FC2ブログ










( `ハ´)シナーは短気な爺さんのようです


48 :( `ハ´)シナーは短気な爺さんのようです:2009/01/31(土) 03:05:34.29 ID:dPMd7SE9O

( `ハ´)


旗艦武蔵艦長シナー。八十一歳の老いぼれだ。旗艦を指揮しているが、見た感じただの爺さんだ。しかし、元が頑固でいじっぱりで性根が腐ってる為、非常に短気である。
そんな横暴で最悪な彼だが、何かに悩んでいるようだ。何についてかの見当はつかないが、まぁ残り少ないから人生最後の悩みとなるだろう。
いや、もしかすると途中で逝くかもしれない。そしたら……永遠にその悩みは解決出来ないわけか。
地獄に逝ってもジジィは悩み続ける。へへっ、ざまーねぇな!



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 03:11:04.92 ID:dPMd7SE9O

(,,^Д^)「へへっ」

(# `ハ´)「ん?なに笑ってるアル」

(; ゚Д゚)「い、いえ!何でもござるません……」


( `ハ´)「フム……ま、いいアル」


あれ?怒らないのか?
普段のジジィなら、もっとこう……



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 03:12:19.94 ID:dPMd7SE9O

(# `ハ´)「艦長室で笑っていいのはワシだけアル。知ってたアルか?」

(; ゚Д゚)「……はい」

(# `ハ´)「ならば問う。何故、笑ったアル」

(; ゚Д゚)「k」

(# `ハ´)「私語は慎むアルッ!!」

(# `ハ´)「だいたい何故お前はワシの邪魔ばかりするアル!」

(; ゚Д゚)「s」

(# `ハ´)「私語は慎むアルッ!!」

(ry

てな感じで延々と怒鳴り、俺はエンドレス苦痛TIMEを過ごす羽目になっていただろう。考えるだけで鳥肌が立つ。



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 03:13:50.68 ID:dPMd7SE9O

しかし、酷い目に遭わないに超したことはない。さっさとこの艦長室から出よう、そうしよう。


( `ハ´)「故郷から手紙が届いたアル」

(; ゚Д゚)「へ?」

( `ハ´)「いや……死んだ母から手紙が届いた、と言う方が正しいアル」

(,,゚Д゚)「……」



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 03:16:12.61 ID:dPMd7SE9O

このジジィ……やっぱ、もうダメかも分からんね。死んだ人が手紙を届けられるわけないだろjk。
しかもなんだ?最初「故郷から」とか言っときながら、訂正して「死んだ母から」だと?老いぼれがフェイクなんか使うなってーの。やっぱ末期だよ、末期。早く副艦長に教えてやらねぇと。


(; ^Д^)「それは良かったですね。失礼s」

( `ハ´)「ハァ……」

(# ゚Д゚)そ



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 03:17:43.39 ID:dPMd7SE9O

このジジィ……溜息吐いたよ。死んだ母から手紙が着て感傷に浸ってるのか?
いいや、違うね。これは……そう、あの時だ。アンタの弟子のディオが行方不明になった時に吐いた溜息と同じだ。分かる、分かるぜクソジジィ。今のは深刻に悩んでる時の溜息だ!
……おっと。なに俺はこんな老いぼれが吐いた溜息の考察をしているんだ。いかんいかん、早くコックの阿部に従業員の正しい使い方を教えてやらねば。


( `ハ´)「……ウーム」

(; ゚Д゚)「……」



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 03:20:09.37 ID:dPMd7SE9O

( `ハ´)「ふぅ……」

(; ゚Д゚)「……」

(; ^Д^)「な、何か悩み事でも?」

( `ハ´)「ん?」

(; ^Д^)「さ、先程からシナー様が溜息ばかり吐いてらしたので、何k」


( `ハ´)「溜息を吐いて何が悪いアル」

(,,゚Д゚)「へ?」

(# `ハ´)「ワシが溜息ばかり吐いて……何が悪いアルッ!!」
(# `ハ´)「……出てけアル」

(; ゚Д゚)「え?」

(# `ハ´)「とっととワシの部屋から出てけアル!!」

(,,;Д;)「し、失礼しました!」



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 03:22:08.80 ID:dPMd7SE9O

旗艦武蔵艦長シナー。八十一歳。短気である。

短気な爺さんって大抵言うこと無茶苦茶だよね。
けど彼らも若者と同じで、きっと色々と悩みがあるんだよ。それで怒ると、ほら。何言ってるのか分かんないでしょ?だからこっちもイライラしちゃう。
でもね?こっちが、しっかり聞こうという態度を見せてもう一度臨んでみてごらんよ。すると、どうだろう。



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 03:24:01.31 ID:dPMd7SE9O

ほら、やっぱり!

……やっぱり


      やっぱり……



                 ああ、やっぱり……。



(,,;Д;)「短気なジジィは……大嫌いだ」

  ああいうのは



            一生治らねぇよ



~fin~







64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/31(土) 03:26:34.76 ID:dPMd7SE9O

以上で終わりです。

お題
( `ハ´)「故郷から手紙が届いたアル」
ディオ、シナー
旗艦武蔵艦長

支援とか頂けるような作品ではないのに、有難うございました。
初めて投下したんですが……もうなんか、色々申し訳ありませんでした!


[ 2009/01/31 18:12 ] 総合短編 | TB(0) | CM(1)

いいな、こういうの結構好き
[ 2009/02/01 14:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1200-957ca39a