FC2ブログ










( ^ω^)無題


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:11:11.00 ID:dn8fvj8N0

前スレのお題で書けたから投下する

・死にたい
・残金1500円



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:12:57.90 ID:dn8fvj8N0

( ^ω^) 「残金、1500円」


( ^ω^)「給料日まであと10日…」


( ^ω^)「…」


( ^ω^)「…そして、今日が家賃の支払日」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:13:43.30 ID:dn8fvj8N0

( ^ω^)「…そして、今日が家賃の支払日」


( ^ω^)「家賃は、1万5千円」

( ^ω^)「ここを払えなかったら間違いなく追い出されてしまう」



( ^ω^)「ここは…一発逆転じゃい!」





( ^ω^)「ってことでパチンコ屋に来ました」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:14:42.99 ID:dn8fvj8N0

( ^ω^)「狙うは…最低でも2万!」



( ^ω^)「問題は…何を打つか」

( ^ω^)「甘デジで地味に増やすか、MAX機で一気に増やすか」

( ^ω^)「レレレってのもありだお」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:17:39.92 ID:dn8fvj8N0

( ^ω^)「…」

( ^ω^)「…」


( ^ω^)「慶次!君に決めた!」

( ^ω^)「ここ一番のヒキを見せ付けてやる!」

(-_-)「呼んだ?」

( ^ω^)「呼んでねえ」
残り1000円



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:18:55.70 ID:dn8fvj8N0

( ^ω^)「おっ、2回転で赤襖ktkr!」

( ^ω^)「風流リーチかお…」

7 8 7



ガガガガガガガガガガ



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:20:09.92 ID:dn8fvj8N0

7 傾 7
  奇 
  者


>極傾奇ゾーン・突入!


( ^ω^)「おお!極は期待できるお!」

※ 彼はセグが分かりません



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:21:52.10 ID:dn8fvj8N0

( ^ω^)「上皿の玉が無くなったお…」

( ^ω^)「あと2回…あと2回だお…」

( ^ω^)「狂気の沙汰ほど面白いお…」

残り500円



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:22:54.46 ID:dn8fvj8N0

慶次「勝ち戦になりそうだ」


慶次「アツイかもしれない」


(;^ω^)「…」



慶次「べえっ!」


残り0円



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:24:08.37 ID:dn8fvj8N0

(;^ω^)「まずいお…これがラストだお…頼むお!」

( ^ω^)「おっ、擬似3!好機!雷!赤襖!」


カーン!カーン!

( ^ω^)「キセルktkr!」


 悲しき隻眼 
  伊達政宗←赤字


(;^ω^)「…」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:25:05.23 ID:dn8fvj8N0

伊達「小十郎よ…わしの隻眼は物を見る事ができぬ」

伊達「だが…人の心が見える!」


6 6

(;^ω^)「…」


6 7 6 ポン! 


(; ω )「…」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:27:07.30 ID:dn8fvj8N0

終わった

全てが終わった


そして、彼は死を決意した


彼の脳裏に浮かぶのは…死んだ親の顔



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:28:49.60 ID:dn8fvj8N0

優しかった母親、料理が得意な母親、抱きしめてくれた母親

厳しくも自分のことを考えてくれた父親、叱ってくれた父親、目標でいてくれた父親



自分を支えてくれていた両親

今の自分にはもう、なにもない

自分を支えているものも、後押ししてくれるものも


支えをなくした棒は、倒れるのみ



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:30:00.42 ID:dn8fvj8N0

( ;ω;)「ごめんお、トーチャンカーチャン」

( ;ω;)「僕は…そっちにいけないお。僕は罪人だから」


( ;ω;)「トーチャンカーチャンに貰ったこの命、捨ててしまいますお!」


泣いていた

心から流れる、瞳から流れる後悔と懺悔の涙



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:30:42.11 ID:dn8fvj8N0

隣の親父「兄ちゃん…泣いてるのか?」

隣の親父が話しかけてきた


正直、今は話しかけられたくない


( ;ω;)「ほっといてくれお…」

隣の親父「泣くほど嬉しかったのかい?」



(#;ω;)「なにが嬉しいものか!」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:31:47.85 ID:dn8fvj8N0

( ;ω;)「これを見て、何が!…」

彼はは自分の台を指差し、親父に怒鳴りつけた

( ;ω;)「僕はもう…おしま」


(つ^ω;)「おっ?」



慶次「だが…それがいい」



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:33:11.46 ID:dn8fvj8N0

天下無双の大当たり!


(つ^ω;)

(;^ω^)

(^ω^)


隣の親父「…どうしたん?」


(^ω^)「いえ…」



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:35:16.52 ID:dn8fvj8N0

そういえば…

昔母親に聞いた事がある

奇跡ってのは…起こして初めて奇跡なんだと


親父は言っていた


奇跡が見たければ、自分で起こせ、と



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:37:34.17 ID:dn8fvj8N0

(;^ω^)「こういうことだったのかお…」

( ^ω^)「ありがとう、トーチャンカーチャン…」





( ^ω^)「17連したwwwキャバクラいくぞwwwww」

隣の親父「7万負け…死にたい」


完!

[ 2009/04/25 17:42 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1703-6a2c02de