FC2ブログ










( ^ω^)1レス短編('A`)


564 :561:2009/03/19(木) 08:14:51.03 ID:aE3OOYSxO

ず、と鼻をすすったような音がした。
いや、ようなと言うのは間違いで、実際に隣のブーンがすすっているのだが。
みっともないから止めろと思うのだが、こいつは感情を押し止めるということを知らないのだ。
高校生にもなって、それはどうかとは思う。社会に出てやっていけるのだろうか。

('A`)「ほら、クーが檀上でしゃべってるぜ」

( ^ω^)「うん……流石生徒会長様だお」

気を逸らしてやろうと小声で話し掛ける。
至極簡単に感情を切り替えたブーンががんばれーとつぶやいた。
ああ、後でツンに怒られても知らねーぞ。

('A`)「しかし、先輩達の卒業でこれじゃあ俺達が卒業する時どうなるんだろうな」

きっと、涙で滝が出来るに違いない。
ちょっと先の未来を考えて、ちょっぴり涙が出そうになった。
鼻をず、とすすって檀上で演説している在校生代表を見上げてみた。






お題:卒業


[ 2009/03/22 11:51 ] 1レス短編・保守文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1515-11f01fbc