FC2ブログ










1レス保守


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/26(木) 23:29:32.01 ID:Fu7NjqBR0

彼は部屋から消え去っていた。

しばらく呆然としていたが、やがて我に返る。
なにか彼の行き先の手がかりとなるものは無いかと、狼狽しつつも僕は部屋を捜索する。

得体の知れない焦燥感が僕に襲い掛かる。



やがて、机の上に書置きを見つけた。導かれるように、それを読む。
手紙にはこう書かれていた。


「保守」


[ 2009/02/27 19:46 ] 1レス短編・保守文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1398-f377981c