FC2ブログ










( ^Д^)無題川 ゚ -゚)


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/26(木) 22:56:54.40 ID:gaH5EDPGO

川 ゚ -゚)「電気羊は夢を見るのかなあ」

彼女の頭の中は、今日も楽しそうだった。

たった今、どこからか沸き出てきた単語たちが、
僕には理解できない彼女独特の思考回路を経て、
一つの疑問に繋がったようだ。

彼女は聡明だ。

あるいは電波だ。

何でこんな女と付き合ってるのかと聞かれても、僕はきっと答えられない。
ええと、何でだろうかマジで。

一般的に言う「チャラい」分類の自分と彼女は真逆のタイプ、
相性が悪いのは自覚もあるし周りからも散々言われてきた。

それでも別れないのはなあいたたたたたt



236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/26(木) 22:58:49.28 ID:gaH5EDPGO

川 ゚ -゚)「…聞いているのか」

<;^Д^)「いた、痛い、離してっ」

頬肉をひっぱられた痛みで我に帰った。
少し自分の世界に浸りすぎたみたいだ。

無視をされると、何故だか彼女は酷く怒る。

(#)^Д^)「ふひゃあ、そもそも電気羊って何スか」

川 ゚ -゚)「そんなことも知らないのか君は」

見下したような彼女の態度にむっとしたが、
自分が無知なのは事実なので仕方ない。

電気羊と言うのはだな……と、彼女が僕に説明しようとするも、
別に僕はそれの正体を知りたくはないので、会話を中断させてもらった。

案の定、彼女に不機嫌そうに睨まれる。ひい。



238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/26(木) 23:00:48.47 ID:gaH5EDPGO

( ^Д^)「まあ電気羊なんてどーでもいーだろ」

川 ゚ -゚)「……そうやっていつも、君は私の話に関心を持とうとしない」

ええい、このまま行くと面倒くさくなりそうだ。

( ^Д^)「んなことないよーん」

会話終了の強行手段。
ふざけた態度で、彼女に抱きついた。

すると彼女は一瞬だけこっちを見て、あとはぷいっと顔を背けた。

( ^Д^)「照れてんの?」

川 ゚ -゚)「…別に…うるさい」

ああ畜生、可愛い。

…べべ別に勃ってなんかないからな。
決して、そう、勃ってなんか!

川 ゚ -゚)「…あ…あたってるぞ」

ぐふぅ。



239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/26(木) 23:02:50.11 ID:gaH5EDPGO

(;^Д^)(な、萎えさせるには江頭の裸を想像すればいいんだっけ…むむ…)

必死にマイサン覚醒の解除方法を模索している僕を尻目に、
彼女は僕の腕をぎゅっと抱きしめてきた。

ちょまっそんなんされたら余計n

川 ゚ -゚)「…プギャーは暖かいな」

( ^Д^)「ぅひぇ?」

思わず変な声が出てしまった。
また柄にもないことを言う。

( ^Д^)「…あ。何でだと思う?」

今まで女に何回もしてきた質問を彼女にもしてみる。

大抵の女はここで、心の優しい人は暖かいの、とか夢見がちな発言をするものだが、
彼女はというと、「そりゃあ」と前置きをして、

川 ゚ -゚)「生暖かい液体が入ってるからだろう」

(;^Д^)「…そうですね」

ロマンチックの欠片もなかった。



245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/26(木) 23:07:05.91 ID:gaH5EDPGO

(;^Д^)(ていうか生暖かい液体って何だよ…血液?)

彼女の思考を理解することは諦めよう。
そう心に決めて、なんとなく腕の中の彼女を強く抱いてみた。

川 ゚ -゚)「む…苦しいぞ」

もごもごと微妙な抵抗を見せる彼女。
この非力ちゃんめ。

( ^Д^)「ばーかばーか」

ぷにぷにと頬をつつくと肌の感触が気持ちよかった。
不服に思ったのか、彼女が上目使いでこちらを見上げる。

( *^Д^)「…このやろう…好きだー」

まあ、とりあえず今が幸せならそれで良いかなと思った。

おっしまいっ







248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/26(木) 23:09:13.53 ID:gaH5EDPGO

>>234>>236>>238>>239>>245

以上なんだぜ。
支援ありがとう!

・お題

>>34
「電気羊は夢をみるのか?」

>>35
「生暖かい液体が入ってるから」

でした!
あまりの発想力のなさに脱糞した。
批判ください。

[ 2009/03/27 20:06 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

ラブラブしたいお…
[ 2009/03/30 16:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1565-f420355b