・ノ!リ人 「おっきい兄者、落ち着くのじゃー」

∬´_ゝ`) 「いいからさっさと朝ご飯食べなさい。ほら、自分でよそって」

(;´_ゝ`) 「……オーケー、わかった、この件はまた改めて話そう」



455 :流石な者たちのようです:2009/05/02(土) 22:49:04.25 ID:2LVxqCMZO

( ´_ゝ`) 「ご飯、ご飯と……」

<゚Д゚= >

( ´_ゝ`) 「……弟者?」

(´<_` ) 「炊飯ジャーがどうかしたか、兄者?」

( ´_ゝ`) 「炊飯ジャー?」

<゚Д゚= > 「流石タイガー炊飯者ーだトルァ」

(#´_ゝ`) 「だから、者付ければいいってもんじゃねーだろと──」

・・・・
・・・

(;´_ゝ`) ハッ!?

( ´_ゝ`) 「……」

( ´_ゝ`) 「夢か……」

(;´_ゝ`) 「まあ、当然だよな。あんな状況が現実にあるわけないしな……ハハ」



456 :流石な者たちのようです:2009/05/02(土) 22:50:04.49 ID:2LVxqCMZO

「おーい、兄者、朝飯だぞ。そろそろ起きろ」

( ´_ゝ`) 「ああ、起きてるよ。今行く」

・・・・
・・・

( ´_ゝ`) 「おはよう」

(´<_` ) 「おはよう、兄者。今日は寝覚めがいいな」

( ´_ゝ`) 「いや、そうでもないんだがな。何か変な夢を見たんだが……まあ、夢は夢だし、よく覚えていない事にするよ」

∬´_ゝ`) 「まあ、夢なんて覚えてる方が稀よね」

( ´_ゝ`) 「おはよう姉者。まあ、確かにな」

l从・∀・ノ!リ人 「妹者も夢を見たのじゃー。お菓子の家に行ったのじゃー」

( ´_ゝ`) 「おはよう妹者。そりゃ楽しい夢だったな」



458 :流石な者たちのようです:2009/05/02(土) 22:52:05.30 ID:2LVxqCMZO

(´<_` ) 「そんな事よりご飯にしよう。早くしないと学校に遅れるぞ」

( ´_ゝ`) 「……」

(´<_` ) 「……」

(#´_ゝ`) 「誰だてめぇぇぇぇ!!!」

(´<_`;) 「え……いや……末者だけど……?」




 おしまい
[ 2009/05/02 23:06 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1746-1576a04b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。