FC2ブログ










('A`)無題( ^ω^)


938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/26(木) 05:01:20.66 ID:SltVGotYO

('A`)「うーん」

( ^ω^)「どうしたんだお?」

('A`)「この楽譜を見てくれ コイツをどう思う?」

(; ^ω^)「すごく……難しそうです」

(; ^ω^)「フラットが六つもあるとか尋常じゃないお!」

('A`)「そうだよなぁ 俺らこのオタマジャクシ読めないけど」

( ^ω^)「タイトルは書いてないお……」

('A`)「それは恐らくこの曲を作曲した人間がこう思ったからだ」

(;'A`)『なんということだ……私はついに書いてしまった……』

(;'A`)『……世紀に残るこの曲にタイトルをつけなければ』

(;'A`)『……駄目だ 私にはこの曲に名付ける資格あるはずもない』

(;'A`)『この神から、否、悪魔から与えられたこの曲に人間の私が……』



943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/26(木) 05:06:46.15 ID:SltVGotYO

(; ^ω^)「や、やめるんだお!」

(; ^ω^)「こんな気味の悪い楽譜なんかほっといて早く帰るお」

('A`)「あぁ」

川 ゚ -゚)……

川 ゚ -゚)「帰ったか」

川*゚ -゚)「……猫踏んじゃったなのに」

1000行こうぜ!fin


[ 2009/02/26 19:26 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1389-1d5fefdb