FC2ブログ










( ゚∀゚)毛の無い世界のようです


627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 04:56:38.07 ID:u2TJqJKOO

ある朝、目が覚めると

世界から毛がなくなっていました


(; ゚∀゚)「眉毛が無ぇえぇ!」




( ゚∀゚)毛の無い世界のようです



631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 05:01:29.63 ID:u2TJqJKOO

(|||゚∀゚)「はぁ…これじゃ俺なのかつーなのかわかんねぇぜ」

眉毛を失ったジョルジュは力無く歩いていました、すると


( ・ω・ )

( ・ω・ )


( ゚∀゚)「…」

(; ゚∀゚)「どっちがショボンかシャキンか区別つかねぇー!!」

( ・ω・ )「ぶち殺すぞ」

( ゚∀゚)(あ、あっちがショボンか)



632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 05:03:07.10 ID:u2TJqJKOO

ショボンとシャキンに別れを告げ、ジョルジュは再び歩き出します

( ゚∀゚)「あ、あれは」


(゚⊿゚)「全くもう!何でこんな事になったのよ!」

(゚⊿゚)「わからんぞぉぉぉぉ!!」


( ゚∀゚)(ツンとヒートだよな…あの2人も髪無いと区別つかないな)

( ゚ -゚)「まぁ明日にでもなれば治っているかもしれんな」

(#゚⊿゚)「いるかもしれないじゃ困るのよ!これじゃまるで」

(゚⊿゚) イラネ

(#゚⊿゚)「にしか見えないじゃない!」



634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 05:05:36.74 ID:u2TJqJKOO

( ゚∀゚)「やっほー」

(゚⊿゚)「あ、ジョルジュ」

( ゚ -゚)「君も毛が無くなったみたいだな」

(゚⊿゚)「アンタはあまり影響無くていいわね」

(# ゚∀゚)

( ゚∀゚)「まぁいいさ、ところでさ、全身の毛が無くなったってことはさ」

(゚⊿゚)「なによ」

( ゚ -゚)「なんだい?」

( ゚∀゚)「当然お股のk」

ギャー (゚∀゚メメ(⊂(゚⊿゚#) コノヤロウ



636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 05:07:55.83 ID:u2TJqJKOO

ツン達にフルボッコにされたあとも、ジョルジュは散策を続けます

( ゚∀゚)「あれは…」


('ー')「あれれ~、髪の毛なくなっちゃったよ~」

(‘‘)「私のアイデンティティが…」


( ゚∀゚)(渡辺さんとヘリカルか)


('A`)「カーチャン、荷物持ってあげるよ」

( 'ー`)「あらあら、ありがとう」


( ゚∀゚)(こうやってみるとドクオとカーチャンってそっくりなんだな)



637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 05:11:21.20 ID:u2TJqJKOO

様々な人たちを観察していたジョルジュ

だが次の瞬間、恐ろしいものを目撃する!


( ゚∋゚)

( ゚∀゚)


(; ゚∀゚)(羽が毟られてるぅー!!?)

( ゚∋゚)「やぁ、ジョルジュ君か」

(; ゚∀゚)「AAの上では変化が無いのに、毛(?)が無くなったらグロくなりましたね」

( ゚∋゚)「この姿を読者の皆に見せられないのが残念だ」

(; ゚∀゚)「むしろ見せられなくてよかったと思いますよ、ケンタッキーの厨房にあるやつみたいになってますがな」



639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 05:13:55.32 ID:u2TJqJKOO

油でカラッと揚げる前状態のクックルに別れを告げ、ジョルジュはなおも歩き続けます


( ゚д゚ )

( ゚∀゚)「こっちみんな」

( ゚д゚ )「失礼ね、呪うわよ」

(; ゚∀゚)「貞子だったんだ!」


|‐ _‐ノ「米より今は髪…」

('、`*)「なんかさらに地味に…」

( ゚∀゚)(シュールにペニサス…シュールが微妙にヒッキーに見えなくもない)


(*゚ー゚)

( ゚∀゚)「しぃ?」

(゚、゚)「残念、そいつはミセリだ」

( ゚∀゚)「そういうお前はトソンか」



640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 05:16:31.24 ID:u2TJqJKOO

( ゚∀゚)「しかしなかなか面白いな、毛の無い世界ってのも」

( ^ω^) スッ

( ^ω^)「僕は全く影響受けてないお」

( ゚∀゚)「AAの上ではな、でも実はこの世界は全員ハゲ頭なんだぜ」

( ^ω^)「坊さんの決起集会かお…」

ブーンに別れを告げ、帰途につくジョルジュ

( ゚∀゚)(明日は毛が戻ってくるといいな)

( -∀-) Zzz



642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/25(土) 05:19:37.58 ID:u2TJqJKOO

そして翌日

ξ゚⊿゚)ξ「毛が戻ってきたわ」

川 ゚ -゚)「やっぱり毛があると落ち着くな」

( ゚∋゚)「危うく油に突っ込まれるところだった」

*(‘‘)*「私の髪が戻ったわ!これでもう劣化フィレンクトって呼ばれなくて済むわ!」



( ゚∀゚)

(# ゚∀゚)「何で俺の眉毛だけ戻ってこないんだよ!!」

おしまい

[ 2009/04/25 18:01 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1709-cbcf9bef