FC2ブログ










( ´_ゝ`)無題(´<_` )


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/11(日) 21:52:25.34 ID:+cssbZCoO

( ´_ゝ`)「敵の数は後10ってとこか…。」

(´<_` )「そうだな。」

( ´_ゝ`)「朝から戦い続けてもまだ残っているとはな。」

(´<_` )「しぶとい奴等だ。」

( ´_ゝ`)「さっさと片付けてゆっくり休もうぜ。ここ最近キツい仕事ばかりだったし。」

(´<_` )「そうだな。よし、やるか。」

( ´_ゝ`)「おう!」


二人は手に鈍く銀に光る刃物をきつく握る。
こいつらを片付ければ平和な日々が訪れる、長い戦いがやっと終わるのだ。


(# ´_ゝ`)「おりゃあああ!!」(´<_`#)





288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/11(日) 21:54:38.33 ID:+cssbZCoO

(;´_ゝ`)「…やっと終わったー。」

(´<_`;)「と言うか最後の10箱とも兄者のフィギュアとゲーム類だったし。」


二人の前には空になった段ボールと、ガムテープを裂くために使ったカッターが放りだされている。


(´<_` )「せっかく引っ越してきて前より広い部屋になったのに…これじゃあまた兄者のコレクションで埋まってしまう。」

(*´_ゝ`)「だってオレの命よりも大切なものだもん☆」

(´<_` )「そうなんだなぁ!すごいすごい☆」

( ´_ゝ`)「すっごい棒読み…。」



289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/11(日) 21:56:09.63 ID:+cssbZCoO

(´<_` )「まぁいい。これでやっと段ボールに囲まれた生活から抜け出せる。」

( ´_ゝ`)「いい加減狭苦しかったしな。」



( ´_ゝ`)「今年から新生活を始める諸君!」

(´<_` )「段ボールの片付けはお早めに。あと、必要の無いものはちゃんと捨てるなりするんだぞ。」

end。




[ 2009/01/11 22:33 ] 総合短編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿


更新は止まっていますがコメントはご自由にどうぞ
修正・削除依頼等、何かしらの連絡はコメントもしくはメルフォよりお願いします
拍手だと高確率で長期間気づきません

スパム対策のため"http"と"@"を禁止ワードに設定しています
URLを書き込む際は"h"を抜いて投稿してください













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyokutonoyume.blog116.fc2.com/tb.php/1053-12ce0b77