FC2ブログ










ξ゚⊿゚)ξハッピーエンド。のようです


961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/26(木) 05:39:19.47 ID:x/tXZOdnO

 なんで?

 なんであなたはここに居るの?

 答えは、返ってこない。



ξ゚⊿゚)ξハッピーエンド。のようです



965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/26(木) 05:41:15.65 ID:x/tXZOdnO

ξ゚⊿゚)ξ「出てって」

 彼にそう言ったのは3日前。

 そしたら、彼は何も言わずに
 私の前から姿を消した。


 きっかけは、些細なすれ違い。
 いつもならきっと許せるくらいのこと。



968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/26(木) 05:44:42.79 ID:x/tXZOdnO

ξ゚⊿゚)ξ「本当に出ていくなんて…バカ」

 残された部屋で一人つぶやく。

ξ゚⊿゚)ξ「帰ってこなかったら…絶対許さないんだから」

 きっと、帰ってくる。

 だってアイツは、バカだから。



972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/26(木) 05:46:04.47 ID:x/tXZOdnO

 ほどなくして、玄関のドアが開く。

( ^ω^)「ツン…」

ξ゚⊿゚)ξ「何よ」



( ^ω^)「HAPPYプッチンプリンって今ローソン行ったけど無かったんだお、ゴメn」


ξ#゚⊿゚)ξ「今はセブンイレブンよ!!」

 顎をかち上げる鋭いアッパー。

 空を舞う彼。



976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/26(木) 05:51:40.92 ID:x/tXZOdnO

( ×ω×)

 なんで?

 なんであなたはここに居るの?

 答えは、返ってこない。


 だから。

 彼が起きたら言おうと思う。


ξ゚⊿゚)ξ「今すぐセブンへ行ってきて」

ξ-⊿-)ξ「…でもアンタ一人で行かせたら不安だから」

ξ*゚ー゚)ξ「アタシも一緒に行くわ」

(* ^ω^)

ξ#゚⊿゚)ξ「な、何よその顔は」

アンタガバカダカラデショー

ギャー

  おしまい


[ 2009/02/26 19:34 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1392-a0bf6860