FC2ブログ










桜と死体のようです(保守文)


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 04:04:33.07 ID:9PrpFgFB0

 (゚A゚* )  「あんたはえらい長いことここにとどまっとったなあ」

 (゚A゚* )  「正直に言うとあんたと一緒におるんは結構楽しかった」

 (゚A゚* )  「あんたをここに縛りつけようかと考えたこともあった」
 
 (゚A゚* )  「ごめんな」

 (゚A゚* )  「あんたがちゃんと逝けてよかった」

 (゚A゚* )  「うちは見送ることしかできんけど」

 (゚A゚* )  「…」

( -∀-) 「…」

月明かりを受けて淡く光る桜の木が花弁を散らす。
その姿はまるで、静かに涙を流しているかのよう。

桜と死体のようです
http://isekotoba.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/src/mjd12764.jpg
mjd12764.jpg


真夜中保守。



[ 2009/03/19 16:33 ] 1レス短編・保守文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1463-d5bb6264